スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
管理人さんだって女の子だもん
このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

こんばんわー、ひよひよひよもです。
いつもご覧いただきありがとうございます。
最近、ブログ村のランキングがいっつもすっごい良いんです。
これもみなさんが応援してくださるおかげです。
ほんとうに、ありがとうございます。
良いランキングでめちゃくちゃ緊張してますけど、
これからも、「いいね」っていっていただけるように
がんばりますので応援よろしくお願いします。

さて、さて..前回はお掃除のお話かと思いきや、
「そこで切るかぁ~」ってとこで、「CM入りまぁーす」
しちゃいましたが、今週はどうでしょう。

さっそく、続きをどうぞ!

<前回までのあらすじ>
   お話しの舞台は、ロックミュージシャン“あみる”が所有する
  東京のあるマンション。 “あみる“はお仕事でイギリスへ。
  その間、姪っ子の“ひめか”が、管理人さんを代役です。

   でも、引っ越し当日から不思議な出来事は起こるし、ごあいさつ
  回りの先々にはお人形のような小さな女の娘たちの姿が..

   住人は、201号室に服飾デザイナーのゴスロリ調女の子リリアちゃん
  202号室に医学研究者のミホ先生。
  301号室は旅行中でまだ会ってはいません。なんでも旅行好きらしくて、
  いつ帰ってくるのやら..
  302号室はお料理が得なリサちゃん。

   ミホ先生主催の“ひめか”の歓迎会 兼 女子会(お料理は
  ほとんどリサちゃんの手作り)なんかもあって、“ひめか”も次第に
  打ち解けてきたかな?
   だたし、そこでも誰も住んでいない管理棟の屋上で6人もの
  小さな娘たちが、何やら“ひめか”の話題。
  なにやら“ひめか”に期待してるみたい。

   そんなことは、何も知らずに “ひめか”実家から持って来た
  ジャージに身を包み、いざっ!管理人さんのお仕事開始..
  と思ったら、以外に重労働で、床にペッタンコってお座り..

   そこへ、「あぁーっ」って誰かの叫び声!

   さてさて、お次はどんな出来事?


「あぁーっ」

ひめか; 「えっ? えっ、えっ、なになになに?」
お掃除15

リリアのあぁー
リリア; 「ひめかちゃん、どーしたのよぉー!」

ひめか; 「あ、あっ、おっ、お掃除してたら、
       ちょっ、ちょっと腰が痛くなちゃって..
       あのー、座って休憩してただけだから..」
リリアのあー2
リリア; 「違うわよぉー! なんでジャージなんて
       着ちゃって、どうしたのってことよぉー!」

ひめか; 「えっ? あ、あぁ~これ?
       高校の時のまだ着れるから、お仕事着に
       ちょーどいいかなぁ~、なんて思って
       持って来たんだぁ~。 どう、似合う?
       まだまだイケるでしょっ?!」

リリア; 「あのねぇ~、世間じゃそういうの干物女
       って呼ぶんだよぉっ! 可愛い乙女が
       真昼間からジャージはダメでしょ、ジャージはぁ~。
       しかも、エントランスじゃ、人の目に付くってばぁー!」

ひめか; 「で、でも..学校じゃぁ~結構人気あったのよ。
       わたしのこの格好..」

リリア; 「はいはい、いいから、いいから、早くうちに来てっ!
       もぉー早くってばぁー!」

ひめか; 「痛たたたたたぁ~.. ちょっ、ちょっと
       待ってってばぁ~.. 行きます行きます、
       行きますよぉ-..」
引っ張るリリア1
リリア; 「はいはい、こっちよ、こっち!
       ポニーテールも取って、取って!」

ひめか; 「あぁ、そんなに引っ張らなくてもぉ~」
引っ張るリリア2
リリア; 「はい、到着っ!」

ひめか; 「ふぅ~っ、なんだか、その笑顔にだまされる自分が
       怖いわぁ~..」

リリア; 「この椅子、邪魔だから退けよう。手伝ってっ!」

ひめか; 「だ、だから腰がって..」
椅子運び
リリア; 「ひめかちゃん、そっち持って。
       良い? そっちに持ってくわよ」

ひめか; 「なんて言うマイペース..」

リリア; 「何か言った?」

ひめか: 「いえ、別に..」

リリア; 「そしたら、椅子にでも座って待っててねっ」

ひめか; 「ふぅ~、これから何が始まるのやら..」

洋服到着
リリア; 「お待ちどーさまぁ~。
       私の私服だけど、ひめかちゃんが着れそうなのと、
       お仕事着になりそーな物、テキトーに持ってきてみたから、
       見てみてねっ!(うふっ)」

洋服見る1
ひめか; 「うわぁ~っ、どれも可愛いぃ~っ!」

洋服見る2
ひめか; 「わぁー、これメイドさんみたぁ~いっ!」

洋服見る3
ひめか; 「これなんか、チェックにお姫様袖で、
       おリボンまで付いてるぅ~っ」

洋服見る4
ひめか; 「この赤いのも素敵~。 あみあみの感じなんか
       お見目様みたぁ~い」

リリア; 「これなんかどう? 合わせてみたら?
       ほら、鏡、持っててあげるからっ。」
洋服見る5
ひめか; 「うんっ! これがいいっ! アリスだねっ!
       こんな可愛いお洋服初めて着るぅ~っ!」

リリア; 「じゃぁ、それに決定ねっ!
       それあげるから、お仕事着に使ってねっ!」

ひめか; 「えっ? あげる?って、わたしに?
       くれるのぉ~。 こんなすごいお洋服を?
       しかも、仕事着にしちゃうのぉ~。
       えぇー!」

リリア; 「いいじゃないの、そのくらい。
       でも、それ一着じゃなんだから、そこの
       さっき気に入ってた黒いのもどーぞっ。」

ひめか; 「いやいやいや、そんな訳には..とても..」

リリア; 「ジャージも可愛かったけど、やっぱり
       女の子なんだから、可愛さアピールしないと、
       ジャージ姿じゃぁ、彼氏に見せられないでしょっ?」

ひめか; 「い、い、いませんよ。彼氏なんて..」

リリア; 「それとも、ブルマ姿でお仕事する?
       階段の下から覗かれちゃうぞっ!」

ひめか; 「きゃあー! わっ、わかりました。
       ありがたく頂戴いたしますです。はいっ!」

ということで、アリスなひめかで管理人さん続行っ!
つづく。

<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; おまたせしました。第6回・ヒスイ氏さんの手作り
     ご紹介コーナー“ヒスてづ“ でーす。

ヒスイ氏; はい。こんにちは。“ヒスイ氏”です。
       6回目でーす!

あみる; ちょっと余裕がでたな?!

ヒスイ氏; 今回は、お話しの当初から登場して、前回、今回
       と、最近はちょくちょく登場しているマンションの
       エントランスでーす。(パチパチパチ..)

       そして今回も、背景セットの組み立てをしながら
       ご紹介させていただきますので、よろしくお願いします。
       では、どうぞぉ~。
エントランス白壁
       はい。まずは良く使う奥行を誤魔化すための白いべニヤ板です。
エントランスPタイル
       そして、これも良く使う百均やホームセンターのPタイルと呼ばれる
       塩化ビニルっていう素材の樹脂製の板です。
       前回、今回と“ひめか”がお掃除をする場面でしたので、
       少し、”ひめか”が掃除をするスペース、つまり奥行が必要になったので、
       30cmの物を使って広くしました。
ハートレース
       さらに、これもお得意の誤魔化し用の可愛いハート柄のレースの布を
       掛けておきます。

       ほらねっ、お話し上、奥行が必要ない場合は、幅の狭いべニヤ板を
       置いてます。
狭い奥行版

エントランスドア1
       そして、エントランスのメイン部分です。
       ベニヤ板に、先ほどは床として使ったPタイルという塩化ビニルの板を、
       外壁材として使っています。結構、高級なマンションて大きなサイズの
       石の外壁材を貼っているので、お人形さんのサイズでは、床材がそこそこ
       の高級感が出る大きな石に見えると思って使いました。

       ひさしの部分は、軽くないと落ちてしまうので、バルサ材という木を
       適当な角度に切って、三角形の屋根に見えるように貼り合わせました。
       その時、一応、屋根の部分は緑色、その下は白の水性アクリル塗料で
       塗って、デザインしてみました。
       私は、カンペハピオという会社のヌーロっていう塗料が手軽に
       使えて好きです。チューブタイプなんですよ。だから、私みたい
       にちょっとしか使わない初心者にはちょうどいい量で、それに水
       性だから筆も終わったら水洗いでOK。ねっ、便利そうでしょ?
       でも、お人形さんに色が付かないか? は未確認です。
       ご心配な方は、おやめになった方がいいですね。
外灯取付け部
       エントランスの外壁部分には、外灯としてランプをぶら下げて
       いますので、画びょうタイプのフックを刺して、その下に、
       ランプの電源ケーブルが通るように穴を開けました。
ランプ1
       ランプは、市販のお飾りです。これはロウソクかオイルを置く
       物だったと思います。ですから、そこに12金口サイズの
       電球ソケットと、電球色(オレンジ色の光)のLEDランプが
       付くように改造して、さっきの外壁の穴から電源ケーブルを、
       家庭のACコンセントに挿してます。
ランプ2
       ほら、ちゃんとランプが点灯しますよ。
ひめかで紹介1
       あんまり、ヒスイ氏だけがしゃべってると、男性諸氏から煙たが
       られてしまうかも..、ということで、“ひめかちゃん”がご紹介っ!
       どんなもんでしょ?
ひめかで紹介2
       えぇー、ドアはこんな感じにちゃんと開きます。
       ドアはアクリル製の板を切って、ドアノブは、引出し用の取っ手
       を付けました。

       最近の接着剤はエラいんです。 昔はアクリル板は専用の接着剤
       じゃないと旨く接着できなかったり、瞬間接着剤のアロンアルファー
       なんて使っちゃうと、白くてもろくなって割れたりもしました。
       ところが、今はいろいろな瞬間接着剤があって、ヒスイ氏は感激です。

       床はこれまで何度も登場のPタイル。
       でも、ここに一工夫。
       床にPタイルを使うときは、薄いベニヤ板だと反ってしまうので、
       少し厚みのある合板にしておくと、あとあと面倒がないですよ。
       重いけど..

       そして、ドアの両端に模造の植物を適当に置いて、

ひめかで紹介3
       最後に、発泡スチロールに石のような塗装をしたブロック状の
       ものを積んで、門の出来上がりでーす。
       門の両端の上の白い四角い物は、百均のLEDライトです。
       大きさがちょうど良かったので置きましたが、光らせると七色
       に変わるので、お話しでは点灯していません(一瞬あったかな?)

       そして、お話しではこんな感じに使われます。
リリアのあー2

       と、まぁ今回はこんな感じです。
       如何だったでしょうか?

       ヒスイ氏は現在、次回作のスポーツ用品制作と、ひめかの外出
       という無謀な展開のためのお店作りに必死でございます。

       明日、T川某クスのドルパアフターで、この哀れな、ヲタを
       見かけましたら、何卒、励ましてやってくださいませ..

       それから、その某クスさん展示の話を“ひよも”が書きました
       ところ、「展示された行くよ」という暖かいお言葉を多数頂戴
       しまして、とっても嬉しいです。心からお礼申し上げます。
       実現するとおもしろいですよね!

       では、次回も見てやってくださいませ。
       よろしくお願いします。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。
ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/05/26 00:57 ] | ひめかのお話 | コメント(21) | トラックバック(0)
お掃除、お掃除っと!
このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。


みなさん、こんばんはー。
ひよひよひよもです。

やっぱり更新が週末のこの時間になっちゃいました。
もし、「そろそろ更新したかなっ?」って思って来てくださった方が
いらっしゃいましたら、ごめんなさい。 あっ、もう朝の4時だぁ~。

<前回までのあらすじ>

  お話しの舞台はあるマンション。その所有者で、ロックミュージ
  シャン“あみる”がお仕事でイギリスへ。その間、姪っ子の“ひめか”
  が、管理人を務めることに。

  でも、引っ越し当日から不思議な出来事は起こるし、ごあいさつ回り
  の先々にはお人形のような小さな女の娘たちの姿が..

  住人は、201号室に服飾デザイナーのゴスロリ調女の子リリアちゃん
  202号室に医学研究者のミホ先生。
  301号室は旅行中でまだ会ってはいません。なんでも旅行好きらしくて、
  いつ帰ってくるのやら..
  302号室はお料理が得なリサちゃん。

  前回のお話は、ミホ先生が提案したお夕食会。
  マンションの中庭は住居と管理棟の間。芝生の敷き詰められたちょっと
  居心地のいい空間。 お食事会は、“ひめか”の歓迎会兼女子会に。

  と、それを管理棟の屋上から見つめる視線。 またもや小さい娘たち。
  しかも、2人増えてる。 なにやら“ひめか”に期待してるみたい。
  何だろう?
  と思ってたら、小さな子たちも屋上で女子会開始!(裏女子会?)
  (いただいたコメントの言葉、”裏女子会”いただいちゃいました。
   失礼しました。)


では早速、お話の続きをはじめまーす!


ひめか; 「さぁ~っ! 管理人さん始めるわよぉ~! はりきってGO!」
       管理人さんといえば、まずはお掃除よね!
       まずはエントランスの外から開始ぃ~っと!
お掃除1

お掃除2
ひめか; 「あんまり、葉っぱもゴミも落ちてないわね。」

お掃除3
ひめか; 「へへっ、こんなの楽勝、楽勝っ~!」
      「お次は、ドアねっ! 大きなガラスぅ~」
お掃除4
ひめか; 「ピッカピカにしちゃうんだからぁ~。」
お掃除5
ひめか; 「反対側もっと。」
お掃除6

ひめか; 「うわぁ~っ、上の方、高くて届かないよぉ~。」
お掃除7
ひめか; 「まっ、いっか..(えへっ)」
      「そして、内側を掃いてっと。」
お掃除8
ひめか; 「さっ、さっ、さぁーのさぁーっと!」
       ♪ Pleae don’ t say “you are lazy” だって ほんとうは crazy..♪」

お掃除9
ひめか; 「簡単、簡単..歌まででちゃうわよっ!
       次は、モップ掛けっと..」
お掃除10

ひめか; 「..あっ..痛ッ、腰が..!」
お掃除11
ひめか; 「痛たたたぁ~..」
お掃除12
ひめか; 「やばっ..はりきり過ぎたかも..
       とりあえず、ちょっと休憩しよぉ~っと」
お掃除13
ひめか;  「あぁ~っ、疲れたぁ~。運動不足か、イヤイヤ、けっこう重労働だよこれは..」

「あぁーっ」

ひめか;  「えっ?」
お掃除14
ひめか;  「えっ、えっ、なになになに?」
お掃除15

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; おまたせしました。第5回目のヒスイ氏さんの手作りを
ご紹介しちゃうコーナー “ヒスてづ“ でーす。

ヒスイ氏; はい。こんにちは。“ヒスイ氏”です。
       なんと、5回目になってしまいましたねぇ~。すごい!

       でも今回は、ゴールデンウィーク中の制作だったせいで、
       結構、大がかりに作っちゃいましたよぉ~。

       そこで、今回は背景セットの組み立てをしながらご紹介
       させていただこうと思います。 では、どうぞぉ~。

       あれっ? 今日はあみるさん何も突っ込まないの?

あみる;  さすがに今回のセットはすごかった。褒めてあげるよ。

ヒスイ氏; 何にぃ~っ! 褒めてくれんのぉ~っ。マジで..(涙)。
       でっ、ではど~ぞぉ~!

ヒスイ氏; はい。今回は “リサちゃん” と “ひめかちゃん” の
       初対面の場所。2階、3階と上に上がる階段付近です。

       まずは、相変わらずの机の上に、白く塗った板を一番奥に
       立てて、その前に可愛いレースの布を掛けておきます。
       
       レースの布は、エントランスの内側や廊下などの細かな
       作り込みをサボって誤魔化すための単なる飾りなんですけど。
       でも、細かすぎて見づらいかもしれませんが、ピンクのハート
       の模様がついていて、結構可愛いんですよ。
       
       そして、廊下の床を思わせるように、幅の狭い白い板を敷き
       ます。
ヒスてづ1

      次は、階段へ通じる自動ドアと壁です。
      自動ドアの部分は、アクリルの板にモールと言われる白い枠を
      付けて、それっぽくしています。それから、自動ドアの右側には、
      壁にアクリルの板を少し貼って、ちょっと間口が広いかなっ?
      ていうデザインにしてみました。

      ちなみに自動ドア部分のアクリル板は、固定していないので、
      お話しの内容によって、ドアが開いている度合いを変えて、
      その都度、写真に写っているテープで裏で留めるようにしています。
      この写真は、半分くらい開いている感じにしてみました。
ヒスてづ2

      その次は、階段とは反対側の壁と、前回のお話しに登場した
      中庭へ通じる扉です。 この扉も蝶番が付いているので、
      ちゃんと開閉できます。

      そして、階段です。細い木の板を何本も階段状にくっつけて
      作りました。お人形さんの足の長さと関節の曲がり具合で、
      階段1段分の高さを決めたんですよ。

      段数は見える高さまで8段ほど作りました。
      実は、これ以上高くすると、私の宝物音楽用機材に乗っかっ
      ちゃうので、ここまででおしまいにしたんですけど..
ヒスてづ3
      あぁ~。階段の最上段の上に撮影で使うLED電球が見え
      ますね。色の違う(電球色と昼白色)2種類を合計3個
      ずつ使い分けて、昼間とか夕方とか、驚いた雰囲気とかに
      使い分けてるんです。カメラにホワイトバランスや色温度
      設定もあるんですけど、やっぱり、もとの照明の色から
      違う方がしっくり来る気がして..写真下手なくせに..
      (余談でした)
      
      そして、階段下のタイルを必要な大きさに切って置いていきます。
      これタイルと言っても塩化ビニルっていう素材なので、カッター
      で簡単に切れますし、なかなか重宝してます。
      それに、ホームセンターで半端な数量を安く売ってることが
      あるので、結構好きです。エントランスの壁も床もこのタイプ
      です。最近、百均でもありますね。大理石っぽいのとかも
      あって、かっこいいですよね。
ヒスてづ4

      次は、中庭との区切りのガラスの壁(素材はアクリル)です。
      やっぱりモールという白い枠を付けて、リアルな感じにしました。
      また、“リサちゃん” 登場のときは階段の下から4番目くらい
      しか使わなかったので、仕切りのガラス風壁もそのあたりまで
      しか作らなかったのですが、前回の女子会で、背景にこの階段が
      写るので、階段の上段部分用にも追加しました。
      (計画性の無さが..)

      その時、ひよもちゃんとあみるちゃんから指摘があって、
      女の子は、階段の下から覗かれるのを嫌がるはずだから、
      何かシェードを付けてって言われて、急遽、貼ることにしました。
ヒスてづ5

      これが、そのシェードです。
      百均で買った、ガラス窓の覗かれ防止シールです。
      柄も結構いろいろあって、お人形さんの撮影用の背景などに
      使えると思いますよ。
      まあ、リアル感とデザイン性も良くなったので、満足です。
      が、こういうシールは、霧吹きで水を掛けながら貼っていくと
      シワになり難いので、夜中に部屋の中がビショビショになり
      ましたとさ..(涙)
ヒスてづ6

      そして更に、実際の撮影の時には、幅の狭い白い板(上の写真に
      写ってます)を置いて、その手前に人工芝を置きました。

      と、まぁ今回はこんな感じです。

      さぁ~て、次回はついにマンションのエントランスのご紹介
      です。出し惜しみさせてもらっちゃったので、期待されてると
      ちょっとプレッシャーなんですけど..
      まあ、見てやってくださいませ。

      あっ、それから、T川の某クスさんが、「このお話しのセット
      を置いても良いよ。」と言ってくれました。(冗談半分だとは
      思いますが..) 機会があれば、リアル“ひめか”や住人ちゃん
      たちといっしょに、これらのセットでお写真を..なんてことに
      なるかも知れませんね。店長さん、Hさん、ほんとにやる?

      まあ、そんな日を夢見て、それではまた。
続きを読む
[2012/05/19 03:54 ] | ひめかのお話 | コメント(34) | トラックバック(0)
お夕食は、歓迎会 兼 女子会に。
このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。


ひよひよひよもです。

みなさん、こんばんはです。
最近お外は変な天気が多いようで、突然の大雨ばかりか、ヒョウが降ったり、
竜巻まで起きたりと心配ですね。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。 

<前回までのあらすじ>

  お話の舞台であるマンションの所有者で、ロックミュージシャンでもある
  “あみる”が仕事で渡英。 姪っ子の”ひめか”が、管理人を務めることに。

  引っ越し当日から起こった不思議な出来事。
  そして、ごあいさつ回りの先々にはお人形のような小さな女の娘たちの
  姿が..

  住人は、201号室に服飾デザイナーのゴスロリ調女の子リリアちゃん
  202号室に医学研究者のミホ先生。
  301号室は旅行中でまだ会ってはいません。なんでも旅行好きらしくて、
  いつ帰ってくるのやら..
  302号室のリサちゃんには、落ち込んで階段に座り込んでいたひめかに
  ばったり遭遇。励ましてくれて、“おばけアイス”というヘンテコな形の
  アイスまでくれました。この時、リサちゃんはエントランスまで出迎えに
  来ていた小さな女の子とおしゃべりしながら歩いていたのですが、階段前
  の自動ドアの陰で、ひめかは、小さな娘には気が付かなかったみたい。

  気になる小さな女の子たち。正体は? なんでみんなの家に一家に一台
  なの? では早速、お話の続きをはじめますね!


ミホ;  「リサっ! ありがと、ドア開けられる?」

リサ;  「だいじょうぶよ。 ほら、ミホの大好物の焼きおにぎりっだよ!」

ミホ;  「ありがとっ! やっぱり、リサは気が利くねっ!」
リサお給仕

ミホとリリア会話
ミホ;  「ごめんね、ひめかちゃん。この間はうちで夕食でも..
      って言っておきながら、マンションの中庭にしちゃった。
      薬品が転がってる中で、お食事っていうのもねぇ~って思ってね..」

ひめか; 「あっ、とっとんでもないです。みなさんとこうしてご飯を
      いっしょにしていただけるだけで、とってもうれしいです。」

リリア; 「でも、もう桜も最後。お花見を兼ねて、女子会ってのも
      いいんじゃない!」

リサ会話
リサ;  「さあ、どんどん食べてねっ! 足りなければ、まだまだ
      作ってくるわよ! あら?ビールじゃなくて良かったの?」

ひめか; 「いえいえ..わたしあんまり飲めないから..まずはジュースでってことで..
      えへっ(笑)..」

リサ;  「そう、残念ね。まぁ~これから徐々に本領発揮ってとこかしら?
      ..ふふふ、冗談よ、冗談。」

みんなで会話
リサ;  「じゃぁ、早速、女子会はじめましょっ!」

ミホ;  「そうね、新しい管理人さんの歓迎会も兼ねてねっ!」

全員;  「ようこそ! あみるんのマンションへ! これからもよろしくねっ!」

ひめかあいさつ
ひめか; 「あっ、ありがとうございます。未熟者ですけど..えっと、
      元気にがんばりますので、今後ともよろしくお願いします。」

みんなの会話2
全員;   パチッ、パチッ、パチッ..

ひめか会話1
ひめか;  「ところで、あみるんって、ここではどんな感じでしたか?
       わたし、小さい頃からよく遊んでもらって、おねえちゃんって
       感じなんですけど。 管理人さんのあみるんて想像できなくって..
       それに、ここ数年は会えていなかったんで、今回の管理人さんを頼まれた
       のも突然で、ビックリでしたよぉ~。
       みなさんは、あみるんとはお友達って言ってましたけど、ここに住む前から
       なんですか?」

リリア会話2
リリア;  「えっ? ..そっ、そうねぇ..
       あみるんはねっ。 どんな感じだったかっていうと、
       音楽の合間に、とりあえず管理人さんって感じかなっ?
       でもまぁ~、しっかり仕事はしてたわよっ。

       管理人の仕事以外の彼女は..どこまでも真っ直ぐな人..
       だから..だから周りなんて気にもしないで突っ走ってばかり!  
       そう..だから..時々、みんなでブレーキ踏んであげてた..
       ねっ?!そんな感じよね。

       それと、みんなここに住む少し前からの親友よ。
       だから、ひめかちゃんも私たちの親友ねっ!」

ひめか;  「はっ、はい。親友っていうことでお願いします!
       ..へぇ~っ、まっ、私といる時も、『見てっみなっ!このギター、
       スゲーんだぞぉー、かっこいいだろー!』とか、
       『やっぱ、ロックはココだよ!ココっ!ひめか分かるぅ~?
       ココっ、魂さっ! あたし、そういうプレイ目指してんだ!』
       とか、結局、はじめから終わりまで全部ロックとギターの話ばっかり
       でしたよ。
       だから、今はきっと、イギリスで張り切ってんでしょーねぇ~。」

ミホ会話
ミホ;   「そうねっ! それじゃぁ~、あみるんが帰るまで、ひめかちゃんが、
       管理人さんがんばんなきゃねっ!(うふっ)」

ひめか;  「はいっ! がんばります!(きっぱり)」

全員;    ふふふっ..


小さな娘たち1
「どう、マヤ? あの子、いけそう?」

マヤ; 「心配?」

「そりゃあそうでしょ? なにせ..。
 まっ、いいわ。そのうちに分かること。とにかく、今は見守るだけ..」

小さな娘たち2
「そして、ひめか..お願い..」

みう; 「ねぇー! 早くおいでよぉ~! せっかくリサが作って
     くれたチャーハンが冷めちゃうよーっ!」

小さな娘たち3
「はぁ~い! 食べよー食べよーっ!」

管理棟の屋上から、中庭を見つめる小さい娘。いましたねっ。
今回いっきに2人も増えました。 この娘たちって..なに?
そして、ひめかに何を..?
つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; おまたせしました。第4回目になりました、ヒスイ氏さんの手作りを
     ご紹介しちゃうコーナー、略して、“ヒスてづ“です。
     (何故か、定着しつつあるこの名前.. ヒスイ氏談)

ヒスイ氏; はい。こんにちは。“ヒスイ氏”です。
       4回目ですよ。 よくこんな下手くそな品物を見たいとおっしゃって
       くださるなんて..そりゃ~もう、涙なしには語れません。はい。

あみる;  前置きはいいっ!

ヒスイ氏; では、今回は202号室にお住いの医学研究者・ミホ先生のお部屋からの
      ご紹介です。
      はじめは、これっ。
ドラフト
      薬品が気体になって部屋に充満したり、人が吸い込まないように
      排気する設備です。 ある方からもご指摘いただきました通り、
      そんな物が一般家庭にある訳がないような設備です。

      写真にフェラーリのミニカーが並んでいるのは、もともとこの
      プラスチックの箱がコレクションケースだったという事を物語って
      いる訳です(涙)。

      銀色のホースは、針金を太さのある丸い棒に巻きつけて、バネみたいな形
      にしてから、その上をアルミホイールで巻いています。

      プラケースとアルミホースのつなぎ部分は、リアル感を出したくて、
      本物の配管用のジョイントを使ってみました。
      はい、無駄なこだわりだと反省しています。

      次にご紹介するのは、ひめかがこぼした液体です。
こぼした液
      小っちゃいビーカーは、合羽橋に行くと、おばちゃんしかいない
      狭い(ごめん)お店で安く売ってますよ。

      それとこの緑色の変なものは、熱を加えると溶けて、冷えると
      固まる“おもしろ科学”的なおもちゃです。いろんな色が売って
      いておもしろいですよ。本当はもっとリアルに流れ出た感じが出
      したかったんですが、撮影時間が押していて..(言い訳です)。

      3つ目は、ひめかがもらった飴玉です。
飴玉
      このビンも合羽橋あたりで買えますよ。

      飴は少し大きめのビーズです。くれぐれもお子様の手の届かない
      ところに置いてください。結構、間違えて口に入れそう。

      4つ目は、今回、ほかの仲間2人から特に不評で、自分もやめとけば
      よかったと思っているこれです。
白衣
      はい、白衣のつもりです。
      この間、ドルパの天使のすみかとディーラ-さんで、とっても
      素敵な白衣が売られていて、今でも穴があったら入りたい気分
      のヒスイ氏です。
      まぁ~、はじめて洋服らしきものを型紙も適当に作ってみた訳
      でして、白衣と言えばそう見えなくもないかと..(ボカッ!)
      痛ぁ~い..
      でも、たまたまチャコペンをピンクにしたら少しH感が出て..
      (ドスッ!)。 うぅ~..ごっごめんなさ..い。

      その他、実験用のテーブルは天板を黒にしてリアル感を出したり
      (理科室を思い出してください。黒じゃなかったですか?)
      ひめかの座っていた長椅子の座布団が百均のコップ用コースター
      だったりとか、ミホ先生の椅子をお医者さんが使う回転式の丸く 
      て白い布が被さったものにしたりとか..実際の写真には写っても
      いない所にこだわってしまいましたとさ..めでたしめでたし。

      と、まぁ今回はこんな感じです。(今回もこの程度だろ! あみる談)

      次回は、ゴールデンウィーク中だったせいで、またしても無駄な
      努力をしています。あの階段とか..
      では、また次回にお会いできる日を楽しみにしております。
      さようなら~。

      おっと、マンションのエントランスの紹介は、出し惜しみせい!
      とのご指摘もありましたので、その次にでも..では、では。

      あっ、それから、私ヒスイ氏からのお願いです。
      前回の更新のあと、お人形や手作りとは関係のないコメントを
      いただきました。内容は、私では理解できない事についての
      質問でした。

      そのコメをいただいてから、ひよもも苦しんで、パニックして
      いました。 私もすぐに見て彼女に削除するよう言いましたが、
      以降、たびたびPCを開けられなくなるほど怖がっていました。
      ですから、そういった分野のお話しは、そういうスレなどでお願い
      します。そうしていただいたほうがコメをされた方もご納得が
      いく会話が可能でしょう。お願いします。


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。
ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村      


 
[2012/05/12 03:34 ] | ひめかのお話 | コメント(22) | トラックバック(0)
失敗しちゃったぁ~。と座り込むひめかに..
ひよひよひよもです。

ゴールデンウィークももうあとわずか。
みなさんは、どんな風に過ごしていますか?
「特にやることなしぃ~」という方は、是非、
このブログ「ひめかの管理人さんはじめました」を
ご覧になって、暇つぶししてくださいな。

とっ、ところで、ランキングに参加しているブログ村ですごい事が起きました。
わたしのブログが50位になってたんですぅ~!
すっ、すっごくないですかぁ? これって!
ほんとうにみなさんが見てくださったおかげです。ありがとうございます。
これからも、こんな感じで女の子全開のお話しですけど、
よろしくお願いします。 本当にありがとうございますm(_ _)m

このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします



前回までのあらすじ。
  お話の舞台であるマンションの所有者で、ロックミュージシャンでもある
  “あみる”が仕事で渡英。姪っ子のひめかが、管理人を引き受けることに。

  引っ越し当日から起こった不思議な出来事。
  そして、ごあいさつ回りの先々にはお人形のような小さな女の娘たちの姿が..
  服飾デザイナーのゴスロリ調女の子、201号室のリリア。
  医学研究者の202号室ミホ先生。
  今回はどんな人がすんでるの? それと、小さな娘は..?



「ただい..まっ..!」
ただいま1
「あぁ~ん、もぉーっ!」
ただいま2
「ダメでしょぉー、みうは~っ!」

みう; 「リサぁ~、おかえりぃ~っ!」
ただいま3
「ミウぅ~、何度言ったらわかるのぉ~っ、
 誰かに見られたらどうする気ぃ~?」
ただいま4
みう; 「だぁ~ってぇ~、リサ帰ってくるの遅いんだもぉ~ん!」
リサ; 「ここから外には出てないでしょうねぇ~?」
みう; 「みう、ちゃんと約束守ってるよぉ~、
     お外に出たら、リサと会えなくなるんでしょっ?
     そんなの、ヤダもんっ!」
リサ; 「そーよ、それに、このマンション以外の人に見られても
     おんなじよ! もぉ~、心配させてぇ~。」
ただいま5
リサ; 「まっいいわ、早くおうちに入りましょ」
みう; 「はぁ~い。みう、いい娘でしょっ?」
リサ; 「はいはい、みうはいい娘よねっ?」
ただいま6
みう; 「ねぇ~、今日のご飯なにぃ~?」
リサ; 「そぉーねぇー、みうは何が食べたい?」
ただいま7
みう; 「あたしねぇ~、おばけアイスっ!」
リサ; 「アイスはご飯じゃないでしょ?
     でもちゃんと買ってきたからねっ、みうの好きなソーダ味。」
みう; 「わーっ、早く食べたいなぁ~!」

ひめか落ち込み1
ひめか; 「ふぅー、大失敗だぁ~」
ひめか落ち込み2
ひめか; 「こんなんじゃ、管理人さんなんてやってけないよぉ」
あっ1
リサ; 「あっ!」
あなたは1

リサ;  「あっ、あなたは?」
ひめか; 「あっ、あのぉ~、昨日引っ越してきて、
       今日からあみるん、じゃない、あみるの代わりに
       管理人をします。ひめかと言います。」
リサ;  「あぁーっ、あなたがひめかちゃん。あみるから聞いてるわ。
       私リサ。302号室に住んでるわ。どうぞよろしく。」
ひめか; 「こちらこそ、あのっ、よろしくお願いします。」
リサ;  「それから、どーしたのこんなところに座り込んじゃって。」
ひめか; 「いえっ、何でもないんです。あのっ、ちょっと疲れちゃって..」
リサ;  「何があったかは知らないけど、ここはみんなあなたの味方よっ!
       あみるの姪っ子さんってことは、私たちの家族、
       ううん、それどころか、あみるも歳が近いから姉妹ねっ!
       何も心配いらないわ。 早く元気出してっ!」
アイス1
リサ;  「はいっ、これっ。 おばけアイス。食べたら怖いものなしよっ。」
ひめか; 「あっ、ありがとう..ございます。」
リサ;  「今買ってきた、ただのアイスだから変なもんじゃないわよっ、
       心配しないでっ! でも元気が出るおまじないかなっ?」
アイス2
ひめか; 「つっ、冷たぁ~い! でも甘い..」
リサ;  「どう? ちょっとは元気が出た?」
ひめか; 「はいっ! とっても!」
さようなら
リサ;  「よかった。じゃっ、そろそろ行くわねっ。
       あっ、301号室は、今旅行中だから、いないわ。
       来週には帰ってくると思うけど..
       なんせ、彼女は糸が切れた凧だから..
       どこで遊んでるんだかっ?」
ひめか; 「あっ、あの、ありがとうございます。」
リサ;  「元気が一番ねっ! おばけアイス、丘を下ったスーパーに
       あるわっ。今度買ってみてねっ! それじゃあ。バイバイ」
ひめか; 「さっ、さようならっ!」


やっぱり小さい娘がいましたねっ。 おばけアイス食べられちゃったけど..
つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも; おまたせしました。
第3回目になりました、ヒスイ氏さんの手作りをご紹介しちゃうコーナー、
略して、“ヒスてづ“..です(まだ言うかっ!)

ヒスイ氏; はい。こんにちは。“ヒスイ氏”です。
もう3回もやってしまったんですね。この下手くそコーナー。
ここまでやってしまうと、ある意味で罪ですね..

では、今回は201号室のゴスロリ調リリアちゃんのお部屋からのご紹介です。
はじめは、これっ。
シャンデリア1
気が付かないほど、ジミーなシャンデリアでした。
ほんとは、もっとゴージャスにっ! ってあみる隊長からの指示もあったん
ですけど、まぁ~、いきなりド素人がそんなすごいもの出来る訳がないっ!
ってことでここまでにしときました。作り方は、至って簡単。
シャンデリア2
よくワイヤーワークなんかで使う黒塗りのアルミの線と、百均で売ってた
アクセサリーをバラバラにして、好きなとこだけ飾りに使ちゃう。
そして、何といってもこれっ! 百均のジョウゴ。油とかを瓶に移し替える
ときとかに使うあれです。今回の”シャンデリアもどき”の肝は、このジョ
ウゴなんです。
これは逆さにして使いました。マジックか何かで黒く塗って、その周りに
ワイヤーで曲線の飾りを付け、あとは好きなように百均のアクセを吊した
だけです。
ワイヤーの曲線は、今回は同じ形を4つ作りたかったので、試しに一つ曲げて
作ってみたら、その形を紙に写しておき、他の3本はその紙に書いた曲線の上
を沿うように曲げました。
どうですっ? シャンデリアに見えてきましたか?
(いえ、それは、あなたの目の錯覚です)

あっ、それから注意することがあります。ワイヤーは切ると尖ったり角が出来
たりしますし、切った屑が結構飛ぶので、ケガ、特に目にご注意を。
(ケガや事故は責任を負いかねますので、その点はご容赦下さいね。)
それから、ワイヤーを曲げるときはニッパーっていう工具を使いますが、
そのままワイヤーを挟むと、ワイヤーがアルミだと、潰れたり傷が付いて、
出来上がりが結構汚らしいので、ニッパーの挟む部分に布を巻いておくと良い
ですよ。

次にご紹介するのは、
201号室の壁に掛かっていた、見た目ゴージャスなカーテンです。
ゴシック調カーテン1
“スワッグ”とかいう種類らしいんですけど、良くは知りません。
ホームページなどで作り方が紹介されていましたので、見様見真似で作って
みました。 要するに、布を台形に切って、たわみを作りながら好きなところ
を摘まむそうです。
ゴシック調カーテン2
でも、実は私のは失敗で、両端のビラビラ(コウモリの羽みたいなところ)
が長いほうと短い方が逆だったようです。「まっいっかっ」で、そのままに
しちゃいました。はずかしー!
ゴシック調カーテン3
あとはもう適当にレースの生地を束ねてカーテン風にしたり、そこにピンク
とかのレースのリボンとかを巻いてタッセル(カーテンを巻くヤツ)にしたり、
造花や花をモチーフにしたアクセサリーとかをくっ付けちゃってます。
つなみに写真のレース生地は、中高校生ご用達のアクセサリー屋さんにあった、
マフラー?ショール?っぽいものを半分に切って、両端のボンボンをカーテン
の裾に見立てて使ってみました。

と、まぁ今回はこんな感じです。
だれか、ちゃんとした本当の作り方教えてぇ~!

次回は、ミホ先生の部屋のあれこれをご紹介します。
では、また次回にお会いできる日を楽しみにしております。さようなら~。

ということで、ヒスイ氏さんの”適当に作っちゃってます”のコーナーでした。
(題が変わっとるじゃんかぁ~! ; ヒスイ氏)


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。
ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/05/05 01:00 ] | ひめかのお話 | コメント(21) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。