DOLK東京さんでミニ撮影会(ちょっと古い話..汗)
 可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
このブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
ひよひよひよもちゃん 待ちの、
おばあさんの構成担当あみると、
おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、営業部長のヒスイ氏です。

ヒスイ氏;  今日はねっ、随分日にちが経っちゃったけど、
        DOLK秋葉原点さんで、お友達の黒羽ハヤトさん
        (ブログ;モノクロ・ラバーズ)と、雪さんとミニ
        撮影会をした時のお話しでーす。

あみる;   てか、もう1か月も前のことだよっ!

ヒスイ氏;  いやぁ~、黒羽さんと雪さんには申し訳ない。
        黒羽さんなんて、ご自分のブログにとっくに
        アップされてたし..。
        
        でも、まあ、可愛いし、カッコいいので
        是非ごらんくださいませっ!

あみる;   そうだねっ、アップしない方が失礼だよねっ!
        それに、ほんと可愛いし、カッコいいですから、
        ほんと、是非ご覧ください。

        あっ、それから、手の怪我はどうなの?
        みなさんにご心配いただいて、
        少しは治って来た?

ヒスイ氏;  ご心配お掛けしてすみません。
        今日でようやく、通院はおしまいになりました。
        一応、傷はふさがって、もうカサブタになりました。
        ご心配お掛けして、ほんとうにすみませんでした。

        では、ミニ撮影会の方をどうぞーっ!


ヒスイ氏;  まずは、今回の目的をご説明しますね。

        黒羽ハヤトさんとはブログを拝見していて、
        カッコいいし、可愛いし、すごい素敵なブログ
        だなぁ~って思ってたんです。
        特に赤の使い方が上手なんですよ。

        そしたら偶然、DOLKさんでバッタリお会い
        して..。もちろん、お顔も存じ上げなかった
        ので、お店の方がご紹介くださったんですけど。

        その後、 CROBIさんのYs君がタイプ違いでいる
        ことや、同じCROBIさんのHeidiちゃんもいる
        ことから、今回の撮影会をお願いしました。

        雪さんは、こちらもDOLKさんで知り合い、
        ドルショでもお会いして、DOLL FACTORY の
        REN 君を同時にお迎えしました。

        ということで、今回、参戦をお願いしました。

        その後も、このお2人とは何度となくDOLKさん
        でお会いしていますし、この間の I・DOLL38
        でも、うちのブログにも遊びに来てくださっている
        お友達の にこいちさん とマタ半さん卓に
        来ていただきました。

        また、いっしょや、タイプ違いのお迎えなど、
        もう訳がわかりませんが、最近ではAraちゃん
        3姉妹の同時お迎えまでも実現!!

        3人とも沼にどっぷり浸かってまーす!

        さあ、前置きが長くなりました。

        では早速ご覧ください。
        特にコメントを入れませんので、
        どの子と、どの子が兄弟、姉妹か当てて
        見て下さい。

        まずは、今回の目玉!!
        可愛いの部からでーす!

mini撮9

mini撮2

mini撮1

mini撮21

mini撮3

mini撮23

        うわぁ~、ネンネ可愛いぃ~っ!!        

        あれ? ちょっと拗ねちゃった子がいますねぇ~..。

mini撮4

        おや、立ち上がっちゃって、何処かに行っちゃうのかな?

mini撮12

mini撮13

mini撮22


mini撮14

mini撮20

        この抱っこポーズは、この日お迎えしたばかりの
        PiposさんのDorothyちゃん。
        実は、ヒスイ氏は抱っこポーズに弱い..。
        実娘の「お父さん、抱っこ!」にも確実にOK
        してしまうのでした。

        しかも、髪飾りまで借りて、激カワっ!

mini撮17


        そして、チマチマ女子会の最後に、
        お店の看板娘さんをパシャリ!
        あぁーっ、可愛い! お迎えしたかったぁーっ!!


        えぇーっ、さて、雰囲気がガラッと変わりまして、
        気合全開の男子と麗人の会。

        こちらも、どの2人が兄弟かお分かりですかな?

mini撮6

        一番奥が、黒羽さんのところの黎さん。
        何だか嫉妬気味? し、しかし、色っぽい..(汗)。
        いつもの和装から洋装へ..、
        ま、まずいそっちの沼は..。

mini撮7

        この左の子は、実はうちのブログでドラマーを
        演じてくれたリック君なんです。この日は茶髪..。

mini撮11

        そして、ドルショに登場して、やたらとナンパ
        してた褐色ヤンパパも再投入!!

mini撮8

        その左に居るのは、うちの新しい子。
        この綺麗な顔立ちから、『おとこの娘』に
        なるかも..(汗)。

mini撮18

        ところが、一変してこちらはカッコよすぎ!!

mini撮10

mini撮15

        んっ? 誰かちょこんと..。気のせいかなっ!?

mini撮16

mini撮19

        何やら、うちの連中が話してる後ろに、
        褐色のイケメン君と、お店のマスターが..。

        ということで、ミニ撮影会は結構特徴のある
        集まりになりました。

        自分で作った背景で遊ぶのも実に面白いですね。

あみる;   す、すっごいね!

        こ、これでミニ撮影会なの?
        3人でこの人数ってすごくない?

ヒスイ氏;  ほんと、びっくりだよ。 

        これなら、

        ・40センチ以下限定会とか、
        ・チマチマの会とか、
        ・おとこの娘の会とか、
        ・女子禁制の会(オーナー様除く)とか、

        なんでも出来ちゃうよねっ!

        当日は、黒羽さん、雪さんお疲れ様でした。
        レポ遅くなってごめんなさい。
        また遊びましょうねっ!!

        あっと、それからDOLK名古屋さんでも
        僕、ヒスイ氏が作ったお話用の背景、
        リリアちゃんのゴスロリ部屋が撮影スペース
        として活躍中のはずです。

        是非、遊んでみてください。
        素人作品なのでお怪我とかなさらないように
        ご注意くださいね。

引っ張るリリア2

        では、また。 今度はイドルレポだぁ~っ..(汗)。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/07/30 21:30 ] | 特別企画 | コメント(10) | トラックバック(0)
あみるとヒスイ氏の 「居残り当番さん」 その4。
 可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
このブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
作家のひよひよひよもちゃん待ちの、
おばあさんの構成担当あみると、
おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、営業部長のヒスイ氏です。

ヒスイ氏;  さあ、今日で第一章用に作った背景や小物のご紹介
も最後です。

あみる;   ううん、そんなこと無いわっ。

ヒスイ氏;  えぇーっ!? まだ何かあったっけぇ~っ!?

あみる;   それは、最後に教えてあげる。
        だから、さあ、“ヒスてづ” 始めてちょうだいっ!

ヒスイ氏;  何だか、気になるけど、それじゃあ、早速、ご紹介の方を
        始めさせていただきます!
        (何だろ..他に作ったものって..??)

<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1
           ロゴ、使わさせていただいてまーす!
       
ヒスイ氏;  第60回・ヒスイ氏の手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       今日は、あみるんのバンド、センチメンタルミルフィーユの
       ベーシスト、彩君のベースアンプです。
       これで、全部だと思うんですけど、そこは、後であみるさん
       に聞いてみましょう。

       お話しではこんな感じでした。

最終回50

       って、ちっとも見えないじゃないのぉーっ!

       ということで、アンプの全景をどうぞっ..。

       っとその前に!
       今日は、この方にご紹介をしていただこうと
       思います!

       ミクボーちゃんでーす! どうぞっ!!

留守番4-6


ミクボーちゃん; みなさん、こんばんはっ! 始めましてっ!
         変な名前ですけど、がんばりますから応援、
         宜しくお願いします。

         さて、昔、あいりちゃん用にギターアンプを
         作りましたけど、覚えていらっしゃいますか?

留守番4-4

         最終回でも、あみるんが初心に戻るとかで、
         使いましたねっ!

         そして、今回のベースアンプなんですけど、
         その大きさの差は歴然です。

留守番4-5

         ベースアンプは、その低い音を再生するために
         大きなピーカーが付いています。

         それから、今回は、少し本物らしく見せるために
         ヘッドと言われるコントローラ付きの高音域用の
         ちっちゃなスピーカが付いたものを別に用意しま
         した。
         こんな風に取り外すこともできるんですよっ!

留守番4-8

         ヘッド部分の電源ランプは、ギターの時は赤でした
         けど、ベースは控えめな緑。
         ベーシストの “いぶし銀” を象徴した感じに
         してみました。

留守番4-7

         肝心な作り方は、ギターアンプの時と同じなので
         簡単にだけご紹介します。
         下の写真のように、バルサという柔らかい木で
         四角い箱を作り、補強で四隅の内側に角材を接着
         しています。

留守番4-1

留守番4-2

         木枠が出来たら、これもギターアンプと同じで、
         黒い革風のシールを貼りました。

留守番4-3

         スピーカーは適当な大きさのものが見つから
         なかったので、白い紙の真ん中に銀色のシールを
         貼って誤魔化しちゃっいました(汗)

留守番4-9

         で、出来上がりでーす!
         以上、ミクボーちゃんがお伝えしましたぁ~。

あみる;  あれぇ~っ!? ミクボーちゃんが変わってる!!
       ちょっと、また買ったのっ!!???  

ヒスイ氏;  ひぃえぇーっ!(汗)

       と、まぁ、こんな感じで第一章の作り物はおしまい
       なんですけど..。

       ねぇ、あみるさん、さっきの話、あと何か作ったっけ!?

あみる;   ベースアンプカッコいいねっ! 緑のランプも拘ってるし!
       彩君にはピッタリだったよねっ!!

       でねっ、わたしたち、あと2つ作ってるんだよ。

       あっ、作っていただいたかなっ!?

ヒスイ氏;  あと2つも!?

あみる;   それはねっ、このブログを通して、他のどんな物とも
       取り替えることが出来ない物なんだよ。

       そう、それはね..このブログに遊びに来て
       いただいたり、お話しさっせていただいた方
       みなさんとの楽しい時間と、お知り合いに
       なっていただけた感謝の気持ち。

       もうひとつは、わたしたち3人の絆..。

       ねっ、そうでしょ!?

ヒスイ氏;  なるほどねっ、いいところに気が付くねっ!

       そうだね、“ヒスてづ”も、僕ら3人だけで作り上げ
       て来たというものじゃなくて、みなさんに育てていた
       だいた場所だもんね!

       そこに、楽しい時間や、仲間、友達として受け入れて
       くださったことへの感謝の気持ちと、よりいっそう
       深まった僕らの絆は、このブログの中で最高の宝物
       だよねっ!!

       みなさん、ほんとうにありがとうございました。

       そういう事なら、第一章が終わったこれからも、この
       ブログでのご紹介やドールショップ様のご協力をいた
       だきながら、どんどん楽しさが広がるように、
       背景、小物の製作はもとより、みなさんと楽しい時間
       を過ごさせていただけるように、そしてうちの3人が
       また揃って遊べるように、(でも手は切らないように)、
       がんばりますねっ!

       では、今日を最後に第一章の “ヒスてづ” は、
       継続する楽しみを残して、一旦、終了です。
       長い間、ほんとうにありがとうございました。

       次回から第二章までの間の “ヒスてづ” はフリーに
       やらせていただこうと思いますので、
       是非、またご覧ください。お願いします。

       あみるさんも、第二章、急いでねっ!?

あみる;   構想が出来ると、すぐ製作だけど大丈夫!?

ヒスイ氏;  ぎゃぁーっ!! (失神したふり)。

あみる;   では、今回はこの辺で失礼します。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2013/07/25 00:30 ] | ひめかのお話 | コメント(8) | トラックバック(0)
あみるとヒスイ氏の 「居残り当番さん」 その3。
 可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
このブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、ひよひよひよもちゃん
待ちの、おばあさんの構成担当あみると、おじいさんの背景師兼、カメラ
マン兼、営業部長のヒスイ氏です。

あみる;  大丈夫なの、手の怪我は?

ヒスイ氏; いやぁーっ、面目ない..(汗)。 7月21日のイドルでも
       みなさんに心配していただいて、ほんとうに申し訳け
       ありませんでした。

       まだ、可動部分(BJDかっ!?)がくっ付かないので、
       明日の通院で、もしかしたら縫合です。 怖っ!!

あみる;  ほんとうに、みなさんご心配お掛けしてすみませんでした。

ヒスイ氏; 手の怪我を理由にするのもどうかとおもうんですけどね..。
       何か戦意喪失って感じが漂って来て..何か情けないなぁ~。

あみる;  ほら、ドラムスのご紹介もまだ途中だし、黒羽さんと、雪さん
       との撮影会もまだご紹介出来てないでしょ!?
       イドルも早く紹介してほしいわっ!

       あなたは、がむしゃら君だからねっ!
       怪我とか徹夜とかじゃなくて、その辺から徐々に
       ペースを掴まないと、また怪我するよっ!!

ヒスイ氏; おぉーっ!!! そうだそうだ! 
       がむしゃらだったぁーっ!

       じゃあ、行きますよっ!!

<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1
           ロゴ、使わさせていただいてまーす!
       
ヒスイ氏;  第59回・ヒスイ氏の手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

      ドラムス全体の写真は、ずっと同じ写真で恐縮ですが、
      こうなっています。

お留守番1


      前回までに、イス、バスドラム(中央の大きな太鼓)、
      タムタム、フロアタムまでの製作をご紹介させて
      いただきました。

      さて、今日はまず、スネアドラム(8ビートなら
      3拍目と7拍目に、「ツツタツ、ツツタツ」の「タ」
      の部分の音の太鼓ですね)と、

      「ジャーン」のシンバル2枚と、それからシンバルとは
      お友達のハイハット(8ビートなら先ほどの「ツ」の
      部分の音です)をご紹介しまーす!

      では、スネアドラムです。

留守番3-1

      材料は、ご覧の通りの百均のこし器です。
      これを2つ使って作りました。

留守番3-2

      まず、1個目の網を外して、そこにもう1個の網じゃない
      方を切ってテープで繋ぎました。

留守番3-3

      でも、これだと繋ぎ目が見えてカッコ悪いので、アルミの
      テープで外周を1周り貼って繋ぎ目を隠しました。

留守番3-4

      ヘッド(太鼓の皮)は、プラスチックの板を丸く切って
      はめ込みました。

留守番3-5

      ヘッドを抑える金具と棒は、前回までのどの太鼓とも
      同じ方法で、電線を留める金具2個の間に棒を渡して
      作りました。

留守番3-6

      あと、スネアドラムはスタンドもあって独特です。
      スタンドにゴムを付けてそこに乗せる形なんです。
      
      ですから、下の写真のようなパーツを作って、
      ネジで固定するなどして、スタンドも作りました。

留守番3-7

      完成したのは下の写真です。 マジに嘘くさいです。

留守番3-8

      でも、まあそこが“ヒスてづ”の素人たる所以ですので、
      諦めて下さいね。

      いちいち並べて恐縮ですが、並べるとこんな感じになり
      ます。

留守番3-9

      次はシンバルです。ここはハイハットも同じですので、
      いっしょのご紹介です。

      使ったのは、これです。 何か書いてありますねぇ~!?

