あみるとヒスイ氏の 「居残り当番さん」 その2。
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらったり、
そのための背景製作のメイキングや、このブログを制作している
3人のところの子たちをご紹介しているブログです。

 背景などは1/3サイズで、少し大きなお人形さん用です。
結構珍しいですし、背景の製作も含めて楽しく遊んでいます。
よろしかったらご覧くださいねっ!


 みなさん、こんばんは。
 あらためまして、ブログ『ひめかの管理人さんはじめました』で、
月に戻っているかぐや姫、ひよひよひよもちゃんを待っている、
おばあさんの構成担当あみると、おじいさんの背景師兼、カメラマン兼、
営業部長のヒスイ氏です。

あみる;  ヒス君、今週は大変だったねっ!?
       もう怪我は大丈夫なの?

ヒスイ氏; いやぁーっ、みなさん、本当にご心配おかけして
       すみませんでした。

       ※ このあと痛い話です。ご注意ください。

       痛い話で恐縮ですが、仕事の練習にステンレスを切断していて、
       硬いステンレスから電動ノコギリの刃がはじけて、右手首を
       直撃してしまいました。 出血がすごかったので、自分でも
       パニックしてしまい、流水に浸けっぱなしにして血が止まるわけ
       もなく、嫁がすかさずタオルで止血してくれたという情けない
       お話しでした。

       すぐに救急病院に行き、縫合を覚悟したんですけど、刃の粗さ
       のせいで、意外と皮が残っていて、縫合せずに様子見に..。
       昨日、あらためて診察を受けましたけど、問題なしでした。

       調子に乗ってたと思います。
       みなさんに「背景すごいね」って言われて、天狗になってたと
       思います。 猛烈に反省しています。
       そして、みなさんからいただいた温かいお言葉に感謝して
       います。 ほんとうにご心配をお掛けしてすみませんでした。

       イドルは当然参加させていただきますし、マタ半さん卓で
       この大ばか者を笑っていただければと思っています。

あみる;  お互い気を付けようね。もういい歳だからねっ。

       さあ、気を取り直して、ただし調子に乗らずに、ドラムスの
       続きを紹介してねっ!!

ヒスイ氏; はい、わかりました。

<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ヒスイ氏; おまたせしました。
       第57回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       では早速、いつものドラムスの全体像からご覧ください。

お留守番1


       所々、嘘っこな作りなのはご愛嬌ということで..(汗)、
       
       さて前回は、イス、バスドラム(中央の大きな太鼓)まで
       のご紹介でした。

       そこで今日は、バスドラムの上につけるタムタムという
       小太鼓からご紹介しますね。

留守番32

       上の写真の通り、既にバスドラムの上には、
       タムタム(小太鼓)が撮りつけられる金具も
       ネジ止めしてありました。

       では、タムタム(小太鼓)に行きますね。

       使ったのは、みなさん良くご存じのタッパ-
       ウエアという、密閉できる調理容器..の
       類似品です。

お留守番2_1

       この容器の底をカッターでくり抜いて筒を作ります。

お留守番2_2

       でも、ただ、くり抜いただけでは、バスドラムと同じ
       ような太鼓の皮、つまりヘッドがつけられませんので
       (実際には叩かない側にはヘッドが無いタイプもあり
        ますけど)、
       何かでリムと呼ばれるヘッドを固定する輪っかを作る
       必要があります。

       そこで登場したのがこちら!

お留守番2_3

       植木鉢の下に敷くトレイです。
       これを下の写真のように切り抜いて、

お留守番2_4

       下の写真のようにトレイの上の部分だけを使って、
       リムに見せかけました。

お留守番2_5

       仕上げは、リム部分に銀色のテープを貼り、
       白いプラスチックの板を丸く切り、ヘッド
       (太鼓の皮)にして、バスドラムの時と
       同じように、電線を留める金具2つで1個の
       金属の棒を留める金具を4個×前後で計8個作り、
       下の写真のようになりました。

       どうです..? タムタムしてますか?

お留守番2_6

       バスドラムに取り付けると、こんな感じです。

お留守番2_7

お留守番2_8

       さて、お次はフロアタムというタムタムよりは
       大きな太鼓で、床に置いて使います。

お留守番2_13

       材料は、配気管用の筒です。
       これがなかなか便利で、下の写真のサイズの物を
       繋げて長くすることも出来るんです。
       ただし、径が1種類しかなくて、今回は2個繋げて
       フロアタムという太鼓に使用しました。

お留守番2_9

       まずは、他の太鼓と同じように黒いシールを
       貼りました。

お留守番2_10

       そして、何度も出てくるヘッド(太鼓の皮)を
       抑えるリムですが、今回は、配管用の塩ビ製の
       ジョイントを切って、上下に2個使いました。

お留守番2_11

お留守番2_12

       上下に2個のリムが付くと、さすがに太鼓に
       見えますね。
       えっ!? ダメですかぁ~..(汗)。

お留守番2_14

       まあ気を取り直して、他の太鼓と並べてみると、
       ほらっ、やっぱりドラムスらしいじゃないです
       かぁ~。
       (一人ボケ突っ込みです。お許しを..汗)

       ということで、まだまだ先が長いので、今日の
       ところはここまでにさせていただきます。

あみる;  ひやぁーっ! 大変だこりゃぁ~。
       これも、構想2日、製作人数2日でしょ?

ヒスイ氏; まあ、それ以前からDIYショップで物色はして
       いたんだけどねっ!

あみる;  それにしても、これだけドラムスに見えるなら
       売れるかもよっ!

ヒスイ氏; ダメダメ! “ヒスてづ”とそこでの制作物は、
       ひよもちゃんを応援してくれた人や、
       将来きっと「ひめかの管理人さんはじめました」
       を見て下さるだろうというお人形さん好き
       の方たちに差し上げて、楽しんでもらうための
       物なんだからねっ!

あみる;  そ、そうでした。はい。
       相変わらず固いねェ~っ!? 
       でも、マジに売れるようなクオリティになったら、
       夢のドール喫茶をやろうねっ!!

       ひよもちゃんを萌え萌えなミクルちゃんばりの
       可愛いい衣装にしてねっ!!

       ヒス君のドールも限定っ子も多いし!!
       
       なんだか楽しそう!!

ヒスイ氏; はははっ! そんなにうまくいくかなぁ~っ!
       まあ、夢は大きいほうがいいし、3人揃って
       ドールに関わり続けられるのもいいよねっ!

       では、みなさん、近々続きを更新しますので、
       是非ご覧くださいねっ。

       それと、撮影セットがたくさんのスタジオ風
       喫茶店が出来たら遊びに来てくださいねっ!

       (って、マジかよっ!! 僕まだ住宅ローン
        が、山盛りなんですけど..汗。)

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/07/18 22:42 ] | ひめかのお話 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<あみるとヒスイ氏の 「居残り当番さん」 その3。 | ホーム | 前回までのあらすじ ・ その2>>
コメント
こんばんは
その後の傷は如何ですか?
お留守番組お二人のやり取りも楽しいですね
きっとひよもさんが帰ってくるまで
お留守守れますね^^
住宅ローン・・・
そっか現実・・・
でもドール好きは 集まって何かできたらいいなぁと思うのは誰しもみたいですね^^
[2013/07/20 00:09] | URL | 風 #vI3UdJ7U [ 編集 ]
ヒスイ氏さん、あみるさんこんばんわ。

まさかそこまでのお怪我をされていたとは。
文章を読ませて頂き、正直驚いてしまいました。
問題無しと言っても完治するまでは十分ご自愛下さい。

あの本格的なドラムセットは、以外にも身近な物で作られていたんですね。
そういった物からイメージを作り出せるヒスイ氏さんの発想力に拍手喝采です!!

そして撮影スペース有りのドール喫茶。
凄い楽しそうな響きですね~♪
もしそんな喫茶店があったら連日入り浸ってしまう事確実です。
いや~期待しちゃうな~(ヲイ

イドルではお会いできるのを楽しみにしています。
ではでは、21日に会場にて。
[2013/07/20 00:19] | URL | 二段猫 #- [ 編集 ]
風さん。

ヒスイ氏です。
ありがとうございます。2人で何とか繋いでいます。
といった矢先にけがとは、馬鹿丸出しでお恥ずかしい限りです。
ひよもちゃんが帰ってくるまでに体がボロボロの傷だらけに
なっていそうです(笑)。
今日、通院で会いました。
元気がまたアップしていたみたいで、笑顔が素敵に輝いてました。
実は、担当医がほとんどいないという病院側でも困惑した状態の
一日でした。ということで、沢山の話をすることができました。
「ドラムの回は早めに次に行かないと、飽きられるよ」とか、
「黒羽さんとのDOLKさんでの撮影会レポは?」とか、
ほとんどダメ出しでしたけど(笑)。
でも、うれしかったのは包帯の手を「両手でそっと覆ってくれて、
もう危ないことになりませんように」とおまじないのような一言..。
この子がこんなに人の事を思える余裕が出てきたとは、生きてて
よかった、この子と知り合えてよかったと、そんな想いで胸が詰まって
しまいました。「もし手がなくなったって、ヒスてづして待ってるよ」
って言ったら、「バカよっ、そんなの!!」と切り捨てられました(汗)
確実に成長して自分んを取り戻している彼女に元気をもらって、
さあ、イドルに臨みます。その前に今日は夕方から昔の職場の懇親会..。
イドル起きられるでしょうか?

現実..ローンは80歳まであります。これまた1浪した挙句、MARCH
蹴ってレコーディングエンジニアになるんだとのたまった現在専門学校生
1名と、おチビの4歳がおりまして、この父親は一生は働く運命です。
会社の続きにドール喫茶も夢です。がんばろうと思います。
ありがとうございました。
[2013/07/20 01:50] | URL | ヒスイ氏 #- [ 編集 ]
二段猫さん。

ヒスイ氏です。こんばんはっ!
もうすぐ会えますねっ!!
怪我は、正直青くなりましたが、もう何とか動かせますので、イドルはバッチリです。
何せ、今回のイドルは、お話しの更新がないので、準備に時間が取れる訳です。
今回のテーマは、海外ドールの第一人者、黒羽ハヤトさんがマタ半さん卓に初参加
してくださるので、ちびちび大会とのこと。 今の今まで衣装合わせとキャリー詰め
でした。あと30か40cmクラスをどうするか悩んでます。

ヒスてづは安くて誰でもトライ出来る事を第一に考えて..って、そんなアイディアと
腕しかない訳で..(汗)。でも、ドラムに見えましたか? よかったぁ~。

DOLKの店長と話をしていて、最近、その手の喫茶スペースが減っていると聞きました。
もちろん、特定顧客相手では経営も行き詰まりやすいでしょう。そこにアイディアがあれば
やれる!と思っています。アイディアは内緒ですけどねっ!(笑)。
そのためのコネクション作りも大切でしょうから、10月のイベントは結構出しゃばっちゃ
います。僕と、海外ドールの第一人者、黒羽ハヤトさんの特設展示スペースまであるんですよ。
ドール並べるのが面倒ですけど。もちろん撮影スペースの製作も担当します。
着実に、夢に向かって遊んでます!

そうだ、今日病院がいっしょだったので、ひよもちゃんに会いました。
「更新が遅くない?」だの「ドラムの紹介長すぎ」だの、散々ダメ出ししてきた挙句に、
包帯の僕の手をそっと両手で包んで、「もう怪我をしませんように」だって..(涙)。
立派になったもんです。例え、手がなくなっても彼女の帰りをヒスてづで待ち続けます!
僕にはそれが運命! あれ? いつの間にか沼に居続ける羽目になっちゃった。
それもあの子のパワー、優しいパワーかもしれませんね。

さあ、イドル盛り上がりますよ!! 2次回も是非!是非!
カラオケでドール撮影会ですけどねっ、ブログの有名人がたくさん集まって楽しいですよ!
前日入りなら飲みますか?
[2013/07/20 02:18] | URL | ヒスイ氏 #- [ 編集 ]
怪我の具合が聞けてなにより。
でも無茶はダメですよ。

オフ会の形式としては「貸し会議室」を借りて一日遊んじゃう、と言う手もあります。
私も地元の公民館のサークル登録してあったり(あ、まだ記事にしてない。)友人の中には貸し会議室をいくつも知ってて、メンバーに応じて開催場所を変えたりも。

イベントの貸し卓だとつい遠慮しちゃう物も持ってこれるので(自己責任ですが)お奨めと言っておきます。

では明日のイドル会場で!
(久しぶりに買い物するんだ…)
[2013/07/20 11:51] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
Nagisaさん。

ヒスイ氏です。
今日は会えてほんとうによかったです。
僕のわがままをそのまま受けとめてくれて、涙が止まらなかった。
友達っていいなあ、ってつくづくそう思いました。
いつかその想いを形に変えて、受け取ってもらえるように一生懸命やってみます。
それから、そちらの卓に行けなくてすみません。イドルの時間の短さにビックリでした。
また、お会いできることを楽しみにしています。
本当にありがとうございました。
[2013/07/21 23:13] | URL | ヒスイ氏 #- [ 編集 ]
マタ半卓反省会ではいろいろなお話が聞けて楽しかったです。こちらのブログには最近お邪魔するようになりましたが、アイデアとセンス溢れるモノづくりに驚いてます。僕も木工が仕事なのでもっとセンスを磨かなければと思いました…。

過去記事読みました。ひよもさんが大変素晴らしい一歩を踏み出したんですね。遅ればせながらと及ばずながらでではありますが、応援しています。
頑張ってほしいです。でも無理せず辞めたり逃げてもいいと思います。悪い意味ではなく、僕はどうしても辛くなったら逃げていいと思っています。でもきっといつか自分らしくいられる場所に出会える、とだけ信じていて欲しいです。信じていればいつでも再スタートが切れますから!
っと長々と失礼しました。またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
[2013/07/22 22:40] | URL | さかえ21 #- [ 編集 ]
さかえ21さん。

ヒスイ氏です。
こちらこそ、楽しい時間とお話しをいただけてありがとうございました。
えぇーっ、ご本職の方ですかあ~。 そりゃお恥ずかしい。
僕はこのブログを始めた去年の3月より少し前からのド素人です。
それまではギターバカで、まさかお人形の背景や小物を作るとは持ってもみませんでした。
ほとんどDIYの端材と百均なんですよ。お恥ずかしい限りです。

ひよもちゃんのこと、ありがとうございます。
良い子なんです。ただ、過去に大変な目にあっていたみたいで、可哀そうなことに今も苦しんでいます。
そうですね、逃げてもいいんですよね。 このブログに逃げ込んでもいいし..。
きっと、ブログには復帰してくれると信じて、じいさん(僕)と、ばあさん(構成の女性、あみるさん)で気長に待っています。
こちらこそ、長くなってすみません。
またお会いできますことを楽しみにしています。

[2013/07/23 01:26] | URL | ヒスイ氏 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/102-9dffe3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |