スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ふたつ..埋まった
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 今週、東京ではアイ・ドールが開かれますね。
ヒスイ氏さんも、つい最近発覚した、隠し子のLeeke月曜日ちゃん
のお洋服とかを買ったら、すぐに、マタ半さん卓にお邪魔させて
いただく予定だそうです。

 そして、今回なんと、わたしの代わりに“ひめか”を連れて
行ってもらいます。

そう、わたしたちにとって、初めての屋外撮影になります。

 ただ、“ひめか”は、わたしたちのブログの主人公なんですけど、
ヒスイ氏さんの初めてのメイクですから、みなさん、見ても
笑っちゃイヤですよ(笑)。
何卒、ヒスイ氏さんのこと、よろしくお願いします。

 では、お話しの続きに参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(11月23日)までのあらすじ”っていうのを
作りましたので、そちらをご覧ください。

 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加する
のではなくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて
行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」
という方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 リリアさん、ハロウィンから年末商戦の真っただ中で、小さな娘ゆめの
ちゃんにもう増えお掛けてもらったらイスに座ったまま眠っちゃいました。
そして、夜通し何かを縫っていました。

 朝、ゆめのちゃんが起こしに来たら、お裁縫を終えてそのままイスで
寝てしまっていました。

 夢のちゃんの声で、やっと起きたリリアさん。
起きるなり、いきなりゆめのちゃんをムギュぅ~って抱きしめちゃった。
何か、想いがこみ上げてきたみたい。

 さあ、シャワーを浴びてお仕事に出発!
って、縫いあがったものをそそくさと隠して、ワザとらしくとぼけてます。
 
 夜、リリアさんはお仕事から帰ってくるなり、何やら袋詰め。
それが終わると、ゆめのちゃんを呼びました。
ゆめのちゃん、リリアさんの格好にちょっとビックリ..。
これから、何が始まるかと思いきや、自分もお着替えさせられちゃった。

 そうです。ハロウィンパーティの始まりだったんです。
リリアさん、ゆめのちゃんに「遅くなってごめんね」って、お菓子を渡すと、
ゆめのちゃん、感動のあまり涙が..。

 だって、年末の忙しい時に、徹夜までして衣装を縫ってくれたり、
お菓子をかき集めてくれたり..。
リリアさん、なんて優しいのかしら..(涙)。

 それに、お菓子は小さい娘全員分と、ひめかちゃんと、あいりちゃんの
分まで、ちゃんと用意していてくれました。

 素敵なハロウィンをありがとう、リリアさん。


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。

登場人物相関図20121026

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回は、マンション1階のひめかのお部屋での出来事でーす。


見取り図20121130用

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!

ピンポ~ン。

あいり;  「誰だろう、こんな夜に..?」

ひめか;  「さぁーっ?」
ふたつ1

ピンポ~ン。

ひめか;  「はぁーい! 今出まーす!」

ふたつ2

ふたつ3

ゆめの;  「こんばんは、わたしゆめのって言います。
        リリアの家にいます。」

ふたつ4

ひめか;  「あぁ~っ、あなたがリリアさんのところの小さな娘なのね!?
        初めまして、ひめかって言います。
        あみるんの代わりにここの管理人やってます。
        って、それはもう知ってるのよね..(笑)」

ゆめの;  「はい、もちろん!」

ふたつ5

ゆめの;  「でね、今日はこれを渡しに来たの。
        リリアがいっしょうけんめい集めてくれた、ハロウィンの
        お菓子なの。

ふたつ6

ひめか;  「ハロウィン..? もうとっくに過ぎて、12月になるけど..」

ふたつ7

ゆめの;  「それは.....。
        でも、ひめかちゃんも知ってるでしょ?
        リリアは、お洋服のデザイナーでもあり、3店舗もの
        ショップのオーナーでもあるの。

        だから、今は年末商戦で大忙しなの。

        なのに、わたしや、他の小さな娘、それにひめかちゃんと
        あいりちゃんの分まで、一生懸命にハロウィンの準備を
        してくれたの。

        このお洋服だって、昨日の晩に徹夜で作ってくれたんだよ。
        だから、どんなに遅れたっていいの。

        こんなにわたしたちのことを思ってくれる、とっても
        優しい人なの。」

あいり;  「そういうことかっ、ほんとだね。優しい人だね。」

ふたつ8

ひめか;  「わざわざ、どうもありがとう。心のこもったプレゼント。
        とってもうれしいわ。」

ゆめの;  「2人にもお菓子渡したから、きっといいことがあるよ!
        わたしの中で、たくさんの想いが蘇ってきたもの。
        じゃあ、行くね。 おやすみなさい。」

ひめか、あいり; 「おやすみなさい。 リリアさんにもお礼を言ってね。
           わたしたちも、会ってお礼を言わせてもらうわっ。」

ふたつ9

あいり;  「なんか、素敵なお話しだね。」

ひめか;  「リリアさんって、すごいね。 不思議なほど力が出せるんだね。」

ふたつ10

あいり;  「それもそうだけど、すごい努力家なんだと思う。」

ひめか;  「そうだね、年末、忙しいだろうにね..。」

あいり;  「ゆめのちゃんの笑顔と、あみるんの笑顔が重なって見えた
        のかもね。」



あいり;  「えっ!?」
ふたつ11

ひめか;  「な、何っ!? また何か出た!?」

あいり;  「後ろっ見て!」
 
ふたつ12

ひめか;  「やだっ、アルバムがまた光ってる!」

あいり;  「ゆめのちゃんの言ってた良いことって、これだっ!
        ひめか、アルバム取ってっ!」

ひめか;  「う、うんっ!」

あいり;  「あぁーっ! この間より写真が増えてるっ!」

ひめか;  「今度は、ハロウィンの写真だっ!」

ふたつ13

あいり;  「あれっ!? わたしたちも写ってる!」

ひめか;  「ほんとだっ! これ、いつのだろ?」

あいり;  「あみるんは、幼稚園の年少さんくらいかなっ?」

ひめか;  「わたしたちはオムツだっ(笑)」

ふたつ14

あいり;  「やだぁ~っ、わたしもひめかも箱の中に入っちゃってる!(笑)」

ひめか;  「おばあちゃん、優しい笑顔だなぁ~っ..
        元気かなぁ~..おばあちゃん.....」

ふたつ15

ふたつ17

あいり;  「あみるん、パパにベッタリだねっ(笑)」

ひめか;  「だって、おじいちゃん子..ああ、パパっ子だったもんっ!」

ふたつ18

あいり;  「ほら、あみるんたら、ついに自分の帽子を被せちゃったよっ!
        (笑)」

ひめか;  「ほんとだっ! 可愛いねぇ~。」

あいり;  「ジェイクパパも、メロメロだよっ!」

ひめか;  「やだぁ~っ、おじいちゃんたらぁ~っ(笑)」

ふたつ16

ひめか;  「写真て、いいねっ!?
        いつでも、その時に戻れるから..。」

あいり;  「わたしたちも、オムツに戻る!?」

ひめか;  「やだぁ~っ、あいりったらっ!」

2人; はははははっ! ふふふふふっ!

ふたつ19

 リリアさん、そしてゆめのちゃん。
素敵なハロウィンのお菓子と、とっても楽しい思い出を届けてくれて、
ありがとう!

これで、2つ目..。 また1歩、あみるんに近づいたのかなっ!?


つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第29回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       よぉーしっ! また1歩、あみるんに近づいたゾぉ~っ!

あみる;  リリアさんの努力が実ったみたいで、よかったねっ!

ヒスイ氏; よーし! リリアさんに負けないように、僕もがんばろう
       っと!

ひよも;  で、今回の物は?

ヒスイ氏; 今回、途中で追加注文が来たでしょっ!?
       正直焦っちゃったよ。

あみる;  ごめんごめん。
       でも、とっても良く出来て大満足だよ!

ヒスイ氏; そう? それならOKだよっ!
       じゃあ、早速ご紹介しまーす。
       まずは、これでーす。

ふたつ_ヒスてづ1

       実はこれ、ひめかのお部屋の額をどこかにしまい込んじゃって、
       急遽、代わりの物をつくったんだぁ~。

あみる;  ヒス君の部屋、今どうなってるの?
       前にご紹介した時より、男の子も増えたし、隠し子は増えて
       るだろうし..。 もう、いろんなものが紛失してるんじゃ
       ないの?

ヒスイ氏; おっしゃる通りでございます。
       一応、ひめかの部屋の物、ミホ先生の部屋の物、リリアさん
       の部屋の物とか、分けてはあるんだけど、たまに忘れちゃう
       んだよね..。

       で、まぁ、ひめかちゃんは女の子だし、お部屋の模様替えも
       しょっちゅうあるだろうということで、いきなり作っちゃい
       ました。

       段ボールに、ポストカードを貼って、あとは、百均のリボンの
       シールをペタペタと..。

ふたつ_ヒスてづ2

       で、出来たのがこちら。 まずまずでしょ!?

ふたつ_ヒスてづ4

       お部屋に飾るとこんな感じ。

ふたつ_ヒスてづ3

       それから、次はですねぇ~っ、
       この写真をおぼえていらっしゃいますか?
       そうです。リリアさんのお洋服屋さんです。

ふたつ_ヒス10

       この壁紙が結構可愛くて、使いたかったんですよ。
       でもね..

あみる;  そうそう、同じ壁紙なんて、よく見ている人にはバレちゃう
       から、ダメって言ったのね。

ヒスイ氏; いやぁ~っ、焦ったよ。
       今から、新しいベニアに壁紙貼るのにも、手持ちにいい柄
       も無かったし、包装紙で可愛いのがあったから、それも
       考えたんだけど、糊付けでシワに成りやすそうで、時間も
       無かったから、ほんと焦った。

       そこで、考えたのがこれ。

ふたつ_ヒスてづ5

       またも百均。 その百均の木目テープ。
       本来は、床の傷なんかに貼って目立たなくする用途の物
       みたいなんだけど、
       これを、さっきの素敵な壁紙の背景の3分の1程度の高さ
       の別の黒いベニア板に、少しずつ隙間を開けて縦に貼り
       ました。

ふたつ_ヒス6

       べニア板の上の部分は、木の白い目が見えてしまうので、
       写真の、ペンタイプの塗料で茶色に塗りました。

ふたつ_ヒス7

        そして、上の方に、これまた百均のレースのシールを
        貼ってみたら、
ふたつ_ヒス8

        あら、不思議!
        可愛い壁紙の前に立てかけただけで、洋館で見かける
        下の方だけ木目の板が貼ってある壁のように大変身!

ふたつ_ヒス11

        あぁーよかった。
       
        そして、最後にひめかの小さい頃を演じてくれている
        オビツ11にパラボックスさんのCoccoちゃんヘッド
        の娘のツインテールを切りました。

        デフォルトは、オビツ21とか用だと思うので、
        思い切ってはさみを使ってみました。

ふたつ_ヒス9

        写真は、向かって左しか切っていないところです。
        いやぁ~、普段、自分の髪を切ってもらっているのは
        よく観察しているんですけど、髪の毛を切るのって
        こんなに難しいのかって、正直ビックリでした。

        ただ、バッサリ切ると何だかよくわかんない変な髪型だし、
        美容師さんみたいに、縦にハサミを入れても何だか違和感
        があって自然じゃないし..。

        それでも、まあ、なんとかそれらしく切れたのと、左右の
        バランスも誤魔化せたのでOKにしちゃいました。

        ということで、ひめかの部屋だし、撮影だけすれば..
        と、あぐらをかいていたら、結構、時間がいっぱいいっぱい
        になってしまいました。

        さあ、これから、アイドール用に何か作ろっかなぁ~。
        では、今週はこの辺で、また来週よろしくお願いします。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/11/30 23:30 ] | ひめかのお話 | コメント(12) | トラックバック(0)
遅れちゃったけど、いたずらは無しねっ。
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先週は、ヒスイ氏さんと娘さんへの温かいお言葉をたくさんいただいて
ありがとうございました。

 ヒスイ氏です。温かいお言葉の数々、ほんとうにありがとうございました。
みなさんに支えられているという実感と、きっと娘も笑ってくれている
だろうという実感、その2つで、心を強く保つことが出来ました。
ありがとうございました。 そして、これからもどうか、ひよもちゃんの
ブログをよろしくお願いします。

 あみるです。大切な仲間に温かいお言葉を頂戴致しまして、ほんとうに
ありがとうございました。 これからもどうかよろしお願いします。

 ということで、再び、ひよもです。
 先週の“ヒスてづ”では、わざと古く見せたテーブルの塗装をご紹介しま
したけど、さて、今週は何でしょう!?
くたくたになりながら、それでもがんばってお裁縫をしていたリリアさんの
お話しの続きと合わせて、ご期待くださいね!

 では、お話しの続きに参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”“マンションの見取
り図”
からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”の欄に、
”前回(11月16日)までのあらすじ“っていうのを作りましたので、
そちらをご覧ください。

 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 リリアさん、ハロウィンから年末商戦に突入中!
お部屋に戻って、イスに座るなりバッタリと寝てしまったわ。
いつもいっしょのゆめのちゃんが、毛布を掛けてくれたけど、風邪なんて
引かなきゃいいけど..。

 夜中、時刻は午前2時、「はっ..!」と目を覚ましたリリアさん。
そういえば、ゆめのちゃんが居てくれたような、でも、なんだか寂し
そうだったような..それに、ハロウィンがどうとかって..。

 最近忙し過ぎて、ゆめのちゃんとはすれ違いの毎日。
ろくに会話もしていない..。

 そう思ったら、リリアさん、なんだか急に力が湧いてきたの。
重い作業用のテーブルを引きずって、仕事で出払っちゃった最新式の
ミシンの代わりに、おばあちゃんが大切にしていた古いミシンを持ち
出して来て、何やら縫い始めたわ。

 でも、悪戦苦闘! 糸も付いてこないし、布送りも一針一針ずつ..。
だって、このミシンは、リリアさんがおばあちゃんからお裁縫を教えて
もらった、子供のころに使った物..。

 リリアさんはへこたれなかった!
 やっとのことで、出来上がり! さて何を作ったのかしら?


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物相関図20121026


 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回も、マンション2階のリリアさんのお部屋での出来事でーす。


見取り図20121109

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!


ゆめの;  「リリアっ! おはよぉーっ! 朝だよっ!」
遅れ1

ゆめの;  「リリアったらぁ~っ!
        遅刻する.....よ......っ。」
遅れ2

ゆめの;  「リリア.....起きてっ、ねっ、リリアっ。」
遅れ3

リリア;  「うぅ~っ、か、体が..イタタタタタタぁ.....。」
遅れ4

ゆめの;  「ちょっ、ちょっとぉ~っ、大丈夫?」
遅れ5

リリア;  「ゆめのちゃぁ~んっ! ムギュぅ~っ!」
遅れ6
ゆめの;  「あぁぁぁぁぁ.....っ、ぐ、ぐ・る・じ・いぃ.....。」

リリア;  「ヤバっ! 今何時!?」

ゆめの;  「7時よっ、まだ大丈夫。
        でも、シャワーも浴びなくっちゃっ!」
遅れ7

リリア;  「きゃあ~っ! 急がないとぉーっ!」
遅れ8

リリア;  「ねぇ、朝ごはんも、お昼と晩も、リサに頼んであるから、
        ごめんねっ..。」

ゆめの;  「大丈夫っ、なぁ~んにも心配いらないわよっ。」
遅れ9
ゆめの;  「それより、あんまり無茶しちゃだめだよっ!
        テンション張ってるときは良いけど、いつか、プツって
        気が抜けて、病気にでもなったら大変っ!」

遅れ10
リリア;  「ありがとう、ゆめのちゃん。
        ごめんね、いつも放ったらかしで..。」

ゆめの;  「何言ってんの、わたしは勝手に来ただけだよっ!
        あなたには、夢も、そのためにやることもいっぱいある
        んだから、精一杯、今を楽しんでねっ!」

リリア;   「ありがとう..(涙)」

リリア;  「んっ.....?」
遅れ11

リリア;  「あぁ~っ、雲が浮かんでるぅ~っ! 真っ白で綺麗ねぇ~っ!」
遅れ12
ゆめの;  「ここ、窓ないよっ.....。」

リリア;  「あれっ? そう? 気のせいだったかなぁ~。」
遅れ13
ゆめの;  「ほらほら、遅刻遅刻!」

リリア;  「あぁーっ! じゃあ、行ってきまぁーすっ!」  





夜..

リリア;  「ただいまぁ~っと..」
遅れ14
リリア;  「ふぅ~っ、何とかお店のイベントで余った物、かき集めた
        けど、これで何とかなるかしら..?」

リリア;  「あとは、包んでっと!」
遅れ15
リリア;  「なんとか、人数分は間に合いそうねっ!
        じゃあ、早速!」

リリア;  「ゆめのちゃぁ~ん!」
遅れ16
リリア;  「ゆめのちゃぁ~ん、ちょっと扉から出て来てよぉーっ!」

遅れ17
ゆめの;  「何っ? もう晩ご飯はもらったわよっ。
        って、その格好.....。」

リリア;  「はいっ、あなたもこれ着てねっ!(笑)」
遅れ18
ゆめの;  「...........」

リリア;  「ごめんね、お店の残りしかなくって..。」
遅れ19

リリア;  「ほらっ、例の言葉っ、行ってみてっ!」

ゆめの;  「えっ..、.....Trick.....」

リリア;  「そんな声じゃ聞こえないよっ(笑)」

ゆめの;  「Trick & Treat..、
        TRICK & TREAT!!
        お菓子をくれなきゃ、悪戯しちゃうゾっ!!
        ...........リリア.....(涙)。」
遅れ20
リリア;  「きゃぁ~っ、悪戯はヤダよーっ!
        はいっ、お菓子をあげるから、悪戯はしないでーっ!(笑)」

遅れ21
ゆめの;  「リリア.....、お菓子.....、それに.....
        こんなに素敵な衣装まで.....(涙)。」

リリア;  「おばけが泣かないのっ! そんな弱っちぃーおばけじゃ、
        お菓子取られちゃうぞっ!」

ゆめの;  「だって、リリア.....、あ、ありがとう..リリア.....。」

リリア;  「ゆめのちゃん、ごめんね、忙しいからって、気が利か
        なくて.....。
        もうとっくにハロウィン終わっちゃったね。
        
        そして、あみるん。 早く帰っておいで、あみるん!
        そして、ハロウィンもクリスマスも、それからお正月も、
        みんなで盛大にやろうねっ!」

遅れ22
リリア;  「ほら、あなたたち小さい娘の分、なんとか足りたわっ!」

ゆめの;  「み、みんなの分まで..、ほ、ほんとうに..ありがとう..。
        .....リリア、大好きだよ!」

ゆめの;  「あのぉ~..、せっかく準備してもらって何なんだけど..、
        ひめかちゃんと、あいりちゃんの分なんて、ある..?」

リリア;  「心配ご無用っ!! このリリア様に抜かりは無いわっ!
        あるわよっ! これ、あみるんが帰ってくるためにも
        何か役に立つと思って、ちゃんと分けておいたわっ!」

ゆめの;  「リリアって人は.....、なんでそこまで.....心が..。」

リリア;  「ほほほっ! 経営者たる者、そのくらいの器じゃなくって
        だわっ! ..ゲホっゲホっ.....っ。」

ゆめの;  「もぉーっ! リリアったら、ふふふふふっ!(笑)
        ほんとうにありがとう! 大好きだよ! リリアっ!」



 リリアさん..素敵なハロウィンをありがとう!
そして、お疲れ様.....。
さあ、これであみるんのところにも気持ちが届くといいねっ!

つづく。



<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1
           “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第28回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       今回のお話し、自分で言うのもん変だけど、
       泣けちゃうよ.....。
       一生懸命な人って、すごいよ.....。

あみる;  そうだよっ、ひよもちゃんだって、今、一生懸命!

ヒスイ氏; そう、ひとうひとつ階段を登って行こうねっ!
       僕だって負けないよっ!

       さあ、今週もはりきって行きますかぁ~っ!!

ひよも;  はいっ!

ヒスイ氏; では、早速っ!
       今週ご紹介するのは、久しぶりのチクチクものっ!
遅れ18
       
       まずは、リリアさんのハロウィン衣装でーす。
       
       実はこれ、市販のお子さん用の物のリメイクなんです。
       買ってきたばかりの時の服はこれでーす。
遅れ_ヒス1
       でも、いくらお子さん用といっても、身長50センチの
       リリアさんには大きすぎっ!

       で、下の写真のように、どこをどのくらい詰めればいいか?
       まずは、リリアさんに着てもらいながら、マチ針で止めて、
       形を作っていきました。
       だって、型紙の基本すら知らないんだもーん!
遅れ_ヒス2

       そして、どこを詰めるか決めたら、下の写真にあるリッパー
       だったかな? この道具で、塗ってる部分を全部ほどいて、
       詰める部分と縫い代を残して、はさみで切って縫い直しを
       しました。
遅れ_ヒス3

       この時、もともとの服の後ろはつながっていたので、
       マジックテープを縫い込んで、止まるように変更しました。
遅れ_ヒス4

       ついでに、肩紐もお子さん用では位置が広がり過ぎだった
       ので、狭くして縫い直しました。

       後ろのマジックテープを止めるとこんな感じでーす。
遅れ_ヒス5

       さて、次はゆめのちゃんのドレスです。
       ドレスなんていうほどの物じゃないんですけど、
       もともと、ゆめのちゃんのデフォルト衣装がゴシック系?
       だったので、その上から羽織る物を作ることにしました。

       まずは、ベールのようなふんわりとした羽織物です。
遅れ_ヒス6
       可哀そうでしたけど、こうして、ゆめのちゃんの上から
       布を被せて、纏い方や、絞るところ、それに縫うところを
       決めました。
       作る前から、市販の帽子の形のアクセサリーを加工して、
       本当に被れるようにするつもりだったので、
       帽子の下に被れるデザインがいいかなって思っていたので、
       頭の部分に、帽子に合うような髪止めのアクセントを縫って
       みました。

       で、出来たのがこれです。
遅れ_ヒス7
       前は、リボンで結ぶようにして、ヘアゴムをアクセサリー
       代わり付けました。

       でも、これだけだと寂しいので、シースルーの生地を
       ティアード状にしたスカートも作ってみました。
遅れ_ヒス8
      まっ、お話し上では、ほとんど見えませんでしたけどね(笑)。
      楽しければそれで良し! っとね。

あみる;  なんだか、今回はいっぱい作ったんだね!?
      もう少し、お裁縫の基礎を勉強したら、OFも作れるかもね!