留守番3-11

      そうです。バスドラムを計画した際の漬物用のバケツに
      入れる落し蓋なんです。

      これの出っ張りを切ったり、削ったり、穴が開いたら
      パテで埋めたりして、

留守番3-12

      あとは、金属の棒とか、曲がる関節部分は、金属の棒を
      クリップで挟んだあと、支柱になる金属の先に付けた
      裏スチックの筒に穴を開けてネジ止めをしました。

留守番3-13

      脚の部分は、電気のコンセントに使うゴムを軸にして、
      金属の足を、このゴムの中でネジ止めしました。
      下の写真がコンセントのゴムですね。

留守番3-10

      下の写真のハイハットっていうシンバルのお友達は、
      2枚のシンバルを使っていて、足で踏むと閉じたり
      開いたりする機構になっています。
      そして、叩いた時の音の違いや、踏んだり離した
      りして音を出すんですけど、今回は、その足で踏む
      ペダルの部分だけ、とりあええず形を作ったので、
      実際に2枚のシンバルが開いたり閉じたりはしません。
      ガッカリ..(汗)。

留守番3-14

ヒスイ氏; 一応、これでバッタ物ドラムスセットの出来上がり
      でーす!!

あみる;  お疲れ様っ!
      じゃあ、完成したところもう一度見せてっ!?

最終回51

お留守番1

あみる;  よく出来たねっ!
       間に合わないかと思ったよっ!

ヒスイ氏; うぅ~ん、まあギリギリになっちゃったけど、基本構造
       や部品を決めてたから、2日程度で出来たのかな?
 
あみる;  まあ、結果オーライだよねっ!!
       でも、徹夜はダメよっ!

       ひよもちゃんが返ってくるまで、お互い長生きしてないと
       ダメなんだからねっ!?

ヒスイ氏; そうだねっ! 手の怪我は仕事の事とはいえ、みなさんに
       あんなにご心配をお掛けしてしまった訳だし、徹夜だと、
       同じように危険だからねっ。

       それでは、次回は彩くんのベースアンプをご紹介して、
       DOLKさんでの撮影会、イドルのレポと、ガンガンと
       行きますので、少々お待ちください。

あみる;  それでは、今日はこの辺で、って、あのさぁ~、ひよもちゃん
       この間の通院ではどうだった?

ヒスイ氏; それがさぁ~、どんどん元気になってる感じがするんだよねっ!
       明るい笑顔も見せるし、何よりも目が輝いてるかなっ!?
       挨拶だって、普通に明るい声でしてくれるよっ!
       「お兄ぃちゃぁ~ん!!」は、周りの視線に焦ったけど..(笑)

あみる;  よかったぁ~。 でも無理しなきゃいいけど。
       ヒス君と同じで、無理するタイプだからなぁ~っ..。

ヒスイ氏; 実は、その日は、何だか不在の先生が多くて、僕の先生も、
       ひよもちゃんの先生も居なくて、おかげで雑談ばっかりしたん
       だけど、まぁ、ダメ出し出るわ出るわ!

       ドラムス紹介の更新が遅いだとか、さっきの黒羽さん雪さん
       の撮影会がまだだとか..。
       何だか頼もしい感じさえしたよっ!
       あの子なりに自分をコントロールしようとしているのかな?

       そうそう、黒羽さんから素敵なプレゼントを預かったので、
       渡したら、涙を流してたなぁ~。 やっぱり、ブログは好き
       なんだよねっ!?

あみる;  早く会いたいなっ!
       そしたらムギュってしてあげちゃうんだけどなぁ~。

ヒスイ氏; あみるさんのムギュはいいかもね..あっ..(汗)。

あみる;  どこ見てんのよっ!! ってメールかっ!?

       さあ、馬鹿話はこのくらいにして、出来るだけ早めに撮影会
       とイドルの会にしようねっ!?

ヒスイ氏; わ、わかりましたぁ~親方っ!(スネークマンショウより
       ..古っ)。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2013/07/23 00:43 ] | ひめかのお話 | コメント(4) | トラックバック(0)
あみるとヒスイ氏の 「居残り当番さん」 その2。
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
 あらためまして、ブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
月に戻っているかぐや姫、ひよひよひよもちゃんを待っている、
おばあさんの構成担当あみると、おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、
営業部長のヒスイ氏です。

あみる;  ヒス君、今週は大変だったねっ!?
       もう怪我は大丈夫なの?

ヒスイ氏; いやぁーっ、みなさん、本当にご心配おかけして
       すみませんでした。

       ※ このあと痛い話です。ご注意ください。

       痛い話で恐縮ですが、仕事の練習にステンレスを切断していて、
       硬いステンレスから電動ノコギリの刃がはじけて、右手首を
       直撃してしまいました。 出血がすごかったので、自分でも
       パニックしてしまい、流水に浸けっぱなしにして血が止まるわけ
       もなく、嫁がすかさずタオルで止血してくれたという情けない
       お話しでした。

       すぐに救急病院に行き、縫合を覚悟したんですけど、刃の粗さ
       のせいで、意外と皮が残っていて、縫合せずに様子見に..。
       昨日、あらためて診察を受けましたけど、問題なしでした。

       調子に乗ってたと思います。
       みなさんに「背景すごいね」って言われて、天狗になってたと
       思います。 猛烈に反省しています。
       そして、みなさんからいただいた温かいお言葉に感謝して
       います。 ほんとうにご心配をお掛けしてすみませんでした。

       イドルは当然参加させていただきますし、マタ半さん卓で
       この大ばか者を笑っていただければと思っています。

あみる;  お互い気を付けようね。もういい歳だからねっ。

       さあ、気を取り直して、ただし調子に乗らずに、ドラムスの
       続きを紹介してねっ!!

ヒスイ氏; はい、わかりました。

<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ヒスイ氏; おまたせしました。
       第57回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       では早速、いつものドラムスの全体像からご覧ください。

お留守番1


       所々、嘘っこな作りなのはご愛嬌ということで..(汗)、
       
       さて前回は、イス、バスドラム(中央の大きな太鼓)まで
       のご紹介でした。

       そこで今日は、バスドラムの上につけるタムタムという
       小太鼓からご紹介しますね。

留守番32

       上の写真の通り、既にバスドラムの上には、
       タムタム(小太鼓)が撮りつけられる金具も
       ネジ止めしてありました。

       では、タムタム(小太鼓)に行きますね。

       使ったのは、みなさん良くご存じのタッパ-
       ウエアという、密閉できる調理容器..の
       類似品です。

お留守番2_1

       この容器の底をカッターでくり抜いて筒を作ります。

お留守番2_2

       でも、ただ、くり抜いただけでは、バスドラムと同じ
       ような太鼓の皮、つまりヘッドがつけられませんので
       (実際には叩かない側にはヘッドが無いタイプもあり
        ますけど)、
       何かでリムと呼ばれるヘッドを固定する輪っかを作る
       必要があります。

       そこで登場したのがこちら!

