スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
いざ、地下室へ!
このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
いつもご覧いただきありがとうございます。
暑い日、肌寒い日となんだかお天気も落ち着きませんけど、みなさん
お体にはお気をつけて、夏を乗り切ってくださいね!
(あなたに言われたくない! っていわれそうだけど..笑)

それと、パラボックス様に展示中のカフェに遊びに行ってくださった方々が
いらして、その方々のブログにバッチリ! 撮影セットが載っていまーす!

ヒスイ氏さんのスマホの写真とは比べ物にならないくらい素敵で、とっても
楽しそうなお写真です。

ある方のブログでは、同店のRちゃんが黒髪のツインテなので“ひよも”の
代わりにしてもらって、おしゃべりしているシーンまであります。
“ひよも”は、Rちゃんほど可愛くないですけどね(笑)。

わざわざお時間を作ってくださって、お出かけしていただけるなんて、
とっても幸せですし、いつもお世話になっているみなさんの娘さんや彼女
さんが、わたしたちのお話しの世界に遊びに来てくださったなんて、
ほんと夢のようです。
ありがとうございました。

まだ、展示されているはずですので、もしよかったら、遊びに行ってみて
ください。よろしくお願いします。

それでは、早速お話しの続きに参ります。
まずは、いつもの通り、前回までのあらすじと、
登場人物・相関図“プラスアルファーZ(ゼット)!”からでーす。


<前回までのあらすじ + α“アルファー”>

 お話しの舞台は、ロックミュージシャン“あみる”が所有する
東京のあるマンション。 “あみる“は、お仕事でイギリスへ行くから
と、姪っ子の“ひめか”に、管理人さんの代わりを頼みました。

 でも、このマンションには謎がいっぱいみたい。
“ひめか”が引っ越して来た当日、居眠りしていた“ひめか”に、
毛布が掛けてあったり、“あみる”からのお手紙も置かれていたり..

 202号室の“ミホ先生”のお宅では、お人形に触れそうになった
途端に、「触らないでっ!」って怒鳴られるし、
301号室のサーファー“ミサ”さんには初対面でいきなり
「帰れっ!」って怒鳴られたり。

 “ひめか”は、怒鳴られっぱなし。
“ミホ先生”には、その後すぐに慰められて歓迎会までして
もらっちゃったけど、 “ミサさん”から怒鳴られた後は、さすが
に“ひめか”もベッドで大泣きして「もう、やめる!」って..

 そしたら、その夜、また不思議なことが起きちゃった。
小さな女の子がベッドの脇に現れて、「やめないで。あなたが必要なの」
って言うの。 夢かな?幻かな?

 実はこの小さな女の子は、お引っ越しの日に毛布が掛けてあった晩、
マンションンのエントランスを誰も居ない管理棟に向かって歩いてた、
あの娘なんです。もちろん、“ひめか”は初対面ですけどね。

 でも、小さな娘に「ひめかが必要」だって言われても、そんな夢とも
現実ともわからない話で“ミサ“さんから怒鳴られた落ち込みは、どう
にもならなかったみたい。“ひめか”は、やっぱり荷物をまとめて帰り
支度を始めちゃいました。

 すると、そこに幼馴染みの“あいりちゃん”がヒョッコリ遊びに
来ました。“あいり”ちゃんは、いつも“ひめか”を元気づけてくれる
そんな頼もしい存在。 「とりあえず、2、3泊していく」だって。
いきなりだったけど、“ひめか”も“あいりちゃん”のペースに乗せら
れて、やめるのは留まったみたい。

 その晩から“あいり”がお泊り。大親友との久しぶりの再会。
高校生みたいにはしゃいじゃっって、“ひめか”にも笑顔が!

 翌日から、“ひめか”と“あいりちゃん”2人で管理人さん再開っ!
しかも、201号室のゴスロリ服飾デザイナー“リリアさん”に
もらった、アリス服と白黒ゴスロリ服のペアで!?

 と、そこで “ひめか”は、“あいりちゃん”から衝撃の事実を聞か
されちゃったの!
なんと、このマンションの持ち主、つまり、“ひめか”に管理人を頼んだ
“あみる”のバンド、“センチメンタル・ミルフィーユ”は、去年の暮れ
に解散してたんだって! じゃあ、“あみる”は何しにイギリスまで?

 と、ここでまた、とんでもない人がやって来ちゃいました。
なんと、“ひめか”を初対面で怒鳴りつけた“ミサさん”ですぅ~。
だっ、大丈夫なの“ひめか”っ!? “あいりちゃん”も必死にかばおう
としたんだけど..

 えっ? なんで? なんと“ミサさん”たら「この間は悪かった」です
って。 それに、お昼ご飯まで持ってきてくれたの。 そして更に、
“ひめか”が体験してきた不思議なことは“必然”なんだって。
何がどうしてどうなるの?

 ”必然”だとか、何がなんだかばっかり!
ということで、“ひめか”と“あいりちゃん”は、気晴らしに外出。
さすがは東京。意外に近場におしゃれな街があって、2人はおしゃれな
カフェで、これからどうするのか作戦会議!

 “あいりちゃん”は、“あみる”から何か伝言は無いか? って。
そう、そういえばお引越しの当日、居眠りしていた“ひめか”の側に置
かれた“あみるん”からのお手紙があったよね。
 そこで“あいりちゃん、”気になるページを発見したよ。
「地下室には入らないこと」だって。
そういえば、そんなことが書いてあったっけ..でも“ひめか”は
“あみるん”の言いつけだから、もちろん地下室に行く気も無いし、
第一、地下室がどこにあるのかだって知らないまま。

 “あいりちゃん”、“ひめか”が止めるのも全く耳に入らずに、
地下室探検にワクワクみたい。 もぉーっ! たいじょうぶなの?

 と、そこにマンションの住人“リリアさん”が、偶然?通りかかり
ました。 そして、まるで“あいりちゃん”の心を読んでいるかのよう
に、“リリアさん”には、一言も言っていない“探検”っていう言葉を
口にしたし、“探検”用のお洋服を、って自分のお店に誘ってくれたの。
“あいりちゃん”は、“リリアさん”の鋭い突っ込みを読心術か何かの
能力があるのかしらって、疑いはじめたわ。
でも、とりあえず、お店に行ってみました。

 お店は? えっ? いつものゴスロリ/甘ロリファッションからは
想像もできない、ガーリーなお洋服屋さんでした。
聞けば、ゴスロリ/甘ロリ系、ドレス専門、そしてこの今風なガーリー
なお店の3店舗ものオーナー兼デザイナーさんなんだってぇ~っ!
すっごーい!

 そして、例の“探検”用のお洋服を“ひめか”と“あいりちゃん”
2人の分を用意しておいてくれました。
でも、この服、なんだか意味深っ! “あみるん”の衣装がどうとか..
 
 はたして、この“探検服”を着て行く地下室って、どういうところなの?

っと、ここで前々回同様“登場人物・相関図”、その名も“プラスアル
ファーZ(ゼット)!”でーす。 人が多すぎて分かりにくぅーい! 
って思われた方は、是非こちらをご覧ください。

登場人物1
 ということで、ここからお話しの続きを始めまぁーす!

あいり; 「ほらっ、“ひめか”行くよっ!」

ひめか; 「うぅ~ん、でも、やっぱり何か怖いなぁ~」
いざ地下室へ1

あいり; 「だいじょぶだって!
       いざとなったら、5段構えでねっ!」

ひめか; 「何それっ!? “二段構えさん”っていう人は聞いたこと
       あるけど、“五段構えさん”は、あいりのはったりだったじゃ
       ないっ!」
いざ地下室へ2

あいり; 「そりゃぁ~、そうだけど..
       でもさっ、なんだかここまでの話をつなげると、“ひめか”が
       何かしないと、全てが闇の中に消えて行っちゃいそうじゃない?」

ひめか; 「そうね、“必然”とまで言われたら、何かあるよねっ!?きっと..」

あいり; 「でしょっ!? なんだか“あみるん”のこととか、心配に
       ならない? わたしにはそう思えて仕方がないんだけど..」

いざ地下室へ3
あいり; 「やっぱり、“ひめか”が地下室に行ってみるべきなのよっ!」

ひめか; 「うぅん..わかったよ..行けばいいんでしょっ..行けば..」
いざ地下室へ4
あいり; 「ほら、エントランスの右側をまっすぐ行くんでしょっ?」

ひめか; 「って、そんなに引っ張らないでよぉーっ! もっと落ち着いて、
       ゆっくりゆっくりっ!」

あいり; 「だって、ワクワクしちゃうじゃないっ! “あみるん”に
       起こった謎の怪事件! いざ、その究明へ!」

ひめか; 「何言ってんのよぉーっ! どこで怪事件が起きたのよ!
       “あいり”はテンション上がりすぎっ!」

あいり; 「いやーっ、ゴメンゴメンっ、つい調子に乗っちゃって..
       反省、反省っ(笑)」

いざ地下室へ5
ひめか; 「誰かが来て怒られないかなぁ~っ..」

いざ地下室へ6
あいり; 「ここは、2階から上に行く階段につながるゲートねっ!
       ここは素通りしてっと..」

ひめか; 「ゲッ、ゲートって何よ..映画の見過ぎじゃないのっ!?」

いざ地下室へ7
ひめか; 「うぅ..また、急にミサさんが現れて、怒られたりして..」

あいり; 「ここから先ねっ!?」

ひめか; 「あっ、うっ、うん..そうだよ..」

いざ地下室へ8
あいり; 「ここから先は、“ひめか”もあんまり行ったこと無いんでしょ?」

ひめか; 「それどころか、この辺からチラッと見ただけだよっ..」

あいり; 「えっ? この間、給水とか配管とか、機械がどうとかって言って
       なかったっけっ?」
いざ地下室へ9
ひめか; 「いやぁ~、たぶん、そんなもんだろうって思ったのっ!」

あいり; 「なんだよ“ひめか”ったら、あんた管理人なんでしょっ!
       もう少し、しっかりしなさいよっ!」

いざ地下室へ10
ひめか; 「う、うん。
       ..ねっ、誰か見てるかもよっ!」

あいり; 「大丈夫、大丈夫っ!
       “ひめか”は管理人さんなんだから、堂々としてなさいって!」

いざ地下室へ11
あいり; 「へぇ~っ、意外と奥まで広いんだねっ!」

いざ地下室へ12
あいり; 「あっ、左に曲がると扉だっ!
       ここから、地下に行くのかなっ..」



「何してんのっ!」

ひめか、あいり; 「ドキッ!」
いざ地下室へ13

“ガァーッ”
いざ地下室へ14

ひめか; 「かっ、階段の自動ドア..あ・い・た..」
いざ地下室へ15

あいり; 「だっ、誰っ?」
いざ地下室へ16
ひめか、あいり; 「.....」

やばっ! 誰かが来たっ!
探検はここまででおしまい?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも;  いやぁ~っ、お話しが地下室に近づいて来たら、
      急にドキドキだねっ!

あみる;  あなたが、少し怖めにって言ったんでしょっ!

ひよも;  あぁ、そうだった..(汗)

ひよも;  では、おまたせしましたぁ~! 
      第13回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
      “ヒスてづ” でぇーす!

ヒスイ氏; どーもです。
      パラボックス様に、わざわざ足を運んでくださった方々も
      いらっしゃって、ほんとうにありがとうございます。
      素人の見様見真似作品ですので、ガッカリされたのではない
      でしょうか?

      さて今回は、ちょっと志向を変えて、こんなものを作って
      みました。
マンションの見取り図
      どうでしょう。 物を作ったっていう訳ではないんですが、
      そろそろ、マンションの間取りがどうなっているか、
      分かりにくくなってきてるんじゃないかと思いまして。

      さて、今回のお話しは、上の間取り図の右下、エントランスを
      入って右に行くと、右手に、リサさんが“おばけアイス”を
      くれたり、ミサさんが怒鳴った階段への自動ドアがあります。
      この階段を上がると、2階と3階の部屋に行けます。

      エントランスを入って、左に行けば1階の二部屋に行けます。
      101号室は“あみるん”、102号室は“ひめか”の部屋
      です。

      今回は、エントランスを入って右側を、2、3階への階段への
      自動ドアを通り越して、もっと真っ直ぐ行って、左側に曲がる
      通路の先に扉を見つけた訳です。

      そしたら、先ほど通り越した階段に通じる自動ドアが
      “ガァーッ”と開いて、誰かがやって来たという訳です。

      如何でしたか? とりあえず、RPGみたいでしょ?
      そのうち、どこかにアイテムやポーションが落ちてるかも..

      まあ、実をいうとこれ、“あみるさん”が、そろそろ「分かり
      難いって言われるよ! 間取り図でも書いといたらっ!?」
      って、言ってくれたんですけどねっ!

      今回制作の地下室までの通路は、今まで通りで、たいした工夫
      もなかったので、こっちのほうかいいかと..

      では、今夜もそろそろ地下室作りに戻ります。
      それでは、また遊びに来てくださいねっ!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/08/10 22:02 ] | ひめかのお話 | コメント(18) | トラックバック(0)
<<またまた、うれしいお知らせでーす。 | ホーム | リリアさんのお店>>
コメント
こんばんわ。

こちらにコメントさせていただくのは、初めてですね。
改めまして、宜しくお願いします。

いや、どの娘も演技派ですね。
ちょっと感動しました。

セット作りも大変でしょうが、撮影もまた大変そう。
アングルとかすごい制約をうけそうで…いやぁ、すごいです、ほんと。

という事で(?)…ひめかさんのファンになりましたw
[2012/08/10 22:22] | URL | おとそら #- [ 編集 ]
おとそらさん。

ひよひよひよもです。
こんばんわです。あらためまして、はじめまして。
(ちょっと変ですか?)

このブログ、3人で分担しているんですけど、
やっぱり、背景や小物を作って、お人形に衣装着せて、
絵コンテをベースに撮影をしてくれているヒスイ氏
さんという人が一番負担だと思います。

いっしょにやっているのに変ですけど、よくやってる
なぁ~って感じです。 とっても気さくなお兄ちゃん
的な人ですし、わたしみたいな娘が想像した世界を
どう実現するかって真面目に取り組んじゃうんです
から、ある意味職人さんですね。

そんなことから、最近パラボックスっていうお店に、
ここで使った撮影セットを置かせてもらってもいるん
です。 それだって自分でお願いしてきたんです。

もう一人のお姉さん的存在のあみるさんと3人仲良く
ド素人集団でドタバタやっていますので、
これからもどうかよろしくお願いします。

ひめかを気に入っていただけてうれしいです。
あの娘のメイクもヒスイ氏さんの初物なんですよ。

どこまでも初心者の物ばかりでおはずかしいですが、
おとそらさんのお写真のように、女の子らしい自然な
動きが表現できるようにがんばります!
[2012/08/10 23:23] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
あれ……呼びました?
と言う訳で件の二段構え推参!
ひよもさん、どうもです(*ゝω・*)ノ☆

頂いたコメントを見て驚き、今回のエントリーを読ませて頂き更に驚かされました。
いやはや、何とひめかちゃんに名前を呼んでもらっているじゃないですか!?゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
これは光栄なことです、有り難う御座います。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

とうとう地下室に潜入!? と思ったらまた一難。
またも盛り上がった所でいい感じに次回へ続くなんて、ひよもさんお上手ですねw
焦らされる焦らされる~(*´Д`*)
早く1週間経過してくれ~!!
[2012/08/11 08:57] | URL | 二段構え #- [ 編集 ]
こんばんわぁ~

 地下室への入り口まできましたね。ひめかちゃんは、かなり恐がりですね。ドンドン進んでいくあいりちゃんとは、対照的です。それにしても、誰が着たんでしょうか?
[2012/08/11 20:24] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
知らない場所に入っていくときの恐怖感。
たとえ命の危険がなくてもコワイものはコワイです。
そんなかんじがひたひたと伝わってきました。

子供の頃、近所の小川に注ぐ大きな土管があったのですが、そこに入っていった時のことを思い出しました。
結果は数メートルで行き止まりだったのですけど。

さて、ここの地下室にはなにが隠されているんでしょうね?
[2012/08/11 21:19] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
二段構えさん。

ひよひよひよもです。
あいりちゃんが介護5段っていうお話しの時から、
このフレーズ決めてたんです。
構成のあみるさんからは、勝手に名前使っていいの?
って言われたんですけど、二段構えさんならきっと
許してくれるよ、って、ひめかのセリフに登場して
いただいちゃいました。 怒られなくってよかった。
(怒られるなんて思ってもいなかったくせに..
 ごめんなさいです.笑)

地下室ネタに突入ですね。
お上手なんて言っていただけると照れますけど、
ここが重要な場所なのはお察しの通りですので、
ちょっと焦らし気味で進めさせていただいちゃっ
てます(えへへっ)。

ただ、セットが迷路みたいなので、ヒスイ氏さんが
撮影が大変だって愚痴ってます。

さあ、お話しもそろそろ謎が解けてきますので、
これからも楽しんでいただけるとうれしいです。
[2012/08/11 23:12] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
てぃかさん。

こんばんわーっ! ひよひよひよもです。
ついに地下室へ突入! だったんですけど、
また、焦らしてしまいました。
まあ、定石ですよね(笑)。

そうですね。ヒスイ氏さんによると、ひめかは
あおりで撮るとポヨヨンって感じの天然娘に
見えて、フカンで撮ると臆病な感じや、自信が
なさそうな不安な表情を見せてくれるんだそう
です。 メイクの時に口角を上げなかったから
だと言ってます。 ひよもには「へぇ~っ」
ですけど..
お話し的には、ひめかとあいりちゃんの対照的な
性格が、お話しを引っ張ってくれるといいなぁ
って思っています。小説をお書きになって
らっしゃると、これも定石ですよね?

もう少し地下室ネタで、謎を解きつつ、制作の
方は少しずつエンディングへの準備に入って
来ました。 特にヒスイ氏さんが作る背景に
時間が掛かるので、もう試しでの製作や準備を
はじめているそうです。

お話しはもう少し引っ張っちゃいますけど、
楽しんでいただけたら嬉しいです。
[2012/08/11 23:32] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
恐怖感、表現できてましたか?
Nagisaさんの実体験まで思い起こすほど
だって言われたら、ヒスイ氏さん、すっごく
喜びます。
この閉鎖空間的な通路と曲がり角が、
ヒスイ氏さんもいい雰囲気だって自画自賛
でした(笑)。

ヒスイ氏さんが最近言ってるんですけど、
ひめかのメイクの時、初めてだったことも
あって、口角を上げることをしなかったから、
不安気な表情が出るんだろうって。
逆にアオリで下から撮ると、ポヨヨンな天然
娘になるんだそうです。
ひめかと同じ3番ヘッドはもう一つ持っている
そうなので、研究してみたいんんだそうです。
(ちなみに他のヘッドもいくつも持ってるんです
 ..)

地下室は、このお話しの重要な部分ですから、
もう少し引っ張っちゃいますけど、楽しんで
いただけたら嬉しいです。
[2012/08/11 23:43] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
こんにちわー。

いよいよ、地下室偏が始まるかと思ったら、またまたアクシデント発生ですね!!

2人の行動や仕草が極端に対照的なので、いつも読んでいて面白いです^^
特に今回は、ビックリした時のひめかちゃんの股の開き具合が可愛い///
(女の子なんだから、もうちょっと股閉じなきゃ!!)

気になるところで終わってしまったので、次回も楽しみにしています( ´艸`)
ひよもさんは、焦らし上手ですねww

マンションの見取り図も、助かります!!
今までマンションの構造は想像せずに読んでいたんですが、
場所がわかると尚更面白くなりますね。
[2012/08/12 10:59] | URL | にこいち. #- [ 編集 ]
にこいちさん。

ひよひよひよもです。
お返事が、こんばんわ、になってしまって
ごめんなさい。

地下室は、このお話しの重要な場所になって
いるので、少し引っ張っちゃっています。

ひめかの足、開きすぎですね。
撮影が男の人だと、やっぱりそういうところ
に隙ができるのかもしれません。
でも、実際、あんなに驚くと女の子もそんな
もんかも..ひめかは臆病すぎですけどね。
でも、わたしなら、スカートめくれ上がった
まま、ひっくり返っちゃうと思います。

わたし、焦らしてばっかりですね。
お写真や背景作りもあるので、1話にそんなに
詰め込めないっていう事情もあったりして..

マンションの見取り図、お役にたててよかったです。
なんせ、私のお話しが下手なもので、以前の
登場人物・相関図のように、こういう物がないと
見てくださる方がわからない!ってなってしまう
もので..(汗)
今回のお話しの通り、地下室も簡単には入って
いけない展開なので、図にすがってしまいました。

もうちょっと分かりやすく書けるといいんですけど、
これからもいろいろ教えてください。
よろしくお願いします。
[2012/08/13 00:07] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
またまたいいところで終わりましたなあ。

何が出てくるんだろう?


しかし今回のはアングルが良すぎて、内容に集中できませんなあ。

べっぴんさんお2人がミニスカートで…


これからも是非このアングルを増やして下さい。


次回も楽しみにしております。
[2012/08/16 23:36] | URL | 笑ハゲ #- [ 編集 ]
追伸します。

今回のは携帯の文字サイズを変えなくても、最後まで見れましたよ。

また何か工夫されたのでしょうね。
[2012/08/16 23:44] | URL | 笑ハゲ #m7azdjHE [ 編集 ]
笑ハゲさん。

ひよひよひよもです。
でも、そろそろお話しの核心部分に近づいて
来てしまっているので、少し寂しい気も
しています。
わたし、これが終わったら、またタダの病人
に戻ってしまうのかなぁ~なんて..
だからって、わざとお話しを引っ張ってる
わけじゃないんですけどね..

えぇーっ、カメラのアングル気になっちゃい
ましたかぁーっ! それより、ひめかのソッ
クスが下がったままで撮影しているほうが、
気になりませんでしたかぁ~?
ヒスイ氏さんが、アップ直後に「ゴメンっ!」
ってメールしてきたくらい、ずり落ちてます。
足も開きすぎ!?ってコメントもいただいて、
やっぱ、ヒスイ氏さんじゃあ、気が付かない
隙があるもんだなぁ~って思っちゃいました
けど..(ふふふっ)。
うちは、絶対領域までが限界ですからねっ!
それ以上はダメですよっ!(笑)
今度、猫ちゃんにミニ穿かせてみてくださーい!

コメントありがとうございます。
次回(今日)の更新にミニスカートあったかな?
[2012/08/17 20:44] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
笑ハゲさん。

ひよひよひよもです。
いえいえ、何にもなんですけど..
ブログの言語って難しいですねぇ~。
[2012/08/17 20:45] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ん?
問題のソックスが何たらのシーンはこの画像ですか?※URL参照

正直、言われましてもあまりわからないです。

私以外のリンクされてるプロ集団のお方なら、おわかりになられるのでしょうね。

[2012/08/18 08:25] | URL | 笑ハゲ #- [ 編集 ]
笑ハゲさん。

ひよひよひよもです。
13日、17日と連続で使った、ひめかが
驚いて足広げすぎな写真です。
向かって右のソックス下がっちゃってるでしょ。
ヒスイ氏さんも「失敗したぁ~」って悔しがって
ました。
ちなみに、あいりのルーズソックスの加減も
結構悩んでましたよ。わたしや、あみるさんに
どこまでどんな感じで下げるのか、って
聞いてましたから。男の人ってルーズソックス
は可愛いと思っても、どうなってるのか、
どうすれば可愛いのかなんてとこまで知るわけ
ないですもんね。
「街で観察すれば」っていったら、「そりゃ
やはいでしょ」って照れてましたよ。
[2012/08/18 21:26] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
やっぱり画面の小さい携帯ではわからないですわ。
[2012/08/20 01:48] | URL | 笑ハゲ #- [ 編集 ]
笑ハゲさん。

ひよひよひよもです。
あれまぁーっ、どうなってんでしょうね?
FC2が最近メンテしていて、つながらない
ことが頻繁にあったんですけど、それかな?
ただの無知な娘にはわかんないですね。
[2012/08/20 22:54] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/25-e7e3e907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。