スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
202号室にもごあいさつ。
ひよひよひよもです。
すっかり更新が遅くなっちゃいました。
何度かおいでくださったみなさん、ほんとうにごめんなさいm(_ _)m

それから、ご報告があります。
なっ、なんと、ヒスイ氏さんが初めて洋服(と言えるかどうか..)
を作ってくれたんです。
10回までは行かなかったんですけど、何度も失敗して..
今回お話しの中で登場しますけど、笑わないであげてくださいね。
お願いします。



前回までのあらすじ。
  叔母のロックミュージシャン“あみる”が突然の渡英。
  彼女が所有するマンションの管理人を引き受けさせられちゃったのは、
  姪っ子“ひめか”ちゃん。

  お引っ越しの当日、疲れて夕方までソファーで居眠りしちゃった。
  気が付くと誰が掛けてくれたのか見覚えのない毛布が..それに、
  いつの間にかバッグが置いてあって、中には“あみる”からの伝言
  メモが入ってたの。
 
  その頃、マンションのエントランスを誰も住んでいないはずの管理棟に
  向かう少女が.. しかも、少女の背がお人形のくらい小さいの。

  不思議なお引っ越しから一夜明けて、住んでる人たちにごあいさつ。
  まずは201号室。服飾デザイナーのリリアさんのお部屋へ。
  ゴスロリ調の服装とインテリアには驚いちゃったけど、良い人みたい。
  そしたら、この部屋にもいつも間にか、お人形の様な女の子が..

  次は202号室。どんな人が住んでるのかな?



次にお邪魔したのは202号室。

さぁーて、ここはどんな人かな?
お姫様風のまっピンクで、スカートの裾を
持ち上げて、「よーこそおいでくださいました。
ささ、どうぞ中へ..」なんてねっ。(えへっ)

例によって、“ピンポ~ン“。

ミホ1
「はーい。
 今日は誰かな? キヨミおばあちゃんかな?
 それとも..えっとぉ~、アキオおじいちゃん?
 あっ、わかったぁ~。キララちゃんでしょぉー!
 また、男の子とケンカしたのね。

ミホ2
「モニターには映ってないよ。どっか怪我したのぉ?
 鍵開いてるから、早く入っておいでぇ~。」

ひめか入る
「はい、そこ座って待っててねぇ~。
 先生、ちょっと終わらせたいことがあるからね。

 そこに座って、いつもの飴食べててねぇ~。
 でも、3つまでよぉ~。虫歯になったら、先生、
 ママに怒られちゃうからね。良い子で待っててね。」

ひめか; 「あのー、わたし今日からあみるの代わりに
      管理人させてもらいます。ひめかと申します。」

ミホ;  「えっ、あーごめんなさい。てっきり近所の
      子かと思ってぇ..
      ごめんなさいね。今ちょっと手が離せないの。
      そこに座って待っててもらってもいい?」

ひめか; 「あっ、お忙しいところすみません..」

ひめか座る
ミホ; 「私、大学で再生医療の研究をしてるの。
     で、いつも家でもこんな感じ..
     なんて言うかなぁ~。好きなのよねぇ~。
     人がどうして生きているのか? なんて
     考えたり、その答えを見つけるための実験
     とか..
ミホ; 「あっ、そこの飴でも食べててくださいね。
     ひめかさんは、3つじゃなくてもいいわよぉ~。

ひめか; 「あっ、はい..では、いただきますぅ~。」
あめ1

ミホ; 「いつもね、近所のおじいちゃんとか、おばあちゃん
     とか、ついでに幼稚園から高校生まで、
     何だかんだって、うちに来るわ。
     ここ、少し小高い丘の上でしょ。
     だから、お年寄りには病院に行くより気軽に
     立ち寄れる憩いの場所になっちゃってるみたい。

     子供たちはだたの暇つぶしと飴かなぁ?
     でんじろう先生と勘違いして、手品やってくれっ!
     ていうのも来るわよ。 ふふふ、笑っちゃうでしょ。」

ひめか; 「でも、それって、先生が優しいから..」
あめ
ミホ; 「まっ、そういう事にしておくわね。」

ひめか、「わぁ~、可愛いお人形!」
お人形に1
ひめか; 「ナースのお洋服だぁ~。」
お人形へ2

ミホ; 「あっ! さっ、さわらないで!」
ガシャーン1
ガシャーン!!

ガシャーン2

ひめか; 「キャーッ! えっ、えっ、えっと..」
ごめんなさい1
ひめか; 「ごっ、ごっ、ごめんなさい!
       あの..ほんとに、本当にごめんなさい!」
ごめんなさい2
ミホ; 「こちらこそ、驚かしちゃったわねぇ。
     ごめんね。もうだいじょぶよ。心配しないで。」

ひめか; 「でも、あの..せっかくの研究が..
       こぼれちゃったし..あのっ..
       本当にすみませんでした! わたし、お手伝いとか、
       あの、弁償とか..何でもしますから..」

ミホ; 「だいじょうぶ。心配しないで。あなたのせいじゃないわ。
     私が大きな声出したからいけなかったの。

     ごめんなさいね..お人形..ちょっと訳があってね..。
     驚かしちゃって、ほんとごめんね。
     ほらほら、そんな顔しないで..ほんとに大丈夫だから。
     ねっ。

     あっ、そうだ。一度お部屋に戻って、おちついたら
     来週のどこかで夕方ごろ遊びに来ない?
     お夕飯いっしょにだべましょっ。
     リリアも誘っておくから、いっしょに、ねっ。
     都合のいい日教えてね。 約束よ(ニコっ)」

ひめか; 「はっ、はい..それじゃあ、あのぉ~..お言葉に
       甘えて..えっと、そしたら、今日は、あの、失礼します。
       本当にごめんなさい。」

ミホ; 「よかった。じゃっ、お夕飯ねっ、お約束よ。」

ひめか; 「はい、でっ、では失礼します。」

ミホ; 「ドアはそのままでいいわよ。またね。元気出して!」

ミホ; 「.......ふーっ、
     あなたがひめかちゃんに早く会いたいなんて
     言い出すからよ。もー、こっちは冷や冷やだったわ。」


.......また、小さい娘?
       このマンションっていったい..
つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; ジャッジャッジャーァン!
      続きまして、前回に引き続き、ヒスイ氏さんの
      手作りをご紹介しちゃうコーナー、
      略して、“ヒスてづ“..です(クドい)

ヒスイ氏; はい。こんにちは、あれっ?こんばんはですかね?
       “ヒスイ氏”です。
       今日も早速、下手くそ手作り品をご紹介させて
       いただきます。

あみる; だいぶ慣れたなっ!

ヒスイ氏; まずはじめに、前回の本の写真の中に、実は色鉛筆
       セットがありました。
本と色鉛筆

色鉛筆
       これは、女性の髪飾りに色鉛筆をモチーフ?にした
       ものがあったので、色鉛筆のところだけ外して、
       外箱を方眼紙で作り、その上からシールを適当に
       貼りました。 はい、それだけです。
       「なぁ~んだ、色鉛筆も作ったんじゃないのか!」
       と言われそうなので、つづきまして、こちら。
スタンド
       電気スタンドのつもりです。
       ワイヤーワークなどで使う白い針金(アルミ)で
       電気スタンド風のフレームを作り、その周りに
       ピンクのサテン生地で円錐台という台形が丸くな
       ったような筒を作り、レースなども縫って、
       ちょっとガーリーな雰囲気を出してみました。

       でも、これは結構苦労しました。白いフレームを
       作ったまではよかったのですが、円錐台の計算を
       忘れてしまい、電卓片手に悩む悩む..
       そして、型紙が出来たら今度は針金分の余裕が
       なくて、パッツンパッツン。 何度か縫い合わせ
       ては、最初から裁断から直すこと5~6回、
       ようやく、それなりになったという訳です。

       小っちゃいので、撮影したら「電気スタンドかな?」
       的なものという程度でなんですけど..結局、写真
       は少し白飛びをさせたので、「こんなのあった?」に
       なっちゃいました(涙)。
バッグ
       次は、ひめかの部屋にいつのまにか置いてあった
       バッグです。市販のポーチに
       をパンチングで穴を開けて、リボン付きの紐?を
       ボタンを留めただけです。
       お人形さんのサイズの物ってなかなか無いので、
       こういうポーチってバッグとして以外に使えますよね。

       と、まあ、最初のうちはこのくらいでご勘弁ください。

       次回は、リリアの部屋のカーテンとか、ミホ先生の
       部屋のあれこれを少しずつご紹介させていただこうかと
       思っています。
       
       では、また次回にお会いできる日を楽しみにして
       おります。 って、私の作業次第?

ひよひよひよもです。
ご覧いただきありがとうございました。また遊びに来てくださいね。
(ヒスイ氏さん、つぎっ! つぎっ! 早く作ってぇー!)


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。
ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/04/28 05:45 ] | ひめかのお話 | コメント(35) | トラックバック(0)
はじめてのごあいさつ。201号室。
文字色※ 前回、同じ内容を2度もアップしてしまって、ごめんなさい。
  古いほうをご覧になって[ホーム]としか表示されず「なんだよこれ?」
  と思われたのではないでしょうか? ほんとうにごめんなさい。
  また、こんなわたしを「大丈夫」って慰めていただいた方々も
  いてくださって、ひよもは涙が止まりませんでした。
  わたしたちみんな、このブログはじめて本当によかったって
  思いました。
  たくさんの方々に支えていただきながら、また新しいお話しを
  アップできることを、心から感謝しています。
  ありがとうございます。(ひよひよひよも、あみる、ヒスイ氏)
  さて、気を取り直して参ります。(元気に!)


不思議な体験はしたけれど、とりあえず、お引っ越しは済みました。
このブログをご覧の皆様には、何か、いえ、誰かが見えたのでは
ないでしょうか?

そして、つぎの日は日曜日。

さぁーて、今日から管理人さんだぁ~。
あっ、そっかぁ、まずはご挨拶に行かないといけないわね。
どんな人たちが住んでるのかなっ?

このマンション、1階は2部屋であみるんとわたし、
2階から上は各3部屋ずつでっと..
それではまず、201号室のお宅から拝見ぇ~ん!
“ピンポーン”