お留守番2_3

       植木鉢の下に敷くトレイです。
       これを下の写真のように切り抜いて、

お留守番2_4

       下の写真のようにトレイの上の部分だけを使って、
       リムに見せかけました。

お留守番2_5

       仕上げは、リム部分に銀色のテープを貼り、
       白いプラスチックの板を丸く切り、ヘッド
       (太鼓の皮)にして、バスドラムの時と
       同じように、電線を留める金具2つで1個の
       金属の棒を留める金具を4個×前後で計8個作り、
       下の写真のようになりました。

       どうです..? タムタムしてますか?

お留守番2_6

       バスドラムに取り付けると、こんな感じです。

お留守番2_7

お留守番2_8

       さて、お次はフロアタムというタムタムよりは
       大きな太鼓で、床に置いて使います。

お留守番2_13

       材料は、配気管用の筒です。
       これがなかなか便利で、下の写真のサイズの物を
       繋げて長くすることも出来るんです。
       ただし、径が1種類しかなくて、今回は2個繋げて
       フロアタムという太鼓に使用しました。

お留守番2_9

       まずは、他の太鼓と同じように黒いシールを
       貼りました。

お留守番2_10

       そして、何度も出てくるヘッド(太鼓の皮)を
       抑えるリムですが、今回は、配管用の塩ビ製の
       ジョイントを切って、上下に2個使いました。

お留守番2_11

お留守番2_12

       上下に2個のリムが付くと、さすがに太鼓に
       見えますね。
       えっ!? ダメですかぁ~..(汗)。

お留守番2_14

       まあ気を取り直して、他の太鼓と並べてみると、
       ほらっ、やっぱりドラムスらしいじゃないです
       かぁ~。
       (一人ボケ突っ込みです。お許しを..汗)

       ということで、まだまだ先が長いので、今日の
       ところはここまでにさせていただきます。

あみる;  ひやぁーっ! 大変だこりゃぁ~。
       これも、構想2日、製作人数2日でしょ?

ヒスイ氏; まあ、それ以前からDIYショップで物色はして
       いたんだけどねっ!

あみる;  それにしても、これだけドラムスに見えるなら
       売れるかもよっ!

ヒスイ氏; ダメダメ! “ヒスてづ”とそこでの制作物は、
       ひよもちゃんを応援してくれた人や、
       将来きっと「ひめかの管理人さんはじめました」
       を見て下さるだろうというお人形さん好き
       の方たちに差し上げて、楽しんでもらうための
       物なんだからねっ!

あみる;  そ、そうでした。はい。
       相変わらず固いねェ~っ!? 
       でも、マジに売れるようなクオリティになったら、
       夢のドール喫茶をやろうねっ!!

       ひよもちゃんを萌え萌えなミクルちゃんばりの
       可愛いい衣装にしてねっ!!

       ヒス君のドールも限定っ子も多いし!!
       
       なんだか楽しそう!!

ヒスイ氏; はははっ! そんなにうまくいくかなぁ~っ!
       まあ、夢は大きいほうがいいし、3人揃って
       ドールに関わり続けられるのもいいよねっ!

       では、みなさん、近々続きを更新しますので、
       是非ご覧くださいねっ。

       それと、撮影セットがたくさんのスタジオ風
       喫茶店が出来たら遊びに来てくださいねっ!

       (って、マジかよっ!! 僕まだ住宅ローン
        が、山盛りなんですけど..汗。)

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2013/07/18 22:42 ] | ひめかのお話 | コメント(8) | トラックバック(0)
前回までのあらすじ ・ その2
 可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキング、
このブログを制作している3人のうちの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 このページは、“前回までのあらすじ” をまとめたものです。

 だたし、
お話しは第一章として7月6日に一旦完結しました。

 ですから、この “あらすじ” も “その2” としてみました。

 お話し第2章が始まりましたら、改めて “前回までのあらすじ ・ その3”
をアップしたいと思います。

 なお、このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

 また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんは、ひよひよひよもちゃん
お留守番役の あみる です。

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 お話しも第一章を終えて、この “前回までのあらすじ” も
一新して、2つに分けてみました。

 新しい方は、まずは、ヒスイ氏さんの 背景などの製作日記
“ヒスてづ” が中心になると思います。

 ヒスイ氏さんたら、今日、仕事関係で大けがしたみたいなので、
どこまでやれるか心配ですけれども、何とか2人でがんばりますので、
何卒、宜しくお願いします。

 みなさんにはご心配をお掛けしてしまって、申し訳ありませんでした。
 ヒスイ氏; ほんとうに、すみませんでした。

  なお、こちらの “前回までのあらすじ” は、更新日ごとに
“編集” をすることにして、前回の分を追加していく形になっています。

 ですから、“前回までのあらすじ”は、この“カテゴリ”には、
“第一章までの分” と、“今回からの分” の2つだけになります。

 毎回、“あらすじ”が増えていくのもどうかと思いましたのでそうしてます。

 では、早速、

“前回(7月23日)” までのあらすじについてです。



<前回(7月23日までのあらすじ>


■「あみるとヒスイ氏の、居残り当番はじめました。」
      ・7月12日更新。
      ・7月6日までのお話し、第一章・最終回のために製作、使用した
       ヒスイ氏さんのこん身の作! ドラムスセットをご紹介させて
       いただいています。
       まずは、イスと、バスドラムという一番大きな太鼓のみの
       ご紹介でした。
       それだけでも、1回分には十分なほどの拘り様で、
       なかなかの出来だと私は思っています。

       ドラムスは、あと太鼓が3つにシンバル類が3つもあります
       ので、あと数回はご紹介させていただきますね。

       そして、そのあと次のDOLKさんの展示に差し上げ
       ようか? それとも、8月なんだからDOLKさんには
       海をテーマにした新作を作ろうか?
       などと、ヒスイ氏さん本人も楽しそうです!
      
       ひよもちゃん! お兄ちゃんまだまだ全開バリバリだよっ!!  

■あみるとヒスイ氏の
「居残り当番さん」 その2。」

      ・7月18日更新。
      ・7月6日までのお話し、第一章・最終回のために製作、使用した
       ヒスイ氏さんのこん身の作! ドラムスセットをご紹介させて
       いただいています。
       
       この回では、バスドラムの上につけるタムタムという
       小太鼓と、バスドラムよりは径は小さいですけど、
       低い音のするフロアタムをご紹介しました。

       仕事で右手に電気ノコギリガ当たってしまって、
       大きな怪我をしてしまして、更新も心配だったのですが、
       何とか縫合もせずに済みました。

       みなさん、ご心配をお掛けしてすみませんでした。

■あみるとヒスイ氏の
「居残り当番さん」 その3。」

      ・7月23日更新。
      ・7月6日までのお話し、第一章・最終回のために製作、使用した
       ヒスイ氏さんのこん身の作! ドラムスセットをご紹介させて
       いただいています。
       
       この回では、スネアドラム(8ビートなら
       3拍目と7拍目に、「ツツタツ、ツツタツ」の「タ」
       の部分の音の太鼓ですね)と、

       「ジャーン」のシンバル2枚と、それからシンバルとは
       お友達のハイハット(8ビートなら先ほどの「ツ」の
       部分の音です)をご紹介しました。

       これでリック君のドラムセットは完成でーす。


まずは、“前回(7月23日)までのあらすじ” でした。

みなさん、お付き合いいただいてありがとうございます。

ブログ村様などで、新たな更新をお知らせする “新着” になっていましたら、
是非、本文のほうにも遊びに来てくださいね。 お願いしまーす。

[2013/07/15 21:49 ] | 前回までのあらすじ | コメント(10) | トラックバック(0)
あみるとヒスイ氏の 「居残り当番はじめました。」
みなさん、こんばんは。
あらためまして、ブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
月に戻っているかぐや姫、ひよひよひよもちゃんを待っている、
おばあさんの構成担当あみると、
おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、営業部長のヒスイ氏です。


あみる;  はぁ~っ、2週間経ったのぉ~。

ヒスイ氏; 経ったねぇ~っ..。

あみる;  あっという間かねぇ~っ!? でも長いのぉ~っ!?

ヒスイ氏; 長いか短いか、どっちかにしてよぉ~っ..。

あみる;  おじいさんは、何しておったんじゃ?

ヒスイ氏; 会社だよ。おばあさんだって会社でしょっ!?

あみる;  そりゃそうじゃ..。 で、何か新作、作ったかのぉ~?

ヒスイ氏; そんな馬鹿なっ! 無理無理..。
       って、いつまでその口調なのっ!!

       あっ、でもねっ! ブログ『モノクロラバーズ』
       海外っ子にとっても詳しい 黒羽ハヤトさんと、
       ドルショでもお隣の卓に居た、DOLL FACTORY の
       REN君を同時にお迎えしたUkiさんと、
       DOLK秋葉原さんで撮影会したよっ!

あみる;  おっと、おじいさん元気じゃんっ!!
       いいねぇ~、って、あなたのセットで撮ったの?

ヒスイ氏; そう..(なんだこの変わり身の早さはっ!?)。
       まぁ、セットはどうでも良かったんだけど、

       黒羽さんが、CROBIのYs Aタイプ 悠さんと、
       Heidiちゃんの八知流ちゃんを連れて来てくれる
       って言ってくれたんで、僕もYs Bタイプ、
       赤い髪でお話しにも登場した、バンド、センチメンタル
       ミルフィーユのドラマー、リックと、
       冬休み企画の時に隠し子のご紹介で登場したHeidiちゃん
       を連れて行ったんだぁ~っ。
       それからUkiさんも、何とか都合を付けて来てくださっ
       たんで、うちのREN君も連れて行ったんだよ。
       
       あっ、このあと、みなさんの影響を受けて
       Heidiちゃんの名前を “小夜(サヨ)”に決めました。

       黒羽さんのお子さんたちの人物設定がすっごく可愛かった
       り、カッコよかったりしたから、せめて名前だけでもって
       思ったんだぁ~。

あみる;  ねえ、小夜ちゃん..昭和全開じゃない?

ヒスイ氏; だ、だねぇ~、ま、まあ気に入ってるからいいかぁ~っ。
       さて、そろそろ、ヒスてづやるよっ!!
       黒羽さんUkiさんとの撮影会は、このあと数日後に
       ご報告しまーす! すぐにご覧になりたい方は、
       是非、黒羽さんの『モノクロラバーズ』へ!
       艶やかな黎さんのほか、いっぱい可愛いですよっ!!

       ではヒスてづは、恒例のこちらからっ!



<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ヒスイ氏; 第56回・ヒスイ氏の手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“ です。

       今日は、こちらっ!!

最終回49

       やりましたっ!! ついにバンド完成です!!
       そこで、まずは、ドラムからご紹介します。

       赤い髪の彼は、クリスマスの夜にマンションのエントラ
       ンスに現れましたねっ!?
       CROBIさんの Ys B-Type うちの名前はリック君
       です。
       あぁ、人の紹介じゃなかった..(汗)。

最終回51

      このドラムスですよねっ! はい、こちらです!

お留守番1

      とりあえず、ドラムスに見えますよねっ!? ねっ!?
       
       そして、まず始めに作ったのはイスです。
       これは、百均のバナナ掛け?かなっ?
       うちでは、ウイッグ掛けに使ってます。
       この下の丸い部分が欲しくて、1個使いました。

留守番2

       ここですねっ、この丸い部分です。

留守番3

       これに、また得意の百均の革風シールを貼りました。
       わざと、革を絞った感じにシワを寄せて貼ったんですよ。

留守番4

留守番5

       それから、その下に短い水道管を何個か組み合わせて
       高さを調整しました。

留守番6


       リックが座るとこんな感じです。
       そうそう、今回、イスはドラムス用のイスのように脚が
       折りたためるようにはしませんでした。
       とっても時間が無くて..。

留守番7

       そこで、ボークスさんのスタンドの下だけ使って、
       先ほどの水道管を差し込みました。


       さて、何でイスを最初に作ったかと言うと、太鼓の
       大きさを決めかねていたからなんです。

       普通、バスドラムっていう真ん中の大きな太鼓は
       口径が22インチ、大きいもので26インチかなっ?
       つまり、22インチ×2.54センチ=約56センチ。
       その1/3なら18~19センチ程度。
       でも、それだと何だかリックには小さい感じがしたん
       ですよ。
       だから、まあイギリスのグラムロック風という誤魔化
       しも含めて、ちょっと大きい径かなって思ってたん
       です。

       それと、初めから樹脂や木の板を丸めて筒を作る気が
       なかったんです。 本当はやりたかったけど、そこは
       手元にあるもので作るところに“ヒスてづ”の良さが
       あると思っていて、あえて、こんなものから選んで
       みました。もちろん新品ですよぉ~っ!!

留守番8

       エントリーナンバー1番、つけもの用のバケツ。

留守番9

       ちょっと、デカかった..(涙)。残念でした。

留守番10

       エントリーナンバー2番。 ゴミ箱..の中身。

留守番11

       おぉーっ!! これ以外にいい感じかもっ!!
       ということで、あっさりこれに決めました。
       つけもののバケツは、ツーバスにする時にでも
       使いましょう!!
       (ツーバス、つまり2つのバスドラムで、
        X-Japanとか、ジョージ川口さんとか使ってる
        でしょ?)

       あとは、バスドラムの胴の長さ。つまり奥行です。

留守番17

      普通は18インチかな? 
      でも、そんなのお構いなしで、目分量..。
      筒の端からの寸法を決めて、筒の周りにマジック
      で点をいっぱい打っておき、それをテープで端が
      マジックの点に乗るようにトレースして貼りました。

留守番18

      あとは、テープの端と筒を跨ぐようにマジックで
      線を書き、テープの端に添うようにカッターで
      切れ目を入れれば、はい、この通り綺麗に切れました。


      それから、余分な部分はカッターで削っておきます。

留守番19

留守番20

      とりあえず、リックの前に置くとこんな感じです。

留守番21

      しかも、黒いシールを貼ると.....、正にドラムスっ!!

留守番22

       あとは、樹脂の板を細く切って、バスドラムの筒の端に両面
       テープで貼れば、筒はおしまい。

留守番23

       まずは、前だけ樹脂の板を貼ったところです。

留守番25

留守番24

      ほらっ、後ろから見ただけでもドラムスって感じが
      するでしょっ!?
      
      お次は、ヘッドつまり太鼓の皮、を留める金具作りです。

留守番26

       使ったのは、電線なんかを留める金具。

留守番27

       これを2個ずつアロンアルファでくっ付けて、
       太鼓の筒の端に引っかける側と、テンションを
       取る棒を引っかける側を作りました。

留守番29

留守番30

       どうです。イメージ出来ましたか? ドラムスって、
       筒をいっぱいの棒で固定してませんでしたか?
       今回のバスドラムは、6本の棒でヘッド(太鼓の皮)を
       止めた感じにしました。というのもこれらは飾りでしか
       なくて、ほんとうにヘッドを留めてはいないんです。

       しかも、バスドラムに前後のヘッドを1本の棒では絞め
       なくって、前後個々に留めてますね。
       ですけど、そこはいい加減なんです。ご勘弁ください。

留守番31

       脚も付けました。パイプハンガーを壁に取り付ける金具に
       アルミの棒を突っ込んんで、床の部分にはゴムの止め具を
       付けました。

留守番32

      バスドラムの上には、タムタムという小さな太鼓を付ける
      金具もネジ止めでつけました。 これ何に使う金具なんだろ?
      ヒスイ氏は、工作ド素人なもので、DIYのお店で余りものを
      安く買う癖があって、何に使うものかも知らないでよく買い
      ます。
      だから、このタムタムを取り付けるために買った金具は何に
      使うものか知りません。
      よくまあ、こんなんで1年以上続いたなぁ~っ(冷汗)。

留守番33

      と、まあ、こんな感じでドラムス作りが始まったわけです。
      ここから先も長々作り続けていますので、今日は一旦ここまで
      にさせてください。
      残りは必ず近日中にご報告しまーす。
      あみるさんいい?

あみる; うん。 いいよいいよ。 おじいいさんとおばあさんなんだ
      から、無理は禁物じゃよっ(笑)。

      では、こんなスローなペースになっちゃいましたけれども、
      これからも、どうかお付き合いくださいね。

      あっ、それからご連絡があります。
      ドールブログ村様のカテゴリーから「球体関節人形」を
      外すことにしました。これは、ひよもちゃんからのお願いで
      お迎えしたアリスちゃんが球体関節ではないので、可哀そう
      なんだそうです。 これまで「球体関節人形」というカテゴ
      リーからおいでくださったみなさんには、本当に申し訳け
      ありません。
      これからは、「ドール」というカテゴリーだけになります。
      何卒、管理者の希望をお許しください。


      では、不定期更新ですので、近々またお会いしましょう!
      はい、おじいさんもご一緒にっ!
      
      「また遊びに来てくださいねっ!!」

      かぐや姫は、まだかぁーっ!?

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2013/07/13 01:24 ] | ひめかのお話 | コメント(2) | トラックバック(0)
第一章・最終回 お帰り。
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 みなさん、こんばんは。 お話しの構成担当、あみるです。

 更新がお約束の7月5日を過ぎてしまって、6日になってしまいました。
遅くなってしまってすみません。

 今週の更新から、ひよひよひよもちゃんはいません。
私あみると、背景や小物の製作と撮影担当のヒスイ氏さんの2人きりです。
とっても寂しいです。 先週、2人ともその寂しさをどう紛らわそうかと
必死でした。

 でも、ひよもちゃんも、今、必死に自分と闘っています。
だから、私たちが、寂しいとか、そんなこと言ってはいられませんよねっ! 

 さて、今週の更新は第一章の最終回です。

 原稿はもちろん、ひよもちゃんが書きました。
6月のうちに送っておいてくれました。
彼女の想いがたくさん詰まった、とっても心が温まるお話に
なっています。

 私もヒス君も、時間は掛かってしまいましたが、精一杯、ひよもちゃん
の世界を表現したつもりです。

 ですから、是非、最後までご覧ください。 そして、ひよもちゃんに
お話しに感想などコメントいただければ幸いです。

ヒスイ氏さんが、通院の時などに伝えられると思います。

 それでは、早速、最終回を始めますねっ。


 では、これまで通り、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(6月28日)までのあらすじ” を貼りましたので、
そちらをご覧ください。
この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
「お話しの流れがわからなくなった!」という方は、
どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 ミサさんが蹴飛ばしてもただ凹むだけでビクともしない金属の扉、
そして、鎖、鍵..。
そこへ、ひめかが近寄りました。非力な女の子全開のひめかが、
いったい何を!?

 ひめかは、扉に、いいえ、扉の向こうに居るであろうあみるんに
向かって話しかけました。 「みんな心配してる。会いたい!」と..。

 すると、ひめかを抱きしめる人。 そうです、ひめかのおばあちゃん。
あみるんのママです。 幻想かそれとも現実なのか?
周りにはあいりちゃんも、ミサさんも誰もいません。
ひめかと、おばあちゃんの2人だけ..。

 あばあちゃんは、ひめかを気遣い、でも、もう少し力を貸してほしい
と言うと、消えていました。

 次の瞬間、我に返ったかのようなひめか。
もう周りにはみんないます。 そして、あのアルバムが..あみるんの
アルバムが赤く光ったのです。

 中には、あみるんの生まれた時の写真がたくさん! 家族に愛され
温かく見守られているその可愛い笑顔は、何者にも代えがたく、また、
守ってくれる家族の大切さを教えてくれているようでした。

 それと、ひめかの生まれた時の写真もありました。 そばには、
ひめかのママ、そして、その妹。 そうです、あみるんの姿も
ありました。 ひめかを愛おしく思う姿と、お姉ちゃんに甘える姿。
やはり、家族の絆、自分は自分だけで生きているんじゃないっていう、
そんなメッセージのようです。

 みんなが、写真を見終わったころ..。カチャ..。いつしか、金属の
扉から鎖と鍵が消えていました。

 さあ、この扉の向こうにはいったい何があるの? あみるんは?
おじいちゃんと、おばあちゃんは?


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物20130308

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回は、地下へ続く階段からその先..地下室?でのお話しでーす。


見取り図20130628

 では、これからお話し第一章の最終回を始めます!

リサ;  「とうとう開く時が来たのねっ!?」

ひめか; 「じゃあ.....、あ、開けます.....よっ。」

愛しい34

みんな; .....

愛しい35

ギ、ギギギィーッ.....!

最終回1

あいり; 「開いたっ..。」

ひめか; 「う、うん。」

最終回2

あいり; 「ここって..、音楽のスタジオ?」

ミサ;  「あぁ、その通り。 センチメンタルミルフィーユの..、
       あみるんのスタジオみたいだねっ..」

ひめか; 「だ、誰も居ない..。 あみるんも..、おじいちゃんも、
       おばあちゃんも..。誰も.....(涙)。」



リリア; 「あっ!!」

最終回3

最終回4

ミホ;  「どういうことっ!?」

最終回5

リサ;  「さぁ? 今度はいったい何が始まるのかしら?」

リリア; 「よくまぁ、いろいろと起こるマンションだこと..。」

ミサ;  「もう何が起きても驚きゃしないけどねっ!」

最終回6

あいり; 「怖くないねぇ~!? ねえ、ひめかっ?」

最終回7

最終回8

ひめか; 「ほんとだねっ!? 何にも怖くないねっ!?」

最終回9

みんな; .....


ピカッ!!

みんな; 「うわっ!! 眩しいっ!!」

最終回10

ミサ; 「何だよ次から次へとっ!!」

最終回11

最終回12

最終回13



最終回14

ミサ;  「んっ!?」

最終回15

ひめか; 「えっ!?」

最終回17

ミサ;  「だ、誰っ!? 誰かいるっ!!」

最終回16

ひめか; 「だ、誰なのっ!? 誰かいるっ!!」

ミサ、ひめか; 「.....はっ!?」

最終回18

ミサ、ひめか; 「.....あ、あ、あみるん.....?」

最終回19

みんな; 「あ、あみるんっ!」

最終回20

ひめか; 「あみるんっ! ねえ、しっかりしてっ! 大丈夫っ!?」



最終回21

あみる; 「はっ!?」

最終回22

あみる; 「ひ、ひめか.....ひ、ひめかちゃんっ!?」

最終回23

ひめか; 「そ、そうだよっ!! ひめかだよぉーっ!!わぁーっん!!(涙)」

最終回24

あみる; 「ひめかちゃんっ!! ど、どうして.....、
       って、ここは何処?」

ミサ;  「何言ってんのっ!? あんたんちのマンションの地下室
       でしょっ!?」

あみる; 「ミ、ミサっ!? どうして、ミサも?」

最終回25

ミサ;  「あみるん、お疲れっ!! って、あんた記憶ないのっ!?」

あみる; 「いつから、ここにいるんだろっ!? っていうか、今はいつ
       なのっ!?」

リリア; 「一昨年の年末からよっ。コンサートの後から..。」

最終回26

あみる; 「リリア、何であんたまでここにいるの!?」

あいり; 「えへへっ、あいりもいまーす!」

最終回27

あみる; 「あいりちゃんっ! 懐かしぃーっ! で、でも何で!?」

最終回28

リサ;  「わたしもよっ! あみるんっ!!」

あみる; 「リサっ!」

最終回29

ミホ;  「わたしだってっ!」

あみる; 「ミホっ!」

ミサ;  「まったく! 自分で呼んどいてっ!
       って、しかたないかっ!?」

あみる; 「あたしがっ!? みんなを呼んだのっ!?」

リサ;  「そう、確かに呼んだのはあなた、あみるんよっ!
       でも、それはねっ、心の中の話.....。」

あみる  「心っ!? よくわかんないけど..。」

ミホ;  「大丈夫っ、私たちだってよくわかってないことばっかり。
       手紙が届いたのよ、あなたから..。
       ううん、あなたの心から..。
       一昨年の暮れ、あなたのバンド、センチメンタル
       ミルフィーユが解散した直後から、あなたの
       消息が消えたの..。
       その後、わたしたちにそれぞれあなたからの手紙が
       届いて、みんなこのマンションに住むようになった
       っていうわけ..。」

あみる; 「バンド、そう..、解散したんだ.....。
       それも、わたしが独断で.....。
       パパとママが居なくなったのよっ!!
       そしたら.....解散してた。」

ひめか; 「(涙).....ねぇ~、あみるんっ!?
       何で、いきなり消えちゃったのっ!?
       何で、わたしにも相談してくれなかったの!?」

あみる; 「ごめんね、ひめかちゃん..でも、あたしにも訳が分からない
       のよっ.....。 何で解散したのかさえも.....。
       衝動的.....? ううん、そんなことなかった.....。
       意識ははっきりしてたし、あなたのおじいいちゃんと
       おばあちゃんを探さなきゃって、そう思ってたのに..。

       さあ、もう泣かないで..。 もうどこにも行かないから..、
       ねっ!?」

最終回30



「そう、もう大丈夫よっ!」

最終回31

あみる; 「パパっ!! ママっ!!」

最終回32

ジェイク(パパ); 「あみる..、よかった.....無事でっ!」

のの(ママ); 「あみる、あなたまで消えてしまうなんて..、
          どうなってるのか..、まるで分からないわっ!?」

あみる; 「パパとママもここに居たの?」

ジェイク; 「さぁ~? それもはっきりしないんだよっ!
        例の薬物誤認逮捕の件から、世間のわずらわしさに
        疲れたと思ったら、その矢先に.....。
        ママと2人で、時間の裏側にでも入り込んだみたいな
        気分さっ!」



のの;  「ほら、ほら、ひめかちゃん。
       もう泣かなくていいのよっ。 おいで、がんばったねっ!
       扉、開けてくれてありがとう。 おばあちゃんのお願い
       ちゃんと聞いてくれたのねっ!?
       ありがとうねっ!」

ひめか; 「おばあちゃ~ん! おじいちゃ~ん! 会いたかったよぉーっ!」

最終回33

のの;  「ひめかちゃん、わたしも会いたかったわっ!」

ジェイク; 「ひめかちゃん、強かったなっ! がんばったなっ!!
        いろんなことあったんだろう..ありがとう!」

最終回34

あいり; 「よかったねっ! ひめかっ!」

ひめか; 「あ、あいりぃーっ! あ、ありがとう!
       みんな、ありがとう.....(涙)。」



最終回35

ミサ;  「あっ.....。」

最終回36

ひめの; 「ミサ、わたしたちの声は、今、あなたにしか届かない..。
       心配しないで、あみるんはあなたの親友っ!
       あの怪我のことなんて、何とも思ってないわっ!
       それどころか、2人の秘密っ!! 楽しかったよっ!!
       ありがとう! これまでも、これからも、ずっとずっと!
       だから、沢山ありがとう! これからもよろしくねっ!」

リセ;  「もうお話しはおしまい。 楽しかったっ! 
       みんなといっしょに居れてっ! ありがとう。」

ちさ;  「わたしたち、お人形さんに戻るねっ! バイバイっ!」

ミサ;  「えっ!? お、おいっ! ま、待ってよっ!! ねぇっ!
       ねぇってばぁーっ!? .....ね、ねぇ.....っ(涙)」

あみる; 「どうしたっ!? ミサっ!?

       あれっ、この子たちもここにっ!?」

最終回37

ミサ;  「この子たちって、あんたのなの?」

あみる; 「そう。 最初はファンの子からもらったんだけど..、
       ほら、あの椅子の右の子。 リセっていうんだっ!
       で、あんまり可愛いから、ついついお迎えしちゃって
       たら、こんなに増えちゃったって訳っ!
       そういうのドール沼っていうらしいんだけどねっ(笑)」

ミサ;  「ドール..沼..かっ.....。
       あんたに愛されて、この子たちもうれしそうだねっ!
       こんなとこにまで付いてきちゃうんだからっ(笑)」



リサ;  「誰か来たっ.....!」

ミサ;  「あっ!」

最終回38


ミサ;  「彩っ!! どうしてここへ? 入れたの?」

彩;   「ミサっ!
       .....結界、解けたみたいだなっ!
       風が..風がそう話してた..。」

ミサ;  「風..か.....。 もう何でも信じちゃうなっ!
       こんな話ばっかりだもんなっ!(涙)」

最終回39

彩;   「おまえ、よくがんばったなっ! お疲れっ!!」

ミサ;  「彩..。」

最終回40

リリア; 「こらこら、そこまでだからねっ!」

最終回41

彩;   「.....。

       あみるっ! お帰りっ! 少しやつれたかっ!?」

最終回42

あみる; 「彩っ! 来てくれてありがとう.....。
       心配かけてごめんねっ.....。」

彩;   「ジェイクさん、ママさん、無事でよかったです!
       お帰りなさい。」

ジェイク; 「彩っ! おまえにも心配かけたなっ! 悪かったっ!」

のの;  「彩くん。 こめんねっ。 ありがとう。」

最終回43

彩;   「あみる! そろそろやかましい事になるぞっ!
       みんなを少し離れたところに移したほうがいい。」

あみる; 「そ、そうかっ!? あっ、分かった。 了解だっ!」



「おいっ! 結界、解けたぜっ!! って、あれっ!?
 彩っ!! もういたのかっ!?」

彩;   「ほら来たっ!」

最終回44

あみる; 「リック.....。」

リック; 「おうっ! あみるもお帰りだったかっ!
       どうだ気分は? どっか痛いとかないのかっ!?」

彩;   「相変わらずだなっ! おまえこそ、どこほっつき歩いて
       たんだっ!? って、ちょくちょくここを覗きに来てた
       のバレてんだからな.....って、おいっ!」

最終回45

最終回46

リック;  「ジェイクさん、ママさん、ご無事でしたかっ!?
        よ、よかったっ.....。」

最終回47

リック; 「さあ、ライブでお客さんに迷惑かけたんだっ!
       しっかり、利子つけて返さなきゃなんねぇーだろっ!!
       トチ狂った音なんか出しやがったら、ぶっ飛ばすぞっ!
       いいなっ! 彩っ!!」

彩;   「って、何で俺なんだよっ!!」

あみる; 「おいっ、あたしのアンプ..こ、これかよっ!?」

最終回48

リック; 「初心に帰れって事じゃねぇーのっ!?」



あみる; 「み、みんなっ!! ほんとにありがとうっ!!
       何枚もの扉.....、それに、心に積もった瓦礫の山..。
       みんなが、いっしょうけんめいに助けてくれた..。
       今度は、自分で.....。扉も自分で開けなくちゃっ!!

      一から出直し..、それでいいやっ!!
      どうせ、何にも無いんだからっ!!
      怖がってなんていらんないやっ!!

      それじゃあ、人生の再出発いってことでっ!!

      行きまぁーす!! ワン、ツー、スリーッ! GO!!」

ギィーーーーーーーーーーーン!!

最終回49

最終回50

最終回51



最終回52

あみる;  「.....。

        ふぅ~っ! ありがとうございました。
        これで、やり直せそうですっ!!」



ひめか;  「あみるんっ! はいっ、これっ!!」

あみる;  「あたしのアルバム.....。 どうしてこれを?」

最終回53

ひめか; 「みんなが必死に消えちゃった写真を戻してくれたんだよっ!
       あみるんの記憶と、そこにあった感情を.....。」

あみる; 「記憶..と感情.....。」

ひめか; 「そう! 誰にでもある、あたり前の記憶とそのときの感情。
       そういうのを拾い集めて、やっと今、あみるんがここに
       いるんだよっ!

       だから、このアルバムは大切なのっ.....。
       あみるんにとっても、わたしたちにとっても.....。
       それに、このアルバムに想いを込めて記憶と感情を
       乗せてくれた、一人ひとりの誰にとってもねっ!」

あみる; 「ひめかちゃん.....。 ありがとう。
       とても大切なことを教わったわっ。
       積み重なって重くなっていくこのアルバムのように、
       わたしも、ひとつひとつ自分と、そして、みんなの想い
       を温めて行くわっ!

       ひめかちゃん、それにみんなっ!
       ここに戻してくれてありがとう!」

ひよも; 「あみるん、戻って来てくれてありがとう!」


おわり。


 これで、「ひめかの管理人さんはじめました」の第一章は終わりです。

長い間、お付き合いいただきましてありがとうございました。

作者、ひよひよひよもに変わりまして、わたしあみると、ヒスイ氏の
2名から厚く御礼申し上げます。

 そして、ひよもちゃん!
第一章、 無事に終わりました。 
1年と3か月もの長い時間、楽しい時間をありがとう!

 扉、1枚1枚、ゆっくりでいいから開けておいでっ!
アルバムの写真、1枚1枚、大切に思い出を重ねて行ってねっ!!

 また、元気な「こんばんわーっ!」をお願いねっ!

 ヒス君、どうするの? ヒスてづ?

ヒスイ氏; 今日は第一章の最後っ!
       しっかりコーナーはやる遂げるよっ!


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ヒスイ氏;  おまたせしました。
       第55回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       やっぱり、第一章の最終回なんだら.....
       と思って、コーナーだけは走り出しましたが、
       どうも、寂しさばかりで、なんだかなぁ~っ、
       な感じです。

       ということで、今日のお話しに出てきた物は
       出し惜しみをして、ひよもちゃんの近況だけを
       お伝えして、今日はおしまいにさせていただき
       ます。

       今日のお話しのドラムもベースアンプも新作です
       ので、近々、必ず “ヒスてづ” しまーす!

       では、そのひよもちゃんですが、昨日通院が
       いっしょでしたので、少し会話が出来ました。

       顔はちょっと疲れてたみたいかなっ?
       でも、きちんと受け答えも出来てたし、何より
       ブログのことは心配してました。

       今は、ブログどころか、PCも滅多に開かない
       そうです。
       いろんなことが飛び込んでくると、気晴らし
       どころか、パニックになる可能性があるから
       だそうです。

       それで余計に心配なのかな?

       ですから、せっかくいただいたメールとかも
       見ることが出来ていないと思います。
       申し訳ありません。
       Cc;でもいただけたら、僕からも伝えます。
       
       また、最近のブログ村で3位とか4位なんだよ
       って言ったらビックリしてました。

       ランキングは、数か月前から見ないように
       していたみたいでしたので、

       「まるで夢みたいっ!」って顔を赤く染めて
       いて、とっても可愛らしかったですよ。

       訓練の状況とか、症状とか、医学的なところ
       はよく分かりませんでしたが、
       元気はありましたし、何より、看護士さんに
       「はい」って、はっきり返事をしている姿が
       とても印象的でした。

       昔、黒のパーカーのフードを深々と被って、
       待合室でもそのままの姿でいた頃の彼女の
       面影は薄く、前に進むことに懸命な様子で、
       同じ通院組として、誇りにさえ思えました。

       この日は、軽く会話をした程度でしたが、
       今度は、僕が通院回数と薬を増やされて
       しまったので、また近々会えることになって
       ます。 いいのか悪いのか..(汗)。

       今日は、こんなところです。

あみる;  元気なんだねっ!? 大丈夫そうなんだねっ!?

ヒスイ氏; こればっかりは、医者じゃないから細かくは
       分からないけど、元気は元気だったよ。
       心も落ち着いて見えたよ。
       彼女なら大丈夫っ!

       きっと帰って来てくれる!
       そう信じてるよっ!!

あみる; そうだねっ!

       さて、みなさん。
       第一章・最終回、如何でしたでしょうか?
       
       今後の予定は、まだ正確には決めていませんが、
       わたしは第二章の原稿に着手していますし、

       ヒス君は、すぐにこのお話しのドラムやアンプを
       紹介してくれるようです。

       また、DOLKさんで素敵な方との撮影会もした
       そうですので、そちらのご紹介も早々にさせて
       いただきます。

       では、今日はこの辺で失礼します。
       長いお話しにお付き合いいただきまして、
       ほんとうにありがとうございました。

       これからも、どうか宜しくお願いします。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
[2013/07/06 05:59 ] | ひめかのお話 | コメント(19) | トラックバック(0)
更新遅延のお知らせ
「ひめかの管理人さんはじめました」をご覧くださっている皆様。

構成担当のあみるです。

このブログの管理人、ひよひよひよもちゃんから予告のございました、
第一章の最終回ですが、現在、鋭意作成中です。

いつもでしたら、この時間には更新が出来ているところですが、
何分にも第一章の最終回という事もあり、先ほどようやく写真が
決まり、現在、細かいところでの摺合せを行っているところです。

したがいまして、更新は、今夜未明となりそうです。

今日の更新、また、本日ヒスイ氏さんが通院した際に、ひよもちゃん
の様子が聞けるのではとお待ちいただいていた皆様には、大変申し訳
ございません。 あと数時間後には必ず更新いたしますので、
何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ごめんなさい。
[2013/07/05 22:41 ] | ひめかのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |