誰か来た..
このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。 


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 お盆休みの方も大勢いらっしゃるんでしょうね。
電車も車も帰省ラッシュなど大変そうですが、
事故などにならないよう、どうかお気をつけて下さい。

 それから、先日“またまた、うれしいお知らせ”を
させていたきました。
ヒスイ氏さん作成の1/3サイズのサーフボードが、
某クT様(詳しくはお話ししてはならないお約束なもので..)
の撮影スペースの小物として展示される予定です。

 これで、パラボックス様に続き2店目です。
まったくすごいお兄ちゃんと知り合ったものだと、
ひよもも驚いています。
8月の中旬以降に、撮影スペースの変更があるそうで、
たぶん、そのタイミングで飾られるのでは? と思って
います。 お店のホームページで“撮影スペース変更”
とか出るのかな? 是非、遊びに行ってあげてください。

もちろんパラボックス様もカフェを展示していただいて
いますので、どうかそちらにもお出で下さい。
よろしくお願いします。

それでは、早速お話しの続きに参ります。
まずは、いつもの通り、前回までのあらすじと、
登場人物・相関図“プラスアルファーZ(ゼット)!”からでーす。


<前回までのあらすじ + α“アルファー”>

 お話しの舞台は、ロックミュージシャン“あみる”が所有する
東京のあるマンション。 “あみる“は、お仕事でイギリスへ行くから
と、姪っ子の“ひめか”に、管理人さんの代わりを頼みました。

でも、このマンションには謎がいっぱいみたい。
“ひめか”が引っ越して来た当日、居眠りしていた“ひめか”に、
毛布が掛けてあったり、“あみる”からのお手紙も置かれていたり..

 202号室の“ミホ先生”のお宅では、お人形に触れそうになった
途端に、「触らないでっ!」って怒鳴られるし、
301号室のサーファー“ミサ”さんには初対面でいきなり
「帰れっ!」って怒鳴られたり。

 “ひめか”は、怒鳴られっぱなし。
“ミホ先生”には、その後すぐに慰められて歓迎会までして
もらっちゃったけど、 “ミサさん”から怒鳴られた後は、さすが
に“ひめか”もベッドで大泣きして「もう、やめる!」って..

 そしたら、その夜、また不思議なことが起きちゃった。
小さな女の子がベッドの脇に現れて、「やめないで。あなたが必要なの」
って言うの。 夢かな?幻かな?

 実はこの小さな女の子は、お引っ越しの日に毛布が掛けてあった晩、
マンションンのエントランスを誰も居ない管理棟に向かって歩いてた、
あの娘なんです。もちろん、“ひめか”は初対面ですけどね。

 でも、小さな娘に「ひめかが必要」だって言われても、そんな夢とも
現実ともわからない話で“ミサ“さんから怒鳴られた落ち込みは、どう
にもならなかったみたい。“ひめか”は、やっぱり荷物をまとめて帰り
支度を始めちゃいました。

 すると、そこに幼馴染みの“あいりちゃん”がヒョッコリ遊びに
来ました。“あいり”ちゃんは、いつも“ひめか”を元気づけてくれる
そんな頼もしい存在。 「とりあえず、2、3泊していく」だって。
いきなりだったけど、“ひめか”も“あいりちゃん”のペースに乗せら
れて、やめるのは留まったみたい。

 その晩から“あいり”がお泊り。大親友との久しぶりの再会。
高校生みたいにはしゃいじゃっって、“ひめか”にも笑顔が!

 翌日から、“ひめか”と“あいりちゃん”2人で管理人さん再開っ!
しかも、201号室のゴスロリ服飾デザイナー“リリアさん”に
もらった、アリス服と白黒ゴスロリ服のペアで!?

 と、そこで “ひめか”は、“あいりちゃん”から衝撃の事実を聞かされ
ちゃったの!
なんと、このマンションの持ち主、つまり、“ひめか”に管理人を頼んだ
“あみる”のバンド、“センチメンタル・ミルフィーユ”は、去年の暮れに
解散してたんだって! じゃあ、“あみる”は何しにイギリスまで?

 と、ここでまた、とんでもない人がやって来ちゃいました。
なんと、“ひめか”を初対面で怒鳴りつけた“ミサさん”ですぅ~。
だっ、大丈夫なの“ひめか”っ!? “あいりちゃん”も必死にかばおうと
したんだけど..

 えっ? なんで? なんと“ミサさん”たら「この間は悪かった」です
って。 それに、お昼ご飯まで持ってきてくれたの。 そして更に、
“ひめか”が体験してきた不思議なことは“必然”なんだって。
何がどうしてどうなるの?

 そして前回、“ひめか”と“あいりちゃん”は、気晴らしに外出。
さすがは東京。意外に近場におしゃれな街があって、2人はおしゃれな
カフェで、これからどうするのか作戦会議!

 “あいりちゃん”は、“あみるん”から何か伝言は無いか? って。
そう、そういえばお引越しの当日、居眠りしていた“ひめか”の側に
置かれた“あみる”からのお手紙があったよね。

 そこで“あいりちゃん、”気になるページを発見したよ。
「地下室には入らないこと」だって。
 そういえば、そんなことが書いてあったっけ..
でも、“ひめか”は“あみるん”の言いつけだから、もちろん
地下室に行く気も無いし、どこにあるのかだって知らないまま。

 “あいりちゃん”、“ひめか”が止めるのも全く耳に入らずに、
地下室探検にワクワクみたい。 もぉーっ! たいじょうぶなの?

 と、そこにマンションの住人“リリアさん”が、偶然?通り
かかりました。 そして、まるで“あいりちゃん”の心を読んで
いるかのように、“リリアさん”には、一言も言っていない
“探検”っていう言葉を口にしたし、“探検”用のお洋服を、
って自分のお店に誘ってくれたの。

 “あいりちゃん”は、リリアさんの鋭い突っ込みを読心術か
何かの能力があるのかしらって、疑いはじめたわ。
でも、とりあえず、お店に行ってみました。

 お店は? えっ? いつものゴスロリ/甘ロリファッション
からは想像もできない、とっても可愛いガーリーなお洋服屋さん
でした。 聞けば、ゴスロリ/甘ロリ系、ドレス専門、そして、
この今風なガーリーなお店の3店舗ものオーナーさんなんだってぇ~っ!
すっごーい!

 そして、例の“探検”用のお洋服を“ひめか”と“あいりちゃん”
2人分用意しておいてくれました。
でも、この服、なんだか意味深っ! 
 
 さてさて、リリアさんにもらった“探検服”を着て、いざ地下室へ!
って、“ひめか”2階へ行く階段前のドアから先に行ったこと無かったのぉー!

給水設備とか、機械が..とか言ってなかったっけ?
「だぶんそうだと思った」だけだったのぉーっ! もう、管理人さんなんで
しょーっ! と“あいりちゃん”に呆れられて..、それでも右に曲がれば
地下室への入り口かなっ!?

 そしたら、急に後ろから「何してんのぉっ!」だってぇ~っ!
ついに“あみるん”登場なの? “ひめか”が怒られちゃうぅ~っ!

 っと、ここで“登場人物・相関図”、その名も“プラスアルファーZ
(ゼット)!”でーす。 人が多すぎて分かりにくぅーい! って
思われた方は、是非こちらをご覧ください。


登場人物1

 それと、ここで、前回の“ヒスてづ”のコーナーに登場させていただいた、
マンションの見取り図も載せさせていただきまーす。
今どこ? って思われた方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。
お願いします。

マンションの見取り図

 では、やっとですけど、ここからお話しの続きを始めまぁーす!

あいり; 「階段からだっ! だっ、誰っ!」
いざ地下室へ16
ひめか、あいり; 「.....」

誰か来た1
ひめか; 「ミ、ミサさん..」

誰か来た2
ミサ;  「やっぱり、来たのねっ!」

ひめか; 「やっぱり..?」

ミサ;  「まったくっ! あなたたちは、あたしより無茶すんねっ!
       ..んっ? その服..」

ひめか; 「リリアさんが、わざわざ探検用にって..
       あっ、探検って、別にふざけて言ってるわけじゃなくって..」

ミサ;  「ふっ(笑)、リリアらしい細工だわっ!」

誰か来た3
ミサ;  「ほらっ! ここにも“地下に入るな”って書いてあるでしょっ!」

誰か来た4

あいり; 「ほっ、ほんとだっ!
       って、なんで “ミサさん”も同じの持ってるんですかぁっ!?」

誰か来た5

ひめか; 「ミサさん、ほら、わたしも“あみるん”からの手紙、持って
       るんですっ!」

あいり; 「それに、ほらっ、ここに同じで、地下室に入るなって..」

ミサ;  「これと同じような“あみるん”からの手紙は、ここに居る住人
       みんなが持ってるのよっ..
       
       リリアは、お店のテーブルの上に..
       姉のリサには速達で..もちろん差出人の住所はここ..
       学者のミホには、大学の研究室に置いてあったの。
       そして、あたしには、小っちゃいのが前に住んでた家の部屋に
       勝手に入り込んでて、直接、手渡しさっ!」

あいり; 「小っちゃいのっ?」

ひめか; 「あれっ、まだ話してなかったっけ?
       夢だと思うんだけど、わたしのところにも小さな女の子が
       来たの。 名前は..確か..えっとぉ~っ..」

ミサ;  「“ちさ” だろっ!」

ひめか; 「そうそう、って、何でミサさん知ってるんですかぁ~」

ミサ;  「それは夢じゃなかったんだよ。“ちさ”は、ひめかちゃんに
       お願いに行ったんだっ! ここに居て助けてくれってねっ!
       そうだろっ?」

ひめか; 「はっ、はい。確かにそう言ってました。」

あいり; 「何よ、それっ! ちょっとヤバいんじゃないのっ!
       ホラーとか、ミステリーとか、そんなヤツなのこれっ!?」

ミサ;  「それは、“ひめかちゃん”に聞いてごらん!?」

ひめか; 「いいえ、ホラーでもミステリーでもなかったと思います。
       だって、ちっとも怖くなかったんです。
       第一、この手紙だって、お引越しの日にいつの間にか
       バッグといっしょに置かれてたのを、わたし全然気が付か
       なくって..

       それどころか、居眠りしてたら私の物じゃない毛布まで
       掛けてあったんですよっ! なのに全然怖くなんてなかった
       んですよ。」

あいり; 「ひめかっ、あんた本気で言ってるのっ!? 知らない間に手紙
       が置かれて、毛布まで掛けてあったぁ~!?
       
       ついでに、小さな娘が訪ねてきたのぉーっ!?
       そんなのヤバいに決まってんじゃないっ!」

あいり; 「ねえ、ミサさん! どうしてこんなことばっかり起こるんです
       か? “あみるん”どうしたんですか?」

ミサ;  「それはねっ、 .....あっ!」
誰か来た6

あいり、ひめか; 「.....」
誰か来た7
“ガチャガチャッ! ガチャガチャッ!”

ミサ;  「くっ! くっそぉーっ! 開かないのかぁーっ!
       ちくしょぉーっ! なんでなんだよぉーっ!!」
誰か来た8
ひめか; 「ミサ..さ..ん..」

ミサ;  「ふっ(笑)、 なんでなんだっ!」

あいり; 「どうかしたんですか? .....ねえ、ミサさん..」

ミサ;  「鉄柵が消えてるんだよっ..
       今まで、頑丈に、しかも薄気味悪く、この扉を覆ってた
       鉄柵が..今は無くなってるんだ..
       だから、もうこの扉も開くと思ったんだよ..」

ひめか; 「鉄柵..ですかっ?」

ミサ;  「そう、薄気味悪い黒くて頑丈なヤツ..なのにバラが咲いて
       やがる! 叩こうが、蹴ろうが..どうしても開かなくって、
       まるで、誰かが来るのを拒んでるみたいな嫌なヤツ!」

あいり; 「えぇ~っ、そんなの、わたしたちが来た時から有りません
       でしたけど..ねっ、ひめかっ!?」

ひめか; 「う、うん。 そうです。 そんなの無かったですよ..」

誰か来た9
ミサ;  「ありがと、やっぱり、リサが言った通り、あなたたちにも
       手伝ってもらう必要があるんだねっ!
       “必然”として..」

誰か来た10
ひめか; 「あっ、あのぉ~、これっ。 お手紙..」

ミサ;  「サンキュー! そろそろあたしの知ってることを話さなきゃねっ!
       いつか、近いうちに時間くれる? お願いっ!」

ひめか; 「は、はい。 もちろんです。
       あっ、あのぉ~、ミサさんっ! 元気出してください..
       わたしも、あいりも出来ること何でもしますから..」

ミサ;  「あいよっ! ありがとねっ! じゃあ、今日はここで..
       バイバイ、お休みっ!」

ひめか  「おやすみなさい。」

あいり; 「あのぉーっ! わたしだって何でもしますからっ!
       いっしょうけんめいやりますからっ!」

ミサ;  「あいりちゃんもありがとねっ!
       怖がらなくても大丈夫っ! じゃあねっ..」


扉は閉まってるのっ!? 
この扉って、どうなってるの? なんで開かないの!?
で、鉄柵って何よ! “ミサさん”があんなに落ち込むほどのことなのっ!?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも;  おまたせしましたぁ~! 
       第14回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“ でぇーす!

ヒスイ氏; どーもです。
       今度また、某クT様(詳細はNGのお約束)で、以前
       “ミサさん”用に作ったサーフボードが展示される予定です。

       ド素人のチャッチイ物ですので、どうか期待されませんように
       お願いします。
       お店の温度や湿度で、サーフボードの塗料が大切な娘さん、
       彼女さん、彼氏さんに着く可能性もありますので、どうかよく
       ご確認の上、遊んでください。

       さて今回は、前々回にご紹介した“リリアさん”のガーリーな
       お店用に作りました、アクセサリー棚と、洋服掛けを、
       もう一度、少し詳しくご紹介させていただきます。

       というのも、このブログをディーラー様がご覧くださって

       (私が、いつもショウの度にブログの名刺をお渡しして、
        「是非、ご覧くださいねぇーっ!」なんて言って、お願い
        してるんですけど)、

       「うちの商品かなっ?」ってご連絡をいただいたんです。

       せっかく、素敵なアクセサリーを買わせていただいたのに、
       写真が小さくてよく見えないのでは申し訳ありませんので、
       今回、少しだけクローズアップしてみました。

       それと洋服掛けは、簡単にできるなら作りたいとおっしゃる
       方がいらっしゃったので、もちろん簡単ですから、そのあた
       りも、少し大きめに撮りなおしてご紹介させていただきます。

       では、まずはアクセサリーの入った棚からです。どーぞ!!
誰か来たヒス1

       この箱は、あとで調べたら百均のSeriaさんのでした。
       それに、ピンク色の塗料を塗って、レースをボンドでつけた
       訳です。
       そして、肝心の中身はと言うと、こんな感じです。
誰か来たヒス2

       少し見えるようになりましたでしょうか?
       中には百均の物もありますが、ディーラー様から買わせて
       いただいたのすごく凝った細工の素敵なアクセサリーが
       いっぱいです。

       実は下の写真のように、もう既にお話しで着用したものや、
       まだ登場していない物まで他にもまだまだ沢山ありまして、
       これからどんどん、うちの“女優さんたち”に身に着けて
       もらいますので、ご期待いただければと思います。

誰か来たヒス3
       良く使うシュシュは、上の写真のフリフリなヘアゴムを腕に
       2重巻きにしていたんですね。

       あとは、普段撮影の度に髪をセットする櫛や、みなさんお使い
       と聞いている歯ブラシ、それとウイッグ用のスプレイや、髪留
       めがいっぱいです。
誰か来たヒス4

       あっ、ピンクの棚が写っていますね。
       これ、本当は“リリアさん”のお店に着けようとして
       作ったんですけど、スペースが無くて使わないまま
       なんです。

       私が、如何に無計画で、設計もせずに物を作っているか
       がバレテしまいましたね。

       どなたかもらってやってくださいな。

       あっと、更に、一番手前の右下に鏡もありますね。
       “ひめか”用にと思って作ったんですが、これも置く
       ところがなくって、放置のままです。わざわざデコまで
       したんですけどね..ほんと無計画なもので..

       次は、前回の探検の時に“ひめかちゃん”と“あいりちゃん”
       の頭にのせたカチューシャです。

       これは、5、6個まとめていくらかだった腕輪を切って
       作りました。

       “ひめかちゃん”用(右端のアクセサリーの隣)は、
       アクセサリーをボンドで付けてます。

       “あいりちゃん”用(左から2番目)は元々クリスタル
       っぽい石が付いてました。

       一番左のはいっしょにセットで売っていた腕輪を参考に
       置きました。
誰か来たヒス5


       さて、今度は洋服掛けです。
       ホームセンターなどで売っている、木の角材をTの字形に
       ネジで固定したり、丸棒の方は、角材に丸棒と同じくらいの
       穴を開けてボンドで固定しているだけです。

       あっちこっちに、レースをボンドで貼りましたけどね。
誰か来たヒス6

       上のハンガーを引っかける部分は、タオル掛けなんですよ。
誰か来たヒス7

       ほら、こういう金具見たことないですか?
誰か来たヒス8
       
       この金具の頭の部分だけを金ノコで切って、
       さっきの角材の上の部分に穴を開けて、
       多用途ボンドで固定しただけです。
       ちょっと可愛くするために、百均のボタンもボンドで
       貼ってみました。

       ちなみに、多用途ボンドはコニシSUが好きですね。
       色が、クリア、黒、白があって、固まり具合もハード
       とソフトがあるので、目的に合わせて大変便利です。
 
       あとはやっぱりアロンアルファや、超強力な両面テープ、
       背景の後ろの支柱は、小学校からお世話になっている
       昔ながらのコニシの木工用ボンドですね。

       あっ、もちろんハンガーを掛ける部分は、さっきの金具
       に合った径の金属の棒を、必要な長さに金ノコで切って
       渡してあります。

       この方法は、ずぅーっと前の“リリアさん”の部屋に
       置いた洋服掛けも、作り方は同じでした。

       お部屋用は、ゴスロリデザインの要求から、いっぱい
       デコデコしましたけど..
誰か来たヒス9

       如何だったでしょうか?
       アクセサリーは、その都度ディーラー様のお名前を
       掲載したらよかったのですが、何せ沢山あって、
       撮影までの間に、どれがどちらのお品物だったか..
       になってしまって、ほんとうに申し訳ないです。

       では、そろそろ次の撮影セット作りに戻ります。
       それでは、また遊びに来てくださいねっ!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも他、2名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2012/08/17 22:07 ] | ひめかのお話 | コメント(18) | トラックバック(0)
<<一人で.. | ホーム | またまた、うれしいお知らせでーす。>>
コメント
イッヒッヒッ…

一番乗りです。

いつも沢山のコメントがあるブログでの一番乗りは気持ちがいいですね。

私のブログもそうですが、イオラーのブログは更新3日後にコメントをしても一番乗りです。





またまたこんなところで終わりですか!
まだドアの前から進まない。


チサちゃんの行動、あみるさんの行き先、非常に気になります。

今回も初っぱなのアングルありがとうございます。

ミサさんの正面アングルが1シーンだったのが寂しいです。それもやや上からの。

私は何を期待しているんでしょうか(笑ハゲ)‥ん?…では無く(笑)


次回も楽しみにしております。
[2012/08/18 02:23] | URL | 笑ハゲ #- [ 編集 ]
くっ・・・地下はどうやらお預けのようですね(・e・`)
でも話は少しずつ核心に迫るのですね^^

ホラーゲーム的にはなかなか行けない地下は
別の場所に続く抜け道か拷問室か安置室
と、相場は決まっているのですが・・・
ここではそんな怖い事ないですよね?^^;(笑)
[2012/08/18 20:31] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
笑ハゲさん。

ひよひよひよもです。
1番乗りありがとうございます。
大阪では「まいどっ!」ですか?(笑)

リサさん、ミサさん、ミホさんは、
ヒスイ氏さんの娘さんで、しかもみんな美人
ですからね。
まだまだ、サービスショット期待できるかもです。
なんせ、撮ってるお兄いちゃんがお兄いちゃん
ですからね。(ただし、あみるさんの鉄拳が
飛んでこなければの話ですけどねっ!)

では、次回もお楽しみに!(サービスショットでは
なくて、お話しの方をですよっ!)
[2012/08/18 21:13] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
おぉーっ!なかなか行けない場所には、
別のルートですかぁ~。さすがプロの
考えることはカッコいいですねぇ~。

..わたしは、どうしよう..
完全なホラーにする気なんてないん
ですけど、だんだんそっちの雰囲気に
なってしまって、軌道修正に悩んだり
もしてます。

でも、こうして遊びに来ていただけて
コメントまでいただけると、こうした
「どうしよう」って悩んだりすることも
いままで体験したことのない、
わたしの特別な楽しい時間として
過ごさせていただいています。

ありがとうございます。
ほんと、どうしよう..
[2012/08/18 21:36] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
こんにちわ。

いつも演技派な娘さんたちですね。
そして気がついたんですが、みんなおしゃれさんなんですね。
うちもこんなおしゃれ、させてあげたいです。
なので今回の小物関連の解説を参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

あと、タイムリーな事に洋服掛けまでの解説が。
丁度、服の整理をどうしようかと悩んでいたところなのでした。
これは自分でも作れるかなぁ(仕上げはこんな可愛くは無理ですが)
不器用ですが、ちょっと頑張ってみます。

絵コンテを書かれていると見た覚えがあるのですが
その段階である程度、撮影の事を考えていらっしゃるのでしょうか?
いつか見てみたいものです。

ではでは。
[2012/08/19 16:27] | URL | おとそら #- [ 編集 ]
地下室の扉開かないですね? 開き戸と思っていたら、実は引き戸って、オチはつかないですよね(笑)

 アクセサリの数、スゴイですね。ヒスイ氏さんのこだわりでしょうか? てぃかは、小物系は、あまり使っていないのですが、見てるとほしくなりますね。

 ちょっと、年末までお金のかかることは自粛ですけど。後、花火ネタをスッカリ忘れてましたね。8月が終わらないうちに、消化しなければ。
[2012/08/19 19:23] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
おとそらさん。

ひよひよひよもです。
おしゃれだなんて、ありがとうございます。
うちには、女子中高生ご用達のアクセショップにも
平気で入って、会員カードまでもってる拘り屋さん
の兄(ほんとのではないんですけど..)と、
やたらとファッションに熱が入る姉(こちらもほんと
のではないです..)がいまして、まぁー強力な
パワーで買い集めてくれています。
あと、百均のアクセをバラバラにして、パーツごとに
組み直したりもしてるそうです。
何かご参考になればうれしいです。

洋服掛けは、Webでも販売されてるんですけど、
お話しの都合上、先ほどの兄が作ってしまいます。
でも、あれは撮影用ので、実際は、ドレス用の洋服
ダンス1本と、プラスチックのケースが10段くらい、
兄の音楽用のスタジオを占拠しています。今度、
そのすごいゴチャゴチャをブログでご紹介してもらい
ましょうか?
ハンガーは”つるまるさん”っていうディーラーさん
のがお気に入りらしくって、自分では作らないですね。
なんでだろ?