「はーい」

ひめか; 「あのぉー、昨日越してきて、あみるんの、
       いや違った、あみるの代わりに管理人を
       させていただく、ひめかと言いますぅ~」

「はい、今開けますねぇ~」

ひめか; 「あっ、どうも..ひめかと申します、あのぉ~
       (ゲェッ、すごい格好..)」
リリア; 「リリアと申します。さっ、どうぞ、お入りください」
ひめか; 「あの、お構いなく..
       でっ、では少しだけ、お邪魔しまぁ~す。
       うっ、なっ、なんて..すっ、すごいセン..ス」
うっすごいセンス
リリア; 「驚かれたでしょぉ~。わたし、魔女なんです。」
ひめか; 「ギャーッ! やっやっぱり出たぁ..」
リリア; 「うそ、嘘よぉ~。 やだ、本気にするなんてぇ~っ。
      ふふふ..面白い人。」
ひめか; 「えーっ、うそぉーっ、やだもぉー、驚かさないで
       くださいよぉー、ただでさえすごいお部屋と
       お洋服なんだからぁ~(怒)。あっ、失礼しました。」
あらためまして
リリア; 「大丈夫よ。 あらためまして、リリアと申します。
      お仕事で、ゴシック調のお洋服のデザインとかをしているもんで、
      普段からこんな感じなんです。驚かしてごめんなさいね。」
ひめか; 「なぁ~んだぁ、そうだったんですかぁ~。あー驚いた。
       あっ、えっと、ひめかと申します。あみるは叔母で、
       仕事で海外にいる間、わたしが代わりに管理人を..」
お話し
リリア; 「ええ、聞いてますよ。大丈夫。ここの人たちはみんな
      あみるんとは親友なんですよ。」
ひめか; 「えっ、あみるんって、お友達なんですかぁ?」
リリア; 「そっ、その通り。わたしは彼女の衣装も手掛けてるわ。」
ひめか; 「あぁー、安心したぁ~..でっ、でもすごいお部屋ですねぇ。」
カーテン
ひめか; 「この中世ヨーロッパ的なのなんて、なんて言う
       カーテンなんですかぁ~」      
リリア; 「スワッグってとこかな?」
シャンデリア
ひめか; 「これなんて、シャンデリアですよねぁ~」
リリア; 「ただのお飾りよ。」
握手
ひめか; 「あのぉ~、何にもわからないので、いろいろ教えてください。」
リリア; 「ええ、わたしここに居てお仕事してることも多いから、
      いつでも遊びに来てね。」
ひめか; 「よっ、よろしくお願いしまぁ~す。」
リリア; 「こちらこそ、よろしくお願いしますね。」
それじゃあ
ひめか; 「じゃっ、今日はこの辺で..失礼しましす。
      急にお邪魔しちゃって、それに手ぶらでごめんなさい。今度ゆっくり。」
リリア; 「気にしない、気にしない。あみるんの姪っ子さんなら大歓迎よ。
      では、またね。」
また小さい子1
.....
また小さい子2
.....可愛い娘ねっ..


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; ジャジャーァン!
      続きまして、前回お約束の背景や小物自作担当
      ヒスイ氏さんの手作りをご紹介しちゃうコーナー、
      略して、“ヒスてづ“..です(訳すことないですね..)
      では早速、ヒスイ氏さん、どぉーぞぉ!

ヒスイ氏; はっ、はい..えっと“ヒスイ氏”と申します。
      あのぉ~、ヒスイでも、ヒスイ氏でも、なんでも
      呼んでいただければ結構です。電車男でヲタ役の
      劇団ひとりさんが主人公を「○○氏」と呼んでいたのが、
      なんとなく気に入ってまして..

あみる; 前置きながーぃ! いいから、早く紹介しなさい!

ヒスイ氏; はい、それでは早速、ひとつずつお写真で..
撮影の場所は机の上
撮影しているのは、私の自宅に作った音楽練習用の防音室です。
でも、家を建てるとき家族のパワーに押されて、ようやく確保できた
のはこの4畳半です。
この机は150×60cmで、もともとはキーボードなんかも乗っかって
いましたが、ひよもの幻想と、あみるの悪巧みによって、音響関係の機材が
画面右に追いやられてしまい、右側は機械のてんこ盛り状態になっています。

上の方にある布でできた箱も左右もすべてお人形の服や、裁縫用品、キラ
キラのデコパーツ、雑貨屋さんで買った(買わされた?)もの、それに
いろんな工具類ばっかりなんです。 実は写真を撮ってる後ろ側も..
山積みで、もう楽器なんて..なんです(涙)

以前は、ハワイのスタジオをイメージしてインテリアなんかも凝ったり
してたんですが.. (くどいっ! ;あみる)
以前の部屋


撮影の背景は、ほとんど高さ90×幅90cmのベニヤ板と、
画面左に高さ90×幅(奥行)45cmのベニヤ板を蝶番でL字に止めて、
使うときには開いて、しまうときには畳んで、とっかえひっかえこの机の上に
展開しています。
カーテン
これが、ひめかの部屋のカーテンです。
一応、上部の折り返しや四隅はセオリー通りに縫いました。
カーテン裏
裏はこんな感じです。
お人形の大きさが大きい方とはいえ、小物の重さはどうしても軽くなって
しまうので、そこは撮影用と割り切って、竹ひごをカーテンレール代わり
にしてボンドで固めたり、アイロンできっちり折り目を付けたりして、
形が崩れないように固定しちゃっています。本当のカーテンの様なウエイト
なんてとても使える大きさでもないので..

そうそう、ミシンはこの悪巧みのためにSINGERのSC-300という
機種を買いました。このために.. 音が静かですし、どんどん勝手に
縫ってくれるので気に入ってます。 そうです、私は裁縫初心者なんです。

本
本2
次は、本棚にあった本です。
これは厚紙をハードカバーの本らしく折りたたんで、表は折り紙を貼ったり、
レースの布を貼ったり、シールを適当にちぎって適当に貼ったりしています。
中にはちゃんと白い紙を折り畳んで糊付けしていますから、メモ帳くらいには
なるかも..小っちゃすぎですね。

と、まあこんな具合で、毎日、鬼の指令に答えている訳なんです。
では、とりあえず今回はこの辺で..
勿体ぶるわけではないんですが、あみるの矢のような督促が引っ切り無しに
飛んでくるもんで、そっちも作業に取り掛からないといけないものでして..

では、また次回にお会いしましょう。
あっ、「おまえの写真じゃ良くわかんない」ということでしたら、コメント
ください。頑張ってディテイルをご説明できるようにします。
それ程の物もないですね..失礼しました。

よろしかったら、”ポチッ”てしてください。
ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/04/20 23:56 ] | ひめかのお話 | コメント(22) | トラックバック(0)
お引っ越しで疲れて眠っちゃった..目線の先には..
※何故か、”最新”にならなくて、もう一回アップし直します。
 ごめんなさい。(ひよひよひよも)


お引っ越しの荷物もとりあえず収まって、
と、いつの間にかソファーで寝ちゃった。
初めての経験で、ちょっと疲れちゃったんだね。
目が覚めたら、もう夕方..

あれ毛布が掛かってる..
そして、見上げたひめかの目線の先、近づいてみると、そこには..


これ何?
何だろ、これ..

バッグだ
わぁ~っ、可愛いバッグだぁ~。
あれっ? なかになんか紙が入ってる。

何かメモがある1
「Hello. ひめか. かんりにん Thank you.
 しごとは、つぎのページ..」

..だって.. あぁーっ! あみるんからのお手紙だぁ~。

2ページ目
「1.ろーかのモップがけ.
 2.エントランスのモップがけと
   ガラスふき.
 3.あとは、てきとー.

 ★ どうぐは、ロッカーのなか.」

管理人さんのお仕事のことかぁ~。

モップがけとガラスふき以外は何も書いてないじゃんっ!
「あとはてきとー」ってなんなのよ(怒)
まったくもぉー!

3ページ目
「ちかには はいらない」

へぇー、地下室もあったんだぁ~。
入らないって、倉庫か何かかなぁ~。
それとも..秘密の..ヒッヒッヒィーッ!
おばけだぞぉ~! キャーアッ! なんちゃって..

4ページ目
「ここは、おんなのこ せんよー
 だから しんぱいなし!」

そうなんだよね。それで引き受けちゃったって
とこもあるんだぁ~。やっぱ、怖い男の人とか
住んでたら、ヤダもんネェ~。

5ページ目
「Do Your Best.
 BYE あみる」

ふぅー..なぁーんだ、あみるんもちゃんと考えて
てくれたんだぁ~。 だよねぇ~。
何にも言わずに「あとはよろしく」なんて、
そんなワケないかぁ~。

それにしても、いつもながらキッタない字ぃ~。
天然のギャル文字だよこれじゃあ~。
ロックひと筋はいいけど..これじゃーねぇー..

まっ、いいかっ、字や内容はともかく、
やれることからやろーっと。

毛布
あっ、ところで、この毛布..いったいどうしたんだっけ?
あみるん、帰ってきたのかなぁ~。
そんで、このメモも置いてったのかなぁ~。

色鉛筆
あれっ、バッグの中にまだなんか入ってた。
色鉛筆だ..
あぁーっ、このバッグもメモも、あみるんにしては
可愛すぎると思ったんだぁ~。普段からロックファッション
全開の人だから、ゴスロリっぽいとは言え、
ウサギちゃんは無いわ..

「このメモ書いたし、もう使わないからってあんた使いなっ」
って事でしょきっと。

怖くないや
でも..なんでだろう..不思議..

毛布が勝手に掛かってたり、こんなバッグ置いてあるの
気が付かなかったし..

考えてみれば、ちょっと怖いの話しなのに..
なんか、ちっとも怖くなんかない..
それどころかとっても温かい気持ち..不思議..

わたし..管理人さん..やってけそうかなっ..
うんっ! わたしやるよっ、管理人さん!! えへっ(笑)。
きっと、あみるんが神様にお手伝いをお願いしてくれたんだよ!



ひめかが、不思議な体験をしていたそんな頃..
ひめかの部屋の方から、そことは反対側の住人の
いない管理棟へ向かうひとりの少女..
えっ、なんか変..

だれ1
ちょっと待って..背が..背の大きさが..

だれ2
誰っ? 誰なの?

つづく..


ひよひよひよも;

 お話もそろそろ展開がはじまりました。

 ところで、ここでみなさまにお知らせがあります。
 ジャジャーン!
 なっ、なんと、コメントをくださった方から、
 DDサイズの背景や小物のお話しを褒めていただき、
 ついつい調子に乗って、
 次回! お話しの後に、
 ヒスイ氏さんがご自宅の撮影現場(本当は音楽用
 スタジオ)と、これまで ブログに登場した
 自作の小物をご紹介しちゃいまぁーす。

 では、ヒスイ氏さん、ご挨拶をどうぞ!

ヒスイ氏;

 あっ、あっ、どうもです。ヒスイ氏と申します。
 この度はお日柄もよく..でっ、ではなくて、
 あのー、いつも「ひめかの管理人さんはじめました」を
 応援してくださってありがとうございます。

 そっ、それから、撮影や背景や小物についてお褒めの
 お言葉をちょうだいいたしまして..あの~、
 ほんと、本当にありがとうございます。

 音楽スタジオなんて言ってますが、狭くて汚いところ
 ですが、次回載せますので、よかったらご覧になって
 みてください。

 でっ、ですが、
 「何だよこれー!」とか、
 「チャチな作りぃ~!」とか、「ダサァー!」とか、
 「そんなのいちいち見せんなよ!自慢のつもりかよ!」
 とか言われちゃうと..あのぉー、どっどうして良いか..
 ド素人が「見様見真似で作ってみた」的な物ばかりなんです。

 ですから、「ふぅーん」程度でお願いします。

ひよも;

 ということで、お話しの方もそろそろ展開が始まりました。
 次回もよろしくお願いしまぁーす。(「軽っ」;ヒスイ氏)


よろしかったら、”ポチッ”てしてください。お願いします。
(えぇ~?! 毎回自動でボタンって着くんじゃないんですかぁ~?
 最初の記事だけしかボタンついてなかったぁ~..ドジです)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/04/16 23:42 ] | ひめかのお話 | コメント(15) | トラックバック(0)
えっ!なんで? あれ何?
前回アップしてから今日まで、せっかくおいでくださった
みなさん。 お話しの続きをなかなかアップできなくて
すみませんでした m(_ _)m        (ひよひよひよも)


前回、お引っ越しも、とりあえず片付いたんですけど..



えっ1
えーっ! あれっ?

えっ2
イヤだぁ~..ここどこ?

そうだ1
あっ、そうだ、あみるんのマンションだ..
今日、引っ越してきたんだ..

いま何時1
..って、寝ちゃったの?!わたし?
今、何時よぉー?!
えっとぉ~.うぅ~んと..よく見えないなぁ~..

いま何時2
えぇーっ! 6時ぃ~! 夕方のぉ~!

いま何時3
じゃぁー何時間寝てたのよぉー?!
本当にぃ?! マジですかぁ~?!

なにこれ1
えっ?! なにっ?! 何これ? ..毛布だっ..
って、誰の? 誰が掛けてくれたの?!

あっちは何1
えっ?! なに? あれ、なにっ?!


ひよひよひよも; ..誰が毛布をかけてくれたの?
             そして、ひめかが目線の先に
             見たものは何っ?

             ってか、お話し、引っ張るなぁ~

ヒスイ氏; ゴメン..
        撮影やら小物やら、追いつかなーい(汗)
[2012/04/13 00:29 ] | ひめかのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
お引越し再開でーす。
このブログはけっこうリアルなお人形が出てきます。 ガラスとかプラスチックの瞳とか、
曲げたりできる関節とか、そういうのキライっていう人は、回れ右でお願いします。
ついでにお人形は、(株)ボークスさん、(株)アゾンンターナショナルさん、(株)やまとさん
のものです。お人形についてのご質問をいただいても、お答えできませんので、
あらかじめご了承くださいね。

 
ひよひよひよも; えーっと、前回は、とんだ失態を
         お見せしまして、
         なんてお詫びして良いのやら..
         ほんとうにごめんなさいm(_)m。
         「ほら、ヒスイ氏さんも謝ってください!」
ヒスイ氏;    「ゴメンなさい。つい下心で..あぁー
           でもあのアングルがぁ~」
ここからは、まじめに取り組みますので、どうかご勘弁くださいm(_)m



で、では早速、続きから、

再開_本棚移動10
(ふぅー、これなら良し! ひめか、がんばって! ;ひよひよひよも談)

再開_本棚移動12
さぁーてと、本棚はこんなもんかな?

カーテン取り付け1
次に、カーテンをつけてっと。

カーテン取り付け2
カーテン取り付け3
あぁ、引っかけるだけか、これでよしっと!

カーテンできた1
できた、できたぁ~(パチパチ)。

カーテンできた2
我ながら、完璧ね! この可愛い柄、いけるわね!

開梱1
では、段ボールの中身は?っと。

アルバムだ1
あっ..

アルバムだ2
わたしのアルバムだ..ママ入れておいてくれたんだ..
開梱3
開梱4
ありがと..ママ。



開梱完了1
ふぅーっ、とりあえずみんな箱から出したぞ!
開梱完了2
だんだん、お部屋らしくなってきたきたぁ~。

額の取り付け
額はここが良いわ。

あーしんど1
ふぅー終わったぁ~。 ..あぁーしんどっ。
ひめかの部屋かぁ
これが、ひめかのお部屋かぁ~。ついに一人暮らしなんだね。
くー太1
くー太、がんばろーね。
くー太2
ねっ、くー太。
くー太3
パパとママ、心配してるかなぁ~。
くー太4
なんか、少し疲れたね..
[2012/04/08 01:18 ] | ひめかのお話 | コメント(20) | トラックバック(0)
さぁー! お引越しですよ! みなさん用意はいいですかぁ~。
※このブログの内容、写真等すべてのものは、このブログの管理者に
 著作権があります。無断での複写、転載などはお断りします。



ひめかでぇ~す。

うふっ、今日はついに、お引越しなのでーす。
3月中に東京に着地成功なのでーす。
さぁ~て..ひめか選手の点数は如何に? .....
“9点”です! これはすごい、大会新記録が出ました!
って、いつものひとりボケです。

ところで、1点減点は何よ?! ..それは..
“不安”なんですぅ~。

「ねぇ~、管理人さんって何すんのよー?!」

あみるんたら何にも言っていかなかったじゃないの!

「はぁ~(ため息)」

でもまあ、とりあえず今日は、お引越しお引越しっと!

引越し屋さん1

「ピンぽぉ~ん」(古いか..)

あっ、引っ越し屋さん来たかな?

「はぁーい。当ったりー。今開けますねぇ。」
って、どのボタンだぁ~?!

「あっ、どうも..えっ、わたしの顔見えてんのぉ~これぇ。」
わっ、向こうで笑ってる..はっはずかしー!
えっと、あぁこれボタンじゃないや、
じゃあ、これかぁ! えいっと!

「開きましたかぁ~?」「はいOKです」
 ..ふーっ。

「あっ、はい、えっと、その辺に置いておいてください。
あっ、適当でいいです。あとでやりますから..はい、
..じゃこれハンコ、これです。あっ、えっと、あの、
どっ、どうもでした。」

って、終わるの早っ! まあ、わたしひとり分の荷物
なんて、ほとんど無いもんね。

これから、いろいろ買い揃えなきゃ。
きゃー楽しみぃ~!可愛いのいっぱい買うぞー!オーゥッ!

ねえねえ、本棚くらい運んでってくれればいいのにぃ~。
あら、もう帰っちゃったわ..

ロッキーの引越屋さんって、クレーン車より大きい人が
「わっはっはぁ」って笑いながら来てくれるみだいだから、
関西のほうが親切なのかしらねぇ~..

さぁーてと、そんじゃー、いっちょ始めますかぁ~。

棚移動1

とりあえず、この本棚よねぇ~。あらっ、以外に軽いわね。
安かったからかしら..

棚移動2

よおっと。
でも、二の腕太くなったら、あの引っ越し屋さんのせいね。 (きっぱり!)

棚移動3

この角に置こ~っと。

棚移動4

んっ?

棚移動8

ん、んっ?

棚移動5

えぇーっ?

棚移動6

なっ、なにぃ~!

棚移動7

あぁーっ! ちょっとー! もぉー!
ねぇねぇ、さっきからイヤーな視線を感じるんです
けどぉー!!(怒)

(ひよひよひよも; こっ、こらー!ヒスイ氏さん、カメラ低すぎぃー!
            聞いてんの?!)
(ヒスイ氏;    いや、だって読者の皆さんも増えてきたことだし、
            何かこう..なんて言うか..そのぉ~..)

 「えー、ここで放送の途中ではございますが、
  いったんコマーシャルを..。」

ザザァー...........

 「スタジオさぁ~ん。こちら中継です。
  たった今、スタッフ会議が始まった模様です。
  では、このまま中継でお聞きください。<中継>」

<中継>

ひよひよ; もぉー!どっから撮ってんのよぉー!(怒)
        このお話はねぇー、まず清潔感が大事なのよ!(怒)

ヒスイ氏; で、でもさっ、今巷では “絶対領域”がさぁ~..

ひよひよ; 何言ってんのよ! あんたの趣味でしょうがあぁ~!

ヒスイ氏; そ、そりゃ~好きですよ。だって“絶対”だもん。

ひよひよ; なにが “絶対よ!” ココのどこがどう良いってのよ!
        (自分のチェックのミニをひらり)

ヒスイ氏; きゃーあああああああっ..(気絶)

あみる ; おまえらアホか?

ということで、ローアングルが多すぎまして、今回はここまで。
ほんとアホなカメラマンでゴメンなさい。
次回は、アホカメラマンの鼻血が止まり次第、すぐに再開しますので、
今しばらくお待ちください。ひよひよひよもでした。 
“絶対領域“ねぇ~?(ちらっ)。 うおおおおおおおー(ヒ氏)。



[2012/04/04 22:24 ] | ひめかのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。