ヒスイ氏; そんなんだよね。 あと木工も金工も、ガラスもやりたいん
      だよね。
      そうそう、今週末は金工やんなきゃっ!
      あぁーっ、大変だこりゃっ!

ひよも;  でも、段々なんでも素敵に出来るようになったよねっ!
      いつもほんとに感謝してまーす!

ヒスイ氏; 2人ともありがとう!
      みなさんも、ヒスイに出来るなら! って感じで、挑戦して
      みてくださいね。
      そして、誰か、ちゃんとした作り方を教えてっ!
      では今回はこの辺で、また来週っ!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/11/23 22:14 ] | ひめかのお話 | コメント(11) | トラックバック(0)
夢のなかの声?
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 昼間でも暖房が欲しいほど、寒くなってきましたね。
みなさん、お風邪など引いてはいませんか?
くれぐれもお体にはお気をつけて下さい。

 さて今週は、とても寂しいお話しからさせていただきます。
 ヒスイ氏さんの娘さんの命日があった週でした。
ブログもお休みするように、あみるさんも言ってくれたんですけど、
今回のお話しが出せる最後のチャンスで、これ以上延ばすと季節感が
狂ってしまうって言うし、それに、娘さんもお話しや漫画を描くのが
大好きだったとのことで、きっと笑って見ていてくれるって言うので、
こんなこと、いいのかなって思いながらでしたけど、更新の準備を
して参りました。

 まずは、ヒスイ氏さんの娘さんのご冥福をお祈りいたします。

「Kちゃん、お父さんってすっごい人なんだよ! みんなすごいって
 言ってくれてるすっごい人なんだよ! もうお店にも展示されてて、
 沢山の人が遊んでくれるほど素敵なものを作ったり、このお話しの
 撮影だって、すっごく素敵なお写真ばっかりなんだよっ!
 だから、おそばで見ていてね!」

 悲しいですけど、ヒスイ氏さんのご意向を尊重して、お話しの続き
に参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”“マンション
の見取り図”
からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、”前回(11月9日)までのあらすじ“っていうのを作り
ましたので、そちらをご覧ください。

 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加する
のではなくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて
行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」と
いう方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 場所は、変わってマンションの201号室、リリアさんのお部屋。

 リリアさん、なんだかとっても疲れた様子でご帰宅です。
服飾業界は、すでに年末商戦に突入! ハロウィンから始まって、
クリスマスまで、ここ数か月が勝負とばかりに、リリアさんも
全力投球!!

 でも、あんまり疲れすぎて、部屋に居たゆめのちゃんとの会話も
そこそこに、イスに座った途端にぐったり..
ゆめのちゃんが毛布を掛けてあげたら、そのまま眠っちゃった。

 ゆめのちゃん、管理棟の扉の向こうに戻るみたい。
でも、なんだか寂しそう。
「うちではハロウィンできなかったねっ」って言ってたわ。

 リリアさんの忙しいのは、まだまだ続きそうで体調が心配だし、
ゆめのちゃんの言葉も..。


 さて、ここで “登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物相関図20121026

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回も、マンション2階のリリアさんのお部屋での出来事でーす。


見取り図20121109

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!


リリア;  「はっ.....!」
夢の中の声1

リリア;  「いっ、今何時!?」
夢の中の声2
リリア;  「やばいっ! 午前2時.....わたし、寝ちゃったんだっ!」

リリア;  「そういえば、ゆめのちゃん!」
夢の中の声3

夢の中の声4
リリア;  「帰っちゃったか..扉の向こうに.....。」

夢の中の声5
リリア;  「ゆめのちゃん..わたし、最近ゆめのちゃんと
        ちっとも話もしてない..。」

夢の中の声6
リリア;  「なんか、夢の中だったような気もするけど..
        でも、ゆめのちゃん..なんだか寂しそうな
        様子だった..。」

リリア;  「ハロウィン.....そう、ハロウィンって言った気がする..。
        ハロウィンもしてあげられなかったなぁ~..。」


リリア;  「よしっ!」
夢の中の声7
リリア;  「ぐぅーっ! お、重いぃーっ!
        このテーブル、重すぎるよぉーっ!」

リリア;  「や、やばい! 年末の作業もフル回転だったから、ミシン、
        お店に持ってっちゃってたんだぁ~っ!

        いいやっ! とりあえず、おばあちゃんのヤツでっ!」
夢の中の声8

リリア;  「わたしだって、初めはこれで習ってたんだからっ!」

夢の中の声9
リリア;  「お願い、動いてっ! おばあちゃん! お願い、リリアを
        助けてっ!」

夢の中の声10
リリア;  「くぅーっ! ダメだぁ、糸の調子が乱れすぎるぅーっ!
        下糸が全然付いてこないっ!
        えぇーっい! もう一度ぉーっ!!

        あぁーっ! 今度は布を噛んじゃぅーっ!
        
        ミシンに頼らないで、一針、一針、自分が生地を
        送る感じ!
        そう! 両手を添えて、ゆっくり送って..。」

夢の中の声11

リリア;  「動く、このミシン、まだいけるっ! おばあちゃんが大切に
        してたミシン。 メンテもしっかりしてるっ!
        あとは、わたしだけの問題っ!」

ダダダダダダッ...........
夢の中の声12
リリア;  「...........」

ダダダダダダッ...........





夢の中の声13
リリア; 「ふぅ~っ.....、
       で、できたぁ.....。
       できた.よ.....ゆめの..ちゃん.....
       くぅ~.....Zzzzzz。」


 リリアさん..あなたって人は..
どうしてそんなに強いの.....!?
でも、大丈夫なの? リリアちゃん?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

            “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第27回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       ねぇ、ヒスイ氏さん。
       だいじょうぶなのね?

あみる;  いいのね?

ヒスイ氏; 何言ってのさっ!
       さあ、元気出していこうぜーっ!

       このヒスイ氏、今回の分も、更に次回の分もたっぷり
       挑戦しちゃいましたからねっ!

       みなさん、「おぉーっ!」ってなっても知りませんよっ!

       それに、今回は皆さん大好きなリリアさんに紹介のほうを
       手伝ってもらっちゃいましたからねっ!
       メロメロになっても知りませんよぉーっ!

       では、早速っ!
夢の中_ヒス1

       今回ご紹介するのは、こちらっ!
       リリアさんがミシンを使った時のテーブルです。

       そして、これ、ただのテーブルじゃないんですよっ!

       なんと、ヒスイ氏さん初の“アンチエイジング塗装”に
       チャレンジしましたぁ~っ!

夢の中_ヒス2

       使った塗料は3つ。 リリアさんがゴスロリ調なので、
       基本色は黒です。しかも、少し光沢も残しておきたかった
       ので、結構いろいろと試してみました。

       まずは、板に白い塗料をある程度まんべんなく塗りました。
       次に、灰色を少しムラになるように塗りました。
       最後に、黒を塗るんですけど、この時、白や灰色のムラの
       部分を少し避けながら塗りました。そうすると、塗装が剥げ
       た感じになると思ったからです。

       でも、実際には、わざとらしい色分けになってしまって、
       アンティーク感は出せませんでした。

       そこで、サンドペーパーで擦ったり、スポンジの目の粗い
       方で擦ったりしたんですけど、今度は、光沢感が取れて
       しまって、これも失敗..。

       最後に試したのが、無水エタノール、つまりアルコールです。
       これが見事に黒色の光沢は取り去らずに、下地の白や灰色を
       見せてくれたんです。

       まあ、1回目としてはこれでOKとしちゃいました。

夢の中_ヒス3

      そして、今回、更に初挑戦したのが、テーブルの脚の装飾です。

夢の中_ヒス4

       こんな感じです。
       ほんとうは、旋盤っていう機械で削るんですよね。
       近くのホームセンターのDIYコーナーで貸してくれるけど、
       何せ一度も触ったこともないので、今回はパス!

       そこで、今回はルーターっていう電気ドリルみたいな先端が
       回転して、いろいろ削ったりする工具を使いました。
       お人形さんやフィギュアを、ご自分で作られたり、カスタム
       される方にはおなじみの工具ですよね。

夢の中_ヒス5

       わたしも、持っていたので、とりあえず先端の削る部分を
       いろいろ変えて使ってみました。

       でも、意外に大変な作業だったので、実はテーブルの脚4本
       のうち、前の2本だけ、それもクビレを1か所削っただけに
       しちゃいました。 だって、大変だったんだもんっ!

       ついでに、テーブルの天板と脚の取り付けに、“ダボ”って
       いう、木の継手を使ってみました。
       いつもなら、天板の上からネジで留めちゃうんですけど、
       少しは進歩したかったので、ネジの頭が見えないこの方法を
       試してみました。 出来は大満足!
       これからは、この方法にしよーっと!

夢の中_ヒス6

ヒスイ氏;  さてさて、プライベートで悲しんでる割には、いつも以上に
       はりきっちゃいましたよっ!

       今回は、まだお話しに登場していないのでご紹介は
       しませんけど、来週の更新分の物まで作ってしまい
       ました。

       なんだか、もうどうにでもなれぇーっ! っていう
       パワーが湧き過ぎな今週でした。

       最後に、この場を借りて、ちょっと失礼します。

       「K、お父さんが手伝ってるお話し、どう?
        ダメ? 下手くそ? ガァ~ん.....。
        今度、おまえにも可愛いの作ってやるから、
        それまで、お父さん、猛特訓だぁーっ!
        大好きだよK!」

あみる;   ヒス君、ありがと。Kちゃんにはフリフリドレスだねっ!

ひよも;   ヒスイ氏さん、ありがとうございます。
       Kちゃん、笑ってますよ。
       変なお父さん、ってね。

ヒスイ氏; えぇーっと、なんだか、しんみりムードな変な展開に
       なっちゃってすみませんでした。
       では、今回はこの辺で失礼します。
       みなさんもお人形さんライフ
       楽しんでくださいね! また来週っ!


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/11/16 22:14 ] | ひめかのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
リリアの年末商戦!
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 ここ東京も、朝晩とっても冷え込みます。
11月ですものね。寒いはずです。もう冬って言ってもいいくらいです
ものね。
 ということで、先週、今年初めて暖房を付けました。温かかったです。
みなさんのお住まいのところはどうですか? こたつやストーブ出しま
したか? お外ではコートとか羽織られてるんですか?
 わたしは、寒いのがちょっと苦手なので(体中の筋とか、関節とかが
痛ぁ~くなるので)、これからの季節はイヤだなぁ~。

 それでは、あらためまして、早速お話しの続きに参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”“マンション
の見取り図”
からでーす。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(11月2日)までのあらすじ”っていうのを作りましたので、
そちらをご覧ください。
 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 場所は、ミサさんの彼氏、彩くんのBAR。
 貸切にしてもらって、ひめかとあいりちゃんが合流。

 彩くんの「鍵があるなっ」という言葉に、ひめかが取り出したのは、
あみるんのアルバム。 これ、小さな娘、ちさちゃんとリセちゃんが
ひめかの部屋に運んできたもの。 小さな娘が初めて現れたときに足元に
落ちていたんだって。中には、いつの間にか入っていた、あみるんが幼い
頃の花火の写真。

 写真を見て、ミサさんと彩くんは、花火を楽しそうに笑っている
あみるんと、その側に写っているパパとママの写真を見て、あみるんの
居場所を探す“鍵”はあみるんのパパだって考えたみたい。

 そして、パパ “ジェイクさん”の誤認逮捕事件や、その裏で仕組ま
れた、当時、新興勢力だったプロモーターの陰謀と、それをきっかけに
姿を消したパパ “ジェイクさん”の話や、

更には、“ジェイクさん”失踪直後のあみるのバンド“センチメンタル
・ミルフィーユ”の年末ライブ中の突然の解散宣言と、やっぱり直後に
失踪したあみるんの話をしてくれたの。

 あみるん失踪後、ミサさんは、あみるんの行方を追って世界中に..
でも手掛かりゼロ。

 これからどうするの? 鍵は、パパ“ジェイクさん”って言ったって、
あみるんと同じように失踪中で、居場所がわからないんじゃあ、どうにも
ならないじゃない!

 忽然と姿を消したパパとママ、そしてあみるん。
 “必然”は待つものなの? それとも、ひめかたちに出来ることがあるの?


さて、ここで “登場人物・相関図” でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物相関図20121026


 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
 今回は、マンション2階のリリアさんのお部屋での出来事でーす。

見取り図20121109

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!


リリア;  「あぁ.....、づ、が、れ、だぁ~ぁぁぁぁぁ.....」

ハロウィン1

リリア;  「あ、足が棒のようだわぁ~.....
        うわぁ~あああ~っ、立ってらんないぃ.....」

ハロウィン2

ゆめの;  「おかえり、リリア。
        だいぶお疲れみたいねっ。」

リリア;  「あぁ~っ.....ゆめのちゃん居たのぉ~.....
        だ、だ、い、ばぁ.....」

ハロウィン3

リリア;  「わ、わ、だ、じ.....、もうダメぇ~.....
        ヤ、ヤバいよ、この時期はぁ~.....
        ハロウィンのお洋服デザインして、
        サンプル作って、
        チェックして、工場に出して.....えっと、えっと、
        それから、先月からずぅーっと、休み返上でお店にも出て
        .....そんでもって、えっと.....」

ゆめの;  「ほらほら、疲れてる時にそんなに喋んなくてもいいよ。」

ハロウィン4

リリア;  「あ、ぎ、がどぉうぅ.....
        うぅ~っ、疲れ、す、ぎ、だぁ~ぁあああぁぁぁ..。」

ハロウィン5

ゆめの;  「ほら、今、場所代わるから、とりあえず座りなさいって。
        はいっ、毛布もっ。」


ゆめの;  「ねえ、リリア? リリ..あれっ?」

ハロウィン6
リリア;  「くぅ~ぅぅ......Zzzzzz.....」

ゆめの;  「あぁ.....、もうっ! こんなとこで眠っちゃった。
        ほら、毛布ちゃんと掛けて。
        風邪なんかひいたら大変だよっ!
        
        まだまだ、これから年末商戦なんでしょっ!
        がんばんないとねっ!
        お疲れ様、リリア。」

年末商戦7

ゆめの;  「ハロウィン、うちでは出来なかったねっ.....
        おやすみ、リリア。」

年末商戦8


 ゆめのちゃん、優しいね。
 リリアちゃんの忙しいのは、年末まで、まだまだ続きそう。
風邪引いたり、体調崩さなければいいけど..。
なんせ、年末商戦はファッション業界にとっても、一番の稼ぎ時だもんね!
でも、ゆめのちゃん.....なんだか、ちょっと寂しそう?

つづく。



<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす

ひよも;  おまたせしましたぁ~! 
       第26回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 でぇーす!

ヒスイ氏; さて、今回のこのコーナーでご紹介するのは、特に無いんです。
       というのも、今回は既存の撮影セット、リリアさんのお部屋
       を使いましたので、作ったものが無いんです。

ひよも;  どうしよう..せっかく楽しみにしてくださってる方もいる
       のに..。

あみる;  まあ、そういう時もあるって。

ヒスイ氏; でねっ、それじゃあ、みなさんの期待を裏切っちゃうでしょ。
       だから、いろいろ考えて、最近のお2人さんの疑惑を解く
       ために、こんな写真を用意してみましたぁ~。

年末商戦_ヒス1

ひよも;  きゃぁ~っ、か、可愛いぃ~っ!

あみる;  何これ? どっかの幼稚園?

ひよも;  あぁーっ! 一番右の娘、あみるんの小さい時の娘だぁ~。
       ほら、パパとママと花火やってた娘だよっ!

あみる;  ほんとだっ! で、あとは、くー太とかだけど..
       あとは、知らない娘がいっぱいいるわっ!

ヒスイ氏; はい、隠し子疑惑にお答えするべく、今回ご用意したのは、
       「第1弾! ヒスイ氏さんちの小っちゃい娘たち!」
       でーす。

       それでは、ご紹介します。

       まずは、DOLLCE秋葉原店に委託されている作家さん
       “花かごの小部屋さん”からお迎えしたココアちゃんです。
       オビツ11ベースだそうです。
年末商戦_ヒス2

       次は、DOLK東京・秋葉原店さんからお迎えした
       Leekeさんのハニーちゃんです。
年末商戦_ヒス3

       そして、次は、ひめかちゃんの幼児期を再現したくて
        パラボックスさんからお迎えいしたコッコちゃんです。
        ボディはオビツ11です。
年末商戦_ヒス4

       次も、パラボックスさんからのお迎えで同じくコッコちゃん
        なんですけど、肌の色違いです。幼児期のあいりちゃんを
        再現したいと思いました。ボディも同じオビツ11です。
年末商戦_ヒス5

       最後は、すでにお話しにも登場したあみるんの幼児期を
        演じてくれた、こちらもパラボックスさんのコッコちゃん
        ですが、オビツ21のボディにしました。
年末商戦_ヒス6

       どうでしょうか? ヒスイ氏の隠し子たち。
        まるで幼稚園みたいですけど、可愛いからいいでしょっ!?

あみる;  なるほどねぇ~。 しっかし、よく集めたねぇ~っ。
        それに、この可愛さには何にも言えないやっ!(笑)

ひめか;  Leekeさんの娘は少し大きいのね。
        でも、ほんと可愛いわぁ~っ!

ヒスイ氏; そうそう、少し大きいね。
        あと、CROBIさんのTラインとか、Rosenさんの
        月曜日ちゃんとか、火曜日ちゃんっていうシリーズあたりが、
        このくらいで可愛いんだよっ!

あみる;  えっ!? ま、まさか、あなた..(ギロっ!)

ヒスイ氏; えぇ..っと、DOLKさんとか黒羽さんに教えていただいたり、
        他のブログの方の記事で得た知識だよぉ..
        ま、まさか、そんなに..ねぇ~っ(汗)。

ひよも;  あやしぃーっ! この続きは、更新が終わったらじっくり
        伺いますからねっ!!

ヒスイ氏  で、では、みなさん、沼の深さにはお気をつけて。
        また来週っ! .....ふぅ~っ..(汗)。


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/11/09 22:25 ] | ひめかのお話 | コメント(16) | トラックバック(0)
続々・ミサとあみる
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 今週のはじめに、お世話になっていましたパラボックス様の展示が
終了しました。 お店のレイアウトを変更されるご様子で、今の撮影
スペースを一旦クローズされるとのことで、うちのカフェは撤収
しました。
 お遊んでくださったみなさんと、こんなに素敵な機会をいただいた
パラボックス様には、ほんとうに感謝しております。
ありがとうございました。
また、よい機会に恵まれますように。 よろしくお願いします。

 さて、今週はじめにご紹介させていただいた、DOLK様の病室
仕様は、今まさに展示の真っ最中です。 実際に撮影で使用した
“ひめか”のベッドです。 点滴なんかの小物もこの展示のために、
ヒスイ氏さんが新たに作っています。是非、遊んでみてください。

 なお、くれぐれもお怪我や、お人形さんへの汚れ付着などの無い
ようにお気を付けいただき、自己責任でお願いします。

 それでは、あらためまして、早速お話しの続きに参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”、“マン
ションの見取り図”からでーす。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、”前回(10月26日)までのあらすじ“っていうのを
作りましたので、そちらをご覧ください。

 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加する
のではなくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続け
て行きます。
 わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」
という方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 ミサさんが、長旅のあと久しぶりに訪れた、ミサさんの彼氏、
彩(サイ)くんのBAR。
ミサさんは、ここにひめかとあいりちゃんを呼んでいました。
今日は、ミサさんの知っていることを2人に話すつもりです。

 彩くんも、ミサさんからいろいろ聞いて、小さな娘たちの話も
全部知っている様子。
でも、マンションには一歩も入れないって..。
何か特別な力でエントランスに入ろうとすると力が入らないん
ですって..

 彩くんは、ひめかとあいりちゃんからもバラの咲く鉄柵の話
を聞いて、
「何か、鍵があるなっ! そこを通るために必要な鍵が..」
ですって..。

 その言葉に、ひめかとあいりちゃんは顔を見合わせて、
持って来たバッグの中から、何かを取り出そうとしています。

 さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
 今回は、前回と変わりませーん。
 でも、人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、
是非、こちらをご覧ください。

登場人物相関図20121026

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”は、
今回もマンションの外でのお話しですので省略でーす。

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!



彩;    「何か、鍵があるなっ! そこを通るために必要な鍵が..」

ミサ;   「どうやら、そんなカラクリみたいだねっ..」

あいり;  「ひめか、あれ、見てもらった方がいいんじゃないの?」

ひめか;  「うん! そうだねっ! 見てもらったら、何かヒントに
        なるかもね?」

続・ミサとあみる9

ミサ;   「あれって、なに?」

続々・ミサとあみる1

ひめか;  「実は..」

続々・ミサとあみる2

ミサ&彩; 「.....」


ひめか;  「これなんです。」

続々・ミサとあみる3

ミサ;   「これは..、あみるんの..」

ひめか;  「そうです。 あみるんの小さい頃からの写真が入った
        アルバムなんです。」

ミサ;   「これがどうしたの?」

あいり;  「持って来たんです。小さい娘2人が..」

ミサ;   「小さい娘..ひめかちゃんのところの小さい娘って言えば、
        “ちさちゃん”だっだわよね!?」

ひめか;  「はい。確かに“ちさちゃん”が来ました。でも、もう1人..」

ミサ;   「もう1人..って、姉さんのとこの“みう”とか?」

あいり;  「確か、“リセちゃん”って言ってましたけど..知りませんか?」

ミサ;   「初耳だわ..そんな娘..」
 
あいり;  「ミサさんでも知らない娘がいるんですね!?」

ミサ;   「ほんとだねっ..その娘、どんな娘だった?」

ひめか;  「とっても落ち着いた話し方をする娘で、うちに来る“ちさ
        ちゃん”とか、リサさんのところの“みうちゃん”みたい
        に幼い子っていう感じや、甘えん坊な感じはないんです。」

あいり;  「すごく話しも的確で、話の内容も分かりやすかったですよ。
        あっ、でも、彼女たちも分からないことが多いみたい
        でした..」

ミサ;   「それは、そうみたいね。 なんだか、急に例の扉の外に出て
        来たみたいだし..。」

あいり;  「あの娘たち、みんな、あみるんの“記憶”とか“感情”
        だって言うんですけど、バンドが解散した瞬間から、
        あみるんの記憶がなくなっちゃったなんて言ってました。」

ミサ;   「そう、バンドの解散がきっかけになってるみたいね。」

彩;    「バンドの解散ね..」



ミサ;   「で、このアルバムがどうしたの?
        っていうか、どうしてこれを小さな娘が持ってたの?」

ひめか;  「はい。 初めて扉からこちら側に出た時に、足元に落ちて
        たって言ってました。 それから、この中身を見てください。」

続々・ミサとあみる4

ミサ;   「うぁ~っ、これ小さい頃のあみるんじゃない!
        あたしも、見たことあるなぁ~、この写真。」

ひめか;  「こっちがおじいいちゃんとの写真で、こっちはおばあちゃん
        と花火してます。」

続々・ミサとあみる5


ミサ;   「そうそう、花火かぁ~。
        あみるんのヤツ、異常に花火が好きだったもんなぁ~。」

彩;    「あぁ、ライブの演出でも、花火を使うとMC止まっちゃうん
        だからなぁ~。でもって、決まって目に涙溜めてたっけ..」

あいり;  「MCって、ライブの間のおしゃべりですよね。
        それが止まっちゃうほど、想いが強かったんですね、花火..」

ミサ;   「リサとか、小さい娘の“みう”リサから聞いた通りさっ。
        あいつのパパっ子は、特別だよ(笑)」

彩;    「で、この写真がどうしたの?」

ひめか;  「入ってたんです。 いつの間にか..」

ミサ;   「えっ?」

あいり;  「小さな娘の“リセちゃん”と“ちさちゃん”が置いていった
        時には、このアルバムにはい1枚の写真も入ってなかった
        んですよ。」

ひめか;  「なのに、リサさんたちの花火を見て、部屋に戻ったら、
        このアルバムが急に真っ赤に光り出して..」

あいり;  「光るのが消えたと思ったら、アルバムにこの写真が2枚..
        入ってたんです..いつの間にか..」

彩;    「おい、ミサ。 
        やっぱ、あれだっ! 親っさんだぜ、きっと..」

ミサ;   「あぁ..そうだね。 彩の言った“鍵”..
        あみるんの想いの元は、パパだね、きっと。」

ひめか;  「おじいちゃんですか..?
        なんで、“鍵” がおじいいちゃんなんですか?」

ミサ;   「ひめかちゃん、覚えてるだろ!?
        あなたのおじいさん、つまり、あみるんのパパの
        誤認逮捕事件..。」

彩;    「いやっ、あれは陰謀だっ!!
        巨額な金、目当ての陰謀だぜっ!!」

ひめか;  「お金..陰謀..?」

ミサ;   「おじいちゃん、一度、逮捕されたでしょ!?
        もちろん、すぐに潔白が証明されて釈放されたけど。
        ギターケースの中から出てきたっていう薬物のせいで。」

ひめか;  「覚えてます。 ひどいです! あんなの!」

ミサ;   「当時、音楽業界では人気も実力も世界一流と言われていた
        あなたのおじいさん“ジェイクさん”。
        その“ジェイクさん”を、バンドから引き抜こうとした
        ヤツがいたんだよ。
        海外でも新興勢力として、伸し上がって来たプロモーター
        だったんだけどね。 かなりの額を積んだらしいわ。

        でも、もちろん“ジェイクさん”は断った。即座にねっ!

        そしたらそいつ、今度はその腹いせに“ジェイクさん”を
        音楽業界から追放しようとしたの。 それがあの罠..」

彩;    「でも、楽屋に置いてあって薬物が入っていたギターケース
        に付着した微量の化粧品と、スタッフが廊下ですれ違った
        人間.. 結局、それがきかっけで、真犯人も特定されて、
        そのプロモーターに辿り着いて、逆にそのプロモーターが
        自滅したんだけどね。」

ミサ;   「でも、だめだったみたい..」

彩;    「親っさん、根っからの真面目人間だろっ!?
        ファンに迷惑掛けたって..音楽業界から見事に消えち
        まった。
        自分は何にも悪くないのに..。」

あいり;  「あの事件のあと、そんなことが..」

ひめか;  「それで、好きだったイギリスに移住したんだと思ってた..」

彩;    「それが、おっかしいんだ。 もちろんそんな性格だから、
        解散コンサートなんてせずに、記者会見でファンに頭を
        下げて..

        “俺の気がたるんでたから..みなさんにご迷惑をおかけ
        しました。 誤りだったとはいえ、ファンのみなさんの
        心を一度、傷つけてしまいました。 申し訳ありません。”

        って、それだけ言っただけで、その後、会見場を後にした
        その先の足取りが全く分からないんだっ!」

ミサ;   「それが、去年の12月のはじめの頃..
        街はすっかりクリスマスの雰囲気で、逮捕事件から1年後
        のことだった..その日は妙に寒くて、雪が降り出してた
        ね..。」

あいり;  「で、ミルフィーユも解散ですか?」

彩;    「あぁ..、年末になっ..。 たぶん、それが原因だろっ!?
        年末ライブまで、あみるの様子におかしいところなんて、
        ちっとも感じられなかったのに..
        ライブもエンディングに差し掛かって来て、もうすぐ終了
        っていう時に、いきなり..、

        “今日で解散します” 
        ..だもんなっ..」

ミサ;   「それも、ライブ会場から後のあみるんの足取りは、彩も、
        他のメンバー、ほらドラムの“リック”だって分かんない
        し、もちろんスタッフの誰も見ていないんだよ..」

彩;    「まっ、俺らは、あみるの気持ちもあるだろうって、
        そっとしておいた方がって思ってたんだけど、
        ミサは必死に探し回ってたって訳..それも世界中を
        駆けずり回ってねっ。」

あいり;  「ミサさん..そんなにまでして..」

ミサ;   「ほらっ、あたし不器用だろっ!? そんなことしか考え
        つかなくて..。」

あいり;  「そんなことないですよっ! そんな..すごいです。
        一生懸命で、とっても..(涙)」

ミサ;   「照れるから、そんなこと言わないっ!(笑)」

ひめか;  「そのうちに、親友のみなさんが、あみるんからの手紙で
        集まった来られたんですねっ?」

ミサ;   「そういうこと。 で、“鍵”はパパか..。」

彩;    「そして、あの扉の向こうだなっ..」

続々・ミサとあみる6


 ことの真相は、あみるんのパパへの陰謀事件にまでさかのぼって
たんだっ!?
 忽然と姿を消した3人は、今どうしているの?
 “必然”は待つものなの? それとも、ひめかたちに出来ることが
あるの?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

              “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしましたぁ~! 
       第25回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 でぇーす!

ヒスイ氏; さて、今回のこのコーナーでご紹介するのは、先日、病室の
       セットをお手伝いさせていただいたDOLK東京・秋葉原
       店様
の時に作ったものでーす。
       メインは、“ひめかちゃん”の部屋のベッドだったんんですけど、
       ちょこっと、このために作った物もあるので、今回はそれを
       ご紹介します。

ひよも;  あのお話し、うれしかったねっ!

あみる;  ヒスイ氏さん、あなた技術者っていうより、営業さん向き
       じゃないの!?

ヒスイ氏; いやぁ~っ、たまたまですよ。
       それに、お店の方がとっても良くしてくださって、その
       ご好意に甘えちゃっただけですから..

       では、早速ご覧ください。

続々・ミサとあみる_ヒス1

       取い出したるは、何の変哲もない良くあるジップ付きの
       ポリ袋!(ベベンベンっ!)

あみる;  なんだその講釈師みたいのはぁ~っ..(ア然)。

ヒスイ氏; まあまあ、お客さん。話は最後までお聞きなさいっ。

あみる;  どうしたの、この人..何か変な物食べた?

ヒスイ氏; う、う、うんっ!

       そして、次にはこのアクリサンデーなるアクリル材用接着剤!
       この中には、注射針のような接着剤をアクリル材の間に充填
       するものが入っておりまする。

続々・ミサとあみる_ヒス2

       この使い終わったアクリサンデーの充填用注射器の針と、
       容器を、ちょこっと切りまする。

       (ここは真面目に、
        お試しになる方は、くれぐれも針にご注意ください。
        ニッパーなどで針を切った瞬間に、目にでも飛んで
        きたら大変です。以下の作業を含めて、目の保護や、
        ご自分の体や周囲には十分ご注意いただき、
        申し訳けないですけど、自己責任でお願いします。)

続々・ミサとあみる_ヒス3

      したらば、先ほどのポリ袋を取り出し、底の部分に穴を開け
      まする。
続々・ミサとあみる_ヒス4

      ダメだっ、自分でも疲れてきた..

ひめか; ぷっ(笑)。変なことするからよっ!

ヒスイ氏; では、いつもの口調で..

      ポリ袋の底に開けた穴に、アクリサンデーの充填用注射器の容器
      の方を差し込んで、外側から針を切った部分をはめ込みます。
続々・ミサとあみる_ヒス5

続々・ミサとあみる_ヒス6
       何だか、病院で見たことのある物になってきましたねぇ~。

       そうしたら、針を切った部分に半透明なチューブを繋ぎます。
       また、反対側には、アクリサンデーの充填用注射器の針を
       守るために付いていたキャップを繋ぎます。
続々・ミサとあみる_ヒス7

       続けて、ポリ袋のジップ側に穴を開けて、そこにカシメを
       付けます。
続々・ミサとあみる_ヒス8

続々・ミサとあみる_ヒス9
       あとは、下の写真のような、何ともそれらしい銀色のシール
       なんかを貼りつけると!

続々・ミサとあみる_ヒス10

       あら不思議っ! 点滴の出来上がりぃ~っ!
続々・ミサとあみる_ヒス11

       どうです。結構いい加減な割には、点滴に見えませんか?
       ご自分のお人形さんで、お医者さんごっこをしたい方には、
       必須アイテムだと思うんですけど..

       で、ついでに簡単なので、こんなものも作っちゃいました。

続々・ミサとあみる_ヒス12

      これは、よく背景などを制作するときに使うプラスチックの棒
      です。 背景を作っていると、結構余りものが出てしまうので、
      今回は、これを使って面白いものを作ってみました。

続々・ミサとあみる_ヒス13
      このプラスチックは柔らかいので、写真のようにハサミで、
      切ることが出来ます。

続々・ミサとあみる_ヒス14
       ある程度の形に切り抜いたら、折り曲げて、それと同じ形を
       反対側にも繋げたままで切っていきます。

続々・ミサとあみる_ヒス15
       はいっ! 出来ました。 ピンセットです。
       金属製の小さなピンセットも売っていますが、お人形さんに
       持たせて撮影するには、このほうが軽くて良いかもしれま
       せんね。

       同じようにして、メスも作りました。

       以上、お手軽病院グッズでしたが、如何でしたでしょうか?
       ただし、今回の材料には針なども付いていますので、
       手作りを試される方は、何卒、お人形さんを含めて、お怪我
       などなさらないよう十分ご注意ください。
       また、DOLK様での撮影を含めて、自己責任でお願いします。
       
       と、ここでDOLK様からうれしいプレゼントをいただき
       ましたので、ご紹介しまーす。

DOLKさんからのいただきもの
       こちらの写真は、DOLK様のお客様で、Yujinさんをお迎え
       された方が、わざわざ、わたしの撮影セットでお写真を撮って
       くださったんだそうです。
       そして、うちのブログへの掲載もお許しいただいたんです。
       DOLK様、そしてお写真をくださいましたお客様、
       ほんとうにありがとうございました。

       DOLK様には、これからも、撮影セットをご提供させて
       いただけそうなので、またご報告させていただきますね。
       その時は是非、遊びに来てくださいね。

       それともう一つ、これもとってもうれしいことがありました。
       海外ドールでは有名人の“黒羽ハヤトさん”にお会いできた
       んです。 うちのブログに来てくださる“あかげにゃんこさん”
       や“にこいちさん”のブログで、お名前やブログ“モノクロ
       ・ラバーズ”は存じ上げていたんですけど、まさかご本人に
       直接お会いできるとは思ってもみませんでした。
       
       光栄なことに、うちのブログのことも知っていてくださって、
       いろいろ海外ドールのことを教えていただいちゃいました。
       その節は、お世話になりました。楽しいお話しありがとうご
       ざいます。 また、お会いできることを楽しみにしています。
       (リンクの許可をいただいたので、早速、張らせていただき
        ますね。)
       
       では、今日はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

ひよも;   ねえ、また行ったの? 何しに? まっ!まさかお迎えっ!?
       ちっ、違うわよねぇ~。
       ちょっとぉーっ! 話、聞かせなさいってばぁーっ!

       センミル(注;センチメンタル・ミルフィーユの略)の
       ドラマーに名前付けてっていってたの、あれ作戦でしょ!
       ねぇってばーっ!

       あっ、みなさん、内輪の話です。ごめんなさい。
       ありがとうございました。 では、また来週っ!

       ねぇーっ! あみるさんからもガツンって言ってよぉーっ!


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2012/11/02 22:50 ] | ひめかのお話 | コメント(17) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。