そうですね、わたしのたわごとをベースに、姉が絵コ
ンテらしきものを何枚か書いて、送り返してきます。
基本的には兄の机の上には横90センチ、奥行き60
センチ程度までしか乗らないので、それを基本に、
構図とセリフ、それと欲しい背景、小物なんかを書いて
来てくれます。
それも公開したらおもしろそうですね。

わたしたちは基本的にネットでつながって作品を作る
スタイルになってしまっているので、手間がかかり
ますけど、いい言い方をすれば現代風な製作かなっ?
..なんて、かっこつけちゃいました..(はずかしい)

わたしたちこそ、おとそらさんのお写真は大変参考に
なっていて、ああいう仕草や表情がお話しの中で
表現できたらと、いつも思っています。
これからも、どうか素敵なお写真を拝見させてください。
よろしくお願いします。
[2012/08/19 21:27] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
てぃかさん。

ひよひよひよもです。

はははっ、引き戸だったら笑いますねっ!
でも、ほんと、どうしたら開くように
しようかなっ? ってアイディアを選定中
なんですよ。

あっ、なんだかアクセについては、男性の
愚痴があるみたいなので、ヒスイ氏さんに
バトンタッチしてみたいと思います。

>てぃかさん。
>
>ヒスイ氏です。
>突然すみません。
>いやぁ~、私もまさか女の子のショップに
>堂々と入れるようになるなんて考えても
>みませんでしたよ(汗)。
>しかし、女の子にとってアクセサリーって
>ものは、とっても重要らしいですね。
>胸元が寂しいとか、バランスが悪いとか..
>未だにどんなもの買ったらいいのか..ですよ。
>まあ、ある程度はうちの女性陣2人の好みを
>聞いて、ショウなどで買いますけど、
>ディーラーさんだけを頼っては、小物作りの
>面白さも半減してしまいそうなので、
>私としては、百均パーツの分解、再組み上げが
>安上がりでいいかと..
>それと、最近ついに女性誌を買いはじめました。
>これまた結構恥ずかしい..
>これは、このブログをご覧いただいている方に、
>お人形さんでのコーディネイトをテーマに
>されている方がいらして、そこまでしないと
>拘りとは言えないのかぁ~っ、と真似しました。
>でも、未だに用語すらわかりません。
>てぃかさんをはじめ、沢山の方のブログを参考に
>させていただいて、女性を撮るためには、みたい
>なところに切磋琢磨の真っ最中です。
>何か良いお知恵があれば、是非拝聴したいです。

ですって、女の子と感覚が違うので大変そうです
けど、あのパワーには頭が下がるばかりです。
おねえにならないことを祈るばかりです(笑)。

花火ネタも海ネタも、どうしようかって時期です
ね。 焦るぅ~。
[2012/08/19 21:50] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
土日は工房に篭ってたのでやっと帰ってきて、まったり閲覧ですっ。

やっぱり正面から話し合えばミサさんは良い人ですねぇ・・・サッパリしてて姉御肌なカンジで。しかし住民全員が手紙持っているとは・・・謎がどんどん深まりますねぇ。「必然」って事はやはり住人全員が関わらないといけない何かがあるって事ですよね。うーん・・・なんなんだろう・・・。

ハンガースタンド、可愛いですねぇぇぇ・・・毎度思うのですが1/3サイズって作ってみると結構大きくなるので、場所取ってしまってなかなか部屋に出して置けないのが悩みのタネです・・・。これくらいデコってたら見栄えして出しておきたくなるんですけどね~。

[2012/08/19 23:08] | URL | Nachi #- [ 編集 ]
いやはや。このマンションに入居するにはきっと不動産屋さん以外にも契約しないと入れない気がしてきたNagisaです。

ミサさんの見た「鉄柵」がキーワードのような気がします。(エヴァのATフィールドが心の扉だったように・・・って合ってますよね?にわかなので。)

私はむすめさんのアクセサリーはあまり付けない方なのです。(紛失がコワイ)
でも100均から素材見つけてバラして作るヒスイ氏イズムはステキだと思います。
きっとリアルサイズでもステキなものを作ってあみるさんやひよもさんにもプレゼントしてるに違いな(謎の爆発音
[2012/08/20 08:56] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]

いや女子以上だ!

レースを貼る・それだけの事でなんと可愛らしくなる事か…!

ついに…次回ついに地下室入っちゃいます!?
いや…まだか…

たまに近所の某に行きますが、時々嬉しそうに撮影してる現場に遭遇します。

ヒスイ氏のもこんな風に置いてあるのね♪と思うと楽しいです☆

[2012/08/20 21:06] | URL | MIYABI #- [ 編集 ]
Nachiさん。

ひよひよひよもです。
土日に籠ったのは新作のお目目ですか?
でも、あんまり無理はなさらないでくださいね。
わたしたちも3月の末からはじめて、ほどほど
っていう言葉をやっと覚えました。
まあ、好きなことに夢中になっている人に向か
って、そんなこといっても無駄ですよね(笑)

ミサさんをはじめ悪役として登場させるのは、
正直つらかったです。綺麗なお姉さんだし、
ヒスイ氏さんの大事な娘でしたから。
でも、ミサさんじゃないと、こういう立ち回り
は出来ないってみんなで決めて、今ようやく
ホッとしています。

必然っていう言葉で言い表すことが出来るのか
まだ不安ですけど、わたしの心を表してくれる
のは、ここに住んでいる彼女たちと小さな娘の
つながりからでないと表現できないっていう
考えなんです。(何言ってんでしょうね..)

1/3サイズの物で楽しく遊んでもらう!
が、ヒスイ氏さんの口癖ですので、
「おーい、いい加減に引き取ってくれよーっ」
っていうほど、お部屋は溢れかえってしまって
いますね(笑)。すでに氏の音楽スタジオは
崩壊して、高級なギターは、撮影用の布掛けと
化しています。ごめん。

なのに、ヒスイ氏さん、今日またお迎えして
きちゃったんですってぇーっ!
これまでの小さい娘よりももっと小さいオビツ
11の限定っ子だそうです。
もう、氏は行くとこまで行っちゃってます..

あっ、それから、ヒスイ氏さんが、ハンガー
スタンドの棒を3本とも突っ張り棒にしたら
どうかって伝えてくれって言ってました。
突っ張り棒は百均でも短いのがあるらしいので、
お着替えとか、必要な時だけ伸ばして、あとは
短くしておけば、割と収納に便利じゃないです
か? だそうです。どうでしょう? ついでに
デコれば、部屋や机の隅に置いても、まあ
なんとかなるかもしれませんね。

いろんなアイディアがあったら、みなさんで
出し合って、お人形さんと楽しく遊びましょう!
(ひよもだけアイディアも何もないですけど..)
ではでは。
[2012/08/20 22:28] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
このマンションの入居規約は普通じゃないでしょうね。
何を見ても逃げ出さないっていう誓約書とか、魔導師
のような力とか..あとなんだろっ?

一番は、あみるんに対する気持ちですかね?
真面目な事言っちゃうと、人って一個の気持ち
だけで生きていけないじゃないですか。
わたしも日々動揺したり、笑ったり、泣いたり、
いきなり前と違う事言っちゃったり、それを
許してくれたり、わかってくれようとしてくれ
たり、分かち合ってもらえる相手がいてくれる
ことって、人として一番幸せなのかなって..

わたしがそんな境遇になかったから、そう思え
た兄と姉との出会いから、このお話しを作ろう
と思ったんです。
そしたら、今はもっとたくさんの方に支えていた
だいて、今とっても幸せです。
お話しの中の“あみるん”もそうなるために、
次回以降もお話しを展開していきたいと
思っています。

エヴァのATフィールドが心の扉だったように・・・
ごめんなさい。エヴァ見てなんです..
今度読んでみます。 そういう知らないことを
教えてもらえるのも、ほんと楽しいです。
ブログをはじめてコミックを2つほど買いました。
どれも他の方のブログでご紹介されていたもの
ばかりです。ほんとうれしいです。

ヒスイ氏さんも男だから、アクセの必要性は
ほとんど感じてませんね。
あみるさんとわたしの言いなりで、「そんなもん
なの?」って感じですよ。
それでも、一生懸命工夫したりしてくれて、リリア
さんの部屋のシャンデリアを見たときは女性陣2人
大感動でした! ちょっと寂しい飾り付けでしたけ
どね..
アクセもそんな感じで、あれこれペンチで曲げ曲げ
してますよ。

んっ? リアルプレゼント..無いっ!
ひめかたちの分はお洋服とかお土産買ってくるの
にぃーっ!

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
[2012/08/20 22:51] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
MIYABIさん。

ひよひよひよもです。
なかなかお邪魔できずにごめんなさい。

ヒスイ氏さんは、実は“ヒスイ姫”なのかも
しれませんね(笑)。ちょっと想像したく
無いです!(キッパリ)。

地下室、焦らしすぎです。はい。
この扉の向こうにある事実が..

あーっ、そこまで来ると、わたしもお別れ
の時なんですね(涙)。
もっと焦らそっと!(笑)

パラボックス様では堂々とブログの紹介まで
させていただいて、すでに何人かの方が
お写真をアップしてくださいましたし、
某様のほうも、少しですけど使っていただける
とのことで、ほんとうれしいことです。

ブログ上の写真のものが、現実に触れることが
出来るのって、ネットとリアルの接点の空間が
そこにあるみたいで、なんか不思議な楽しさが
ありますよね。(大げさですね..)
そんな環境をご提供くださったお店に感謝感謝
です。

コメントありがとうございます。
お別れの時が迫ってきたみたいで、寂しくなっ
ちゃった..です。
[2012/08/20 23:11] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
こんばんは^^
コメントの数も 内容も盛沢山で数回分のブログ記事に匹敵しそう^^
いつも ご丁寧にコメント有難うございます。
ひよもさんの更新も楽しそうに進んで
ヒスイさんの手作りもますます磨きがかかって 人様のことながら 喜んでいます^^
ドール部屋を作る時には 参考にさせていただいて 小物つくり頑張ってみようと思います
そうそう 小さなドールにぴったりの時計が出てきましたの
ネジマキでちゃんと秒針もついて動きますのよ
買ってから20年以上 まさか今頃役に立つとは思いませんでした
ブログで紹介しますので 見てくださいね
まだまだ残暑!お三方ともお体に気をつけてくださいませね


[2012/08/21 22:36] | URL | 風 #vI3UdJ7U [ 編集 ]
風さん。

ひよひよひよもです。
教えていただいた通り、来てくださっている
みなさんのお気持ちを考えられるようになって
きました。 無理にではなく..
ほんとうに人としての立ち居振る舞いを
教えていただけるなんて、わたしは幸せ者です。

コメントも沢山いただいているのですけど、
加えて、遊びに来ていただいている方が
もう200名ほどにもなっていまして、
お礼を申し上げに先方様のブログにお邪魔する
ことが間に合っておらず、大変申し訳けのない
状態です。ブログ更新から数日は、コメントを
いただいた方へのお礼とお返事、それから、来
てくださった方へのお礼の日として定着気味
です。

お部屋作り、楽しみですね。
ヒスイ氏さんでお役に立てることがありましたら、
遠慮なさらずに、コメント欄にでも〇月〇日の
××のここのところはどうなっているの? など、
お気軽にご連絡ください。ヒスイ氏さんも喜び
ますよ。(でも素人作品ですから、そのあたりは
ご容赦くださいね。笑)

ドール用の時計ですか? しかもちゃんと動く
なんて素敵でしょうね。
なかなかサイズが合うものが見つからないと
ヒスイ氏さんも言っていましたので、氏も興味
深々でしょう。
是非拝見したです。早速お邪魔させていただき
ます。

わたしたちの体調までお気づかいいただいて
ありがとうございます。
風さんも暑さと急な冷え込みがありますので、
お体にはお気をつけてください。
[2012/08/21 22:59] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ひよもさん、どうもです♪(*^^*)

地下室で一つの謎が解明されると思いきや、そこで更なる扉の謎ですか。
あみるんが住人全員に渡した手紙の意味も気になりますし、小さい子たちもお話の表舞台に出てきていないなど、まだまだ楽しみが満載ですね。
次も楽しみにしておりますヽ(・∀・)ノ
夏も既に後半戦となりましたが、暑さ厳しい毎日が続いておりますので皆様体調にはお気を付け下さい。
ではでは(^-^)/
[2012/08/24 13:16] | URL | 二段構え #- [ 編集 ]
二段構えさん。

こんばんわっ! ひよひよひよもです。
TVとかでは、夏休みもあと1週間、宿題は!?
なんて言ってますから、夏も少しずつ終わりに
向かってるんですねっ。 気温はそんな感じは
ちっともしませんけどねっ! そちらの気温は
半端じゃないんでしょうねぇ~。

さて、地下室突入を拒むような鉄柵が?
手紙は全員持っているの、なんて、焦らし
まくっちゃってますし、小さな娘の登場も少し
控えめ.. 何が待っているのか..です。

二段構えさんも、まだまだ暑い日が続きますので、
お仕事はお忙しいでしょうけど、体には十分
お気をつけてくださいね。 特にバイクは注意
ですよ! ヘルメット被ってとっても暑そうです
からねっ、心配です。
では、これから更新作業に着手です!
行って来まーすっ! ってどこに?
[2012/08/24 21:05] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/27-0f99b63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |