FC2ブログ
和室製作の進み具合 その2
 可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
このブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
月で修行中のひよひよひよもちゃん待ちの、
おばあさんの構成担当あみると、
おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、営業部長のヒスイ氏です。

ヒスイ氏;  こんばんは、ヒスイ氏です。
        今日は、先日取組み中とお話ししました和室の製作状況を
        ご報告&ご紹介します!

あみる;   かなり遅れてるわよっ! 大丈夫なの?

ヒスイ氏;  は、はい。その通りです..(汗)。
        思ったよりも畳のヘリを縫うのに手間取ってしまって、
        出来もそこそこですが、なんとか形になってきましたので、
        このあたりで改めてご紹介させていただこうかと..(汗)。

あみる;   そうねっ。
        依頼主さんも心配しているでしょうから、
        今の状況はご説明しておかないとねっ!

ヒスイ氏;  では、そういうことで早速ご報告を兼ねまして、
        ご紹介させていただきますね。

ヒスイ氏;  前回は、こんな感じまででした。
        畳を必要な大きさにカットするのに、井草がバラけないように
        木工用ボンドで固めてからカットしました。

只今20

        こうしてカットした井草を2枚作り、折りたためる台座に
        貼る予定です。

        そこで、その前にカットした4辺に新しい畳のヘリになる
        和風の柄のバイアステープを縫いつけました。

和室2_1

        ところが、これがエライ苦労しまして、
        まず、ミシンの針が#16と太目、糸が30番とこれまた太目。
        ここまでは当たり前と言えば当たり前なんですが、
        この太さだと針穴に通りづらいったらありゃしないっ!

        そして、最大の問題は、待ち針。
        井草とバイアステープを固定するには力不足で、
        ついでに、一度刺したら抜きづらい抜きづらい..(汗)。
        ついに、抜けずにミシン針が待ち針を直撃!!
        見事に待ち針が折れました(汗)。

        その日はミシンの機嫌が悪くて、いっこうに縫えず..(涙)。
        後日あらためて縫ったら、機嫌が直っていましたとさっ!

        そして、なんとか縫った畳のヘリはこんな感じです。

和室2_2

        これを4辺、2枚仕上げて、台座に両面テープで貼りました。

和室2_4

        上の写真で、下の板が茶色いのは、カビとかではないので
        ご心配なく。
      
        板の側面が木のままだとカッコ悪いので、裏は白、側面は
        茶のペンキを塗ったので、その茶色がはみ出した部分です。
        畳を貼るのではみ出しっぱなし(スミマセン。汗)。

和室2_3

        2枚の畳を貼るとこんな感じです。
        真ん中から畳めるので、便利なドール用品になると思います!

あみる;   うわぁーっ! 結構、いい感じじゃないっ!!
        後は壁でしょっ!?

ヒスイ氏;  そうです。
        後は壁です。
        漆喰も買ったので、後は週末に塗装して、飾りをしたら
        今月中には何とか出来そうかな?

        そうそう、畳のヘリなんですけど、ミシン目は綺麗ですが、
        バイアステープの幅が狭いので、多少寄れている個所が
        あります。そのあたりはご勘弁を(汗)

        ということで、和室製作の進み具合のご報告&ご紹介でした。
        では、今日はこの辺で! さようならっ!!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[2013/08/19 23:28 ] | 特別企画 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |