スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夏の終わりに
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月17日に行われたドールショウ35(浜松町会館)にはヒスイ氏さんが、
いつもの通り、買い出し担当で行ってくれました。
今回のお買い物のターゲットは、やっぱり普段着と、このブログにも遊びに
来てくださる方のアクセサリーや、いつも買わせていただいている鞄屋さん
です。 それから、これからお話しに登場予定のMSDちゃんのお洋服も
いくつか探してもらいました。 
 ほかの方のブログのようにお買いものしたら全部“戦利品”ってお見せ
したいんですけど、このブログの性格上、毎週更新に全力投球なので、
ディーラーさん、ごめんなさい..です。 お話しの中で発見されたら、
是非コメントくださいなっ!(笑)

 それから、いつもの通りマタ半さん卓にもお邪魔したそうです。
今回はじめて、こちらのブログにも遊びに来てくださる南井さんとお会い
できて、お着物姿が素敵なお嬢様方と、あるキャラクター?をご自分のメイ
クで再現された娘さんを、生で拝見させていただいたそうです。

 ショウでマタ半さん卓にお邪魔させていただくと、いつもブログで拝見
している娘さんに、生でお会いできるので、羨ましいです。

 わたしも、きっといつかマタ半さん卓デビューを! です。
その前に、ヒスイ氏さんに“ひめか”を連れて行ってもらおうかと思って
います。 その時には、どうか可愛がってくださいねっ!


 それでは、早速お話しの続きに参ります。
 まずは、いつもの通り、前回までのあらすじと..
と、ここで、新しい試みをしたいと思いまーす。
お話しが長がぁーいのと、登場人物が多いので、“前回までのあらすじ”を
記事の最初に載せていましたけど、この“あらすじ”自体が長くなっちゃ
っていまして..なんだか、前置きばっかりで見づらいなぁ~っと..

 ということで、お話しの最初には、
  ・前回”のあらすじ
  ・“登場人物・相関図”、その名も“プラスアルファーZ(ゼット)!”
  ・今回のお話しの舞台をご紹介する“マンションの見取り図”
だけにして、

“前回までの”あらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”の
欄に、これまでの“ひめかのお話し”とは別に、
”前回までのあらすじ“っていうのを作りました。

 ここをクリックしていただくと、各回ごとのお話しを簡単にまとめて載せて
いますので、ひよものお話しが下手で、お話しの流れがわからなくなった
方は、こちらもご活用ください。

 この方法がいいのか、わかりませんけど、これですっきり? どうですか?

 では、さっそく“前回の”あらずじと、登場人物・相関図、マンションの
 見取り図からでーす。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 固く、冷たく、地下室への扉?の前に現れたバラの絡む鉄柵..
夜中にこっそり1人で見に行ってしまった“あいりちゃん”は、その恐怖
から、いつもの元気な笑顔が消えました。

 そんな親友の“あいりちゃん”の姿を見た“ひめか”は、一大決心!!
“あいりちゃん”を連れて、鉄柵のもとへ.. すると、有りました。
鉄柵..

 でも、“ひめか”は怯えていません。 それどころか、バラに話しかけて
ます。 どうしてこの先に行くのを拒むのか? あみるんの気持ちなのか?
とか..すると、あたりが霧のようなものに包まれて、とても温かな気持ち
になりました。 

 “あいりちゃん”は? 恐怖に怯えています。
“ひめか”は“あいりちゃん”を抱えるようにして、今日の探検はここ
まで.. お部屋に戻りました。

 すると、部屋には、なんと小さい娘2人が居ました。
1人は、夢か幻か、少し前に“ひめか”のベットの脇に現れて、
「やめないで。あなたが必要なの」って“ミサさん”に怒鳴られて帰郷を
決意した“ひめか”に留まるようにお願いをした“ちさちゃん”。
そして、もう1人は、初めて会った“リセちゃん”。

 ついに、2人から小さい娘の存在の秘密が明かされたわ。
なんでも、小さい娘は、“あみる”の“記憶”と“感情”が形を変えて
現れたんだって。

 そして、空っぽの“あみる”の写真アルバムを置いて行っちゃった..

 どういう意味? いったいこれから何をすればいいの?

 っと、ここで“登場人物・相関図”、その名も“プラスアルファーZ
(ゼット)!”でーす。 人が多すぎて分かりにくぅーい! って
思われた方は、是非こちらをご覧ください。

 小さい娘たちの秘密が少しずつ明らかになってきましたので、
ところどころ直してますから、よぉーくご覧くださいね(笑)。


登場人物20120921

 更に、今回のお話しの舞台を示す“マンションの見取り図”も載せさせて
いただきまーす。
 今どこ? って思われた方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。
お願いします。

見取り図20120921

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!

みう;  「リサぁ~っ! お帰りぃ~っ!
       あったぁ~っ? ねぇ~、あったぁ~?」

リサ;  「さぁ~っ? どうかしらねぇ~っ?」

みう;  「あぁーっ! リサの意地悪ぅ~っ!(怒)
       ねぇ~、 あったんでしょぉ~?
       それとも、もう無かったのぉ~?」

リサ;  「はい、これっ!」

みう;  「うわぁーい! あった、あったぁ~っ!」

リサ;  「もぉーっ、大変だったんだからぁ~っ..」

みう;  「やっぱり、リサだぁ~っ!
       ちゃんと見つけて来てくれるんだもんっ!」

リサ;  「この季節に、探すの大変だったのよぉ~..」

みう;  「でも、ほらっ! あったよ、花火!!」

リサ;  「はいはい..もう、みうには敵わないわ..(笑)」

みう;  「リサっ!」

リサ;  「なあに、今度は?」

みう;  「だーいすきっ! チュっ!」

リサ;  「まぁ~、うれしい。 これで疲れも吹き飛ぶわね!(笑)」

みう;  「ねぇーっ! 早くやろうよぉーっ!」

リサ;  「だぁーめっ! ちゃんとご飯食べてからねっ!」

みう;  「えぇ~っ、やりたい、やりたいぃ~!
       花火やりたいよぉ~っ! ねぇってばぁ~っ!」

リサ;  「こーらっ、もうわがままばっかりはダメですからねっ!」

みう;  「はぁ~い..
       じゃあ、ご飯早く食べよう! ねっ! 早くぅ~っ!」

リサ;  「あらあら..もう、引っ張らないでよぉ~、お買いもの
       の袋が重たいんだからぁ~..(笑)」

みう;  「じゃあねっ、みうが持ってあげるっ!
       貸してっ! よいしょ、よいしょ..
       ダメだぁ~、みうには重すぎるよぉ~っ..」

リサ;  「ありがと、みう。 さっ、階段上がってご飯にしましょっ!」

みう;  「はぁーい! みう、いい娘でしょっ!?」

リサ;  「そうねっ、みうはとってもいい娘よっ!」

みう;  「わーい、みう、お姉さんになったねぇ~っ!」

リサ;  「ふふふっ、お姉さんよねっ(笑)」





みう;  「ごちそうさまでしたっ!」

リサ;  「はいっ、良く食べましたっ!」

みう;  「じゃあ、花火やってもいい?」

リサ;  「うん、行こうねっ!」

リサ;  「いいっ!? リサが火をつけるから、みうは後ろに
       下がってるのよっ、いい?」

みう;  「う、うん。 どうやるのかなぁ~?」

“シュッ”

リサ;  「ほら、火が付いたわよ。
       もうちょっと待ってねっ、急に火が出るからね。
       花火が出たら持たせてあげるからねっ!」

“シュワァ~っ!!”

みう;  「うわぁ~、出た出たっ! 早く早くぅ~っ!」

リサ;  「はい、ここの根本の方を持ってねっ。」

夏の終わり1
みう;  「うわぁ~い! きれい、きれいっ!!」

リサ;  「ほんと、綺麗ねぇ~っ。
       もう湿気ちゃってダメかと思ったわ。」

みう;  「だいじょうぶだよっ! リサが買ってくれたんだもんっ!
       ちゃんときれいだよっ!」

リサ;  「ありがと、みう。 よかったね、花火出来て。」

夏の終わり2
みう;  「きれいだなぁ~っ、うれしいなあ~っ。
       あみるも喜んでるよ。」

リサ;  「えっ? あみるが?」
夏の終わり3

みう;  「そうだよ、あみるはいっつも秋に花火やるんだよっ!」

リサ;  「秋に? どうして?」

みう;  「それはねっ..あっ、
       うわぁー、花火が終わっちゃうよぉーっ!」
夏の終わり4
リサ;  「だいじょうぶ、まだたくさんあるから、心配しないで。」

みう;  「ねえリサ、花火って、どうしてすぐ終わっちゃうの?」

リサ;  「そうねぇ、綺麗な物、楽しい物は短い時間に精一杯綺麗で
       楽しいから、見ているほうも心がウキウキするのかなっ?」

みう   「みうはねぇ~、長いほうがいいと思うんだけど..
       いっぱい楽しいほうが、寂しくないよっ!」

リサ;  「寂しく?」

みう;  「あみる、見えてる? リサがねっ、花火たくさん見つけて
       来てくれたから、まだまだ出来るよ! 寂しくないよっ!」

リサ;  「みう..」

夏も終わりを告げようとしている頃、“みう”は、どうして“リサさん”に
花火をせがんだんだろう? “あみる”は花火を秋にやるの? どうして?
それに、寂しくないよって..?

“ひめか”と“あいりちゃん”のもとに現れた小さな娘の“ちさちゃん”と
“リセちゃん”が言っていたように、小さい娘たちが、それぞれ“あみる”の
“記憶”と“感情”をひとつずつ形を変えて現れたとしたら、この“みう
ちゃん”は、どんな“記憶”と“感情”から生まれたの?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

ひよも;  おまたせしましたぁ~! 
       第19回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 でぇーす!

       今度は、“リサさん”のところに居る“みうちゃん”の
       お話しだねっ!? 

あみる;  そうね、なんの“記憶”と“感情”の現れなのかしらね?

ヒスイ氏; なんだか、心の奥にひっそりと思い出を抱えてるみたいだね。

あみる;  ほぉー、なかなかセンチメンタルなお言葉ですねぇ~。

ヒスイ氏; いやぁ~、今回は花火を作ったでしょ?
       それを秋に使うなんて言うから、どうしてだろうって思って
       たんだよね。
       
       そしたら、いざ撮影の時、何か物悲しいっていうか、でも
       楽しそうな“みうちゃん”が撮れたりして..複雑だったなぁ~。

あみる;  それって、この間の創作展示会にお邪魔した影響じゃない?

ヒスイ氏; それ、あると思う。
       DDやvmf50、その他、みんな可愛いっ! っていうだけでは
       済まない、お人形からもらった何かを感じてるね。

ひよも;  秋は、人を詩人にするのねっ!?

あみる&ヒスイ氏; あれまーっ、お嬢ちゃんもおセンチになったかな?

ひよも;  お嬢ちゃん!?(怒) もぉーっ! わたしだけ子ども扱い
       してぇーっ!(プンプン!)

ひよも;  もういいから、お姉ちゃんたち で早く “ヒスてづ” やって!!

ヒスイ氏; はいはい、それでは今回は、まさにその花火です。
       (また、“姉さん”にするぅ~っ!)
夏の終わり2
      どうですか? 花火っぽく見えますか?

      今回は、カメラのお好きな方ならご存知の、シャッターを
      開けている時間を、花火の火花が1つずつぼんやりと確認
      出来るギリギリまで延ばして、でも、“リサさん”や“みう
      ちゃん”の表情がわかるところまで絞りやISO値も開け
      てっていう感じで、試し撮りだけで、普段の3倍は撮りま
      したね。

      では、実際の花火はというと..
夏の終わり_ヒスてづ1
      これでーす。
      もっと、詳しく見てみましょう。
夏の終わり_ヒスてづ2
      まず、花火の火花の部分はこれです。
      昔、失敗した釣りなんかで使うテグスっていう透明なナイロンの
      糸に、ビーズを通したところまではいっしょです。
      ビーズを通したら、根本をまとめてアロンアルファーで固定しま
      した。

      なぜ、昔は失敗したかというと、その上から発色の良い塗料を    
      塗ったために、当てた光をキラキラと反射して光らせることが
      できなくなっちゃたからなんです。

      で、今回は、ビーズも通しただけ、ただし、いろいろな色の
      ビーズを順番に通したり、ランダムに通したりして、当てた光
      の加減を楽しんでみたんです。

      まあ、花火に見えないこともないかなって、とりあえず満足
      ですね。

      あと、特に花火の先の部分は、大きめに結わいて、ビーズ1つ
      だけをアロンアルファで固定して、結わいたあとの余ったナイ
      ロン糸も、あまり短く切りませんでした。
      そうすると、火が飛び散った感じに見えると思ったんです。
      案の定、これは正解でしたね。

      次に、花火自体の作り方です。
夏の終わり_ヒスてづ3
      花火の火が出るところは太い木を、手で持つところは細い木を、
      おのおの50~60cmの大きさのお人形さんが持っても切って
      普通に見えそうな長さに切って、太いほうの両端に穴を開けま
      した。
      この穴は、片方は、手で持つ木の棒を差し込み、もう片方は、
      先ほどのビーズを沢山通したナイロンの糸を束ねた根本を
      差し込むためです。キリやドライバーで適当な太さの穴を開け
      ますので、手のけがには十分注意してくださいね。
夏の終わり_ヒスてづ4
      そうしたら、先ほど太い方の木に開けた穴に、手で持つ部分の
      木の棒は木工用ボンドで、花火に見せるナイロンの糸の束は
      アロンアルファで、各々を差し込んだら固定します。
夏の終わり_ヒスてづ5
      あとは、折り紙をくるくると巻いて(今回は定番の赤い色に
      したくて赤色の折り紙です)、火が出るところは、細く切った
      キラキラした折り紙をらせん状に巻いて糊付けすれば!
      ほらっ! 花火っぽいでしょ!?

      そして、上の写真の下のほうにあるLEDが点滅するおもちゃ
      で、下の写真のようにセッティングしてビーズを照らすと、
      部屋を真っ暗にすれば、まるで花火!!

      要するに、車のテールランプの赤い光を流す写真や、小学校の
      時に北極星を中心にカメラのシャッターを開けっぱなしにして
      放っておくと、星の移動した跡が線になって尾を引く写真の
      撮り方ですよねっ。
      それと、このLEDのおもちゃの点滅が結構速くて、それが
      かえってカメラの性能にあってたんじゃないかとも思って
      います。
夏の終わり_ヒスてづ6
      こうやって、横から点滅するLEDの光を当てているんです。

夏の終わり_ヒスてづ7

      まあ、今回は勉強になりました。

      やりましたよ! わたしの大好きな京都の写真家様!
      (ブログってお名前出していいの?)
      ヒスイ氏なりの花火の表現、いかがでしたか?
      なんとか、お約束? 果たせました。

      さてさて、百均で作成可能なニセ花火、如何だったでしょうか?
      ダメ出し、下手くそコメも、優しい感じならOKです。
      カメラ技術のご指導なら、もう最高にうれしいです。

      ですから、何でもコメントなどいただけると助かります。
      よろしくお願いいたします。

      それでは、また遊びに来てくださいねっ!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏の3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2012/09/21 21:46 ] | ひめかのお話 | コメント(22) | トラックバック(0)
<<前回(7月5日のお話し更新分)までのあらすじ | ホーム | ほんとだ、夢じゃなかった!>>
コメント
こんばんわ~
ドルショではヒスイ氏さんに色々とお話が聞けて
楽しい時間をすごさせてもらいました。
ヒスイ氏さんの毎回工夫を凝らした
背景と小物の数々、自分も自作をするほうなので大変ためになりました
次回のイベントでひめかちゃんとお会いできるのを楽しみにしてますね。
[2012/09/21 23:42] | URL | 南井 猶倖 #- [ 編集 ]
南井 猶倖さん。

ひよひよひよもです。
こちらから伺ってお礼をと思っていましたのに、
わざわざすみませんでした。
ヒスイ氏さんは割と固いとこがあって、
まずは、ブログの管理人であるわたしから
お礼を言いなさい、そこに自分もお礼を追記
させてもらうからって、まるでお父さんみたい
なことを言います。実は、わたしのブログの
世界を大切にしてくれているんです。

実際のヒスイ氏さん、どうでしたか?
ただのHなお兄ちゃん(最近はお姉ちゃん?)
でしたでしょう? 南井さんご本人と5人?
もの娘さんにお会いできたことを、楽しそう
にメールで話してくれました。
あらためてお邪魔して、氏からもお礼を
申し上げたいと思います。
わざわざおいでいただきありがとうござい
ました。
[2012/09/22 00:01] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ご挨拶が遅くなり申し訳ありません(汗
先日のドルショではヒスイ氏からお土産の差し入れまで頂き感謝です!

何より今回セットのお礼が直接伝えられた事、
そして南井さんとヒスイ氏を面通し出来た事が嬉しかったです♪

次回はひめかちゃんともお会いしてみたいですし
いつかはひよもさんとも!!

本当にありがとうございました!
これからもヨロシクお願いします!!

[2012/09/23 10:19] | URL | thieri #- [ 編集 ]
thieriさん。

ひよひよひよもです。
ご挨拶だなんて、こちらこそ、いつも
ブログに来ていただいたり、ヒスイ氏
さんがマタ半さん卓にお邪魔させて
いただいたりと、ほんとうに感謝して
います。ありがとうございます。

南井さんとお会いできた、そのきっかけ
をいただけたのも、thieriさんのおかげ
と、ヒスイ氏さんもとっても楽しそうに
メールをくれました。
(実は、ショウと更新のあとでもあって、
2人して混乱したのか、南井さんにお礼の
コメを2度も書いてしまうという失礼を
してしまいました..汗)

南井さんのお嬢様たちを直に拝見出来て、
その場でお話しを伺えるなんて、今まで以上
にいろいろなことを吸収できたと言っていま
す。特にお着物のこと、キャラクターをご自分
で再現されたことなど、かなり、影響を受け
たようです。

ヒスイ氏さんからのお礼は、ブログの方に
書かせていただきましたので、重複しても
いけませんので、割愛させていただきます
けれど、わたしたち3人とも、お外でお人形
さんのお話しをさせていただける機会を
いただけていることに、ほんとうに感謝し
ています。
これからも、どうかよろしくお願いします。
そして、ひめかの卓デビューも是非お願い
します。わたしもいつか!
[2012/09/23 11:26] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ひよひよひよもさん、こんにちわ。

いやはや、ちゃんと花火に見えますね。
素晴らしいです。
アイデアの勝利?
本体なんて、本物だと思いましたw
はぁ、花火から発光させるのではなく、光を当てれば良いんですね。
やってみたいなぁ。

それにしても、毎回メイキングをつけてもらえるので参考になります。

前に洋服がけの紹介がありましたが、(まぁ、同じような部品は手に入りませんでしたが)自分なりに作る事が出来ました。
ヘタっぴなものになったので、自分のブログにも出せない始末ですがw
なんとか使用には耐えています。

ではでは。
[2012/09/23 16:07] | URL | おとそら #- [ 編集 ]
こんばんは~

この花火のアイディアは驚きです~
今回は東京に行けませんでしたが、冬のドルショではまた会いたいですね。
[2012/09/23 16:11] | URL | 冬音 #a2H6GHBU [ 編集 ]
おとそらさん。

ひよひよひよもです。
よかったぁ~っ! 花火に見えましたかぁ~。
ヒスイ氏さんも何度も何度も実験して、
撮影して、ようやく、これだっ!ってなった
みたいでしたので、褒めていただいて、
ほんとうれしいです。
ありがとうございます。
是非、試してみてください。時期的には寒く
なってきちゃいましたけど、物悲しい雰囲気や、
残った花火を彼女(最近は奥様?)といっしょ
に、なんていかがかしら?

洋服掛けもお作りになったんですかぁ~。
是非拝見したいなぁ~。
うちのも、お写真ではなんとかそれらしく見える
んですけど、実際は..らしいですよ。
ヒスイ氏さん曰く、「特撮、特撮!」ですって。

わたしが照れちゃうような、楽しいイチャイチャ、
また拝見させていただきます(笑)。
[2012/09/23 16:52] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
冬音さん。

ひよひよひよもです。
花火、褒めていただいてありがとうございます。
ヒスイ氏さんも、何度も実験して、撮影して、
ようやくできたみたいですね。
驚き、なんて言っていただけたら、ほんとに
喜びますよ。

ちょっと遠いですけど、ヒスイ氏さんも是非
またお会いできることを楽しみにしています。
わたしも、早くマタ半さん卓デビューできれば
いいなって思っています。

北海道は一足も二足もはやく寒くなるんでしょう
から、風邪などひかないように、お体にはお気を
つけてくださいね。
コメントありがとうございました。
[2012/09/23 16:57] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメント遅くなって申し訳ないです。
ちょっと時期的には遅くなっちゃいましたけど、綺麗に花火してますね。これはすごい。

小物を作る技術もですがカメラの撮影術も凝ったコトをしてるので、ますます目が離せなくなりそうです。

話は変わりますが、ドルショではあわやニアミスだったんですね。私もすぐ傍にいたのですが。
次回ご縁があればぜひお会いしたいものです。
[2012/09/23 23:30] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
花火!毎回何かを作成するヒスイ氏さん凄いですね☆
よくこのような発想が浮かぶものだなと今回も感心してしまいました♪
撮影も色々試行錯誤して完成度をここまで高めたのですね^^

今回からあらすじを分け、今後はさらに見やすくなるのですね☆
前回までのあらすじを読んでいる内に何となくストーリー部分のみですが
1話からまた読み返してしまいました^^;(笑)
ただ~、14話以来の登場?の『みう』さん等の小さい娘・・・
可能なら、ひめかさんと会話してなくても、そろそろ相関図に
名前だけでもあるとありがたいッス。。。>_<;
[2012/09/23 23:32] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
ぉぉお・・・花火だ! すごーw ちゃんとパチパチしてる・・・! しかも想像した以上に素材が安価でできるんですね。 確かに綺麗に撮れるまで撮影は大変そうですが、なんというカラクリ・・・ヒスイさんホント引き出し広過ぎますw

みうちゃんもまた記憶の欠片なのですね。今回の話がどことなく物悲しいというか寂しい雰囲気なのでリサさんの立場からすれば、知りたくもあり、知りたくなくもあり・・・みたいな。 それにしてもアレだけ暑い暑い言ってた夏も過ぎればあっという間ですねぇ・・・w
[2012/09/24 00:30] | URL | Nachi #- [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
わたしも、お返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。季節の変わり目なので、みなさん
お気をつけて..とか言っておいて、自分が
調子悪くなっちゃいました..(汗)。
でも、もうだいぶ復活です。目まいが続いて
焦っちゃいました。その手の病気は、いろんな
ことに影響を受けるので、面倒ですね。
まさか、寒くなったから、なんて..。

花火、お話しの展開で、夏の終わり、秋口、
あたりにしたかったんですけど、リアルなお天気
は、最近寒いくらいで花火どころじゃないです
よね(笑)

花火上手くいってよかったです。
すっごく欲しい展開だったのと、あみるさんが
そういう絵を欲しがっていたので、無理言って
何度も試してもらっちゃったんですよ(笑)。
実は、光ファイバーっていうのまで準備して
たんですよ(笑)。結局、百均でOKでした
けどね。

ヒスイ氏さんの頭の中って、どうなってるんで
しょうね。なんか、最近すごい人に遊んでもらって
るんだなって感じちゃいます。

そのヒスイ氏さんとドールショウで会えたかも..
でしたね。本人も残念がっていました。
氏が行くのは、ブログ村トップのマタ半さん卓で
すね。宮崎県のブライス本部長(笑)さんにご紹介
いただいてから、ショウの度にお邪魔しています。
今度は是非会ってやってくださいな。
[2012/09/25 22:24] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
季節の変わり目、みなさん気を付けて、とか
言っていた私が、目まい続きで、昨日はPC
開くと目が回っちゃって..お返事を書くの
をあきらめてしまいました。
今日の夕方くらいからようやく少しずつ復活
です。

花火、褒めていただいて、ありがとうござい
ます。
ヒスイ氏さんの頭の中って、どうなってるん
でしょうね? 最初、同じ作りで失敗した
ので、光ファイバーっていうのも準備はして
たみたいなんですけど、結局、百均で成功
させちゃうんですものねぇ~。
すごい人と遊んでももらってます。
撮影技術も、もともと基礎は知っていたみたい
ですけど、お人形に動きを持たせて撮ったり、
今回みたいな花火に見せるなんていうのは、
本人も初めてなので、自信なさそうに始めるん
ですけどね。でも、やり通しますからねぇ~。
ヒスイ姫、えらい!(ヤバっ、また怒られる..)

あらすじ、読んでいただけたなんてうれしいです。
そんなんですよ。相関図の中の説明文をだれから
見た場合の話にするか? 悩んじゃって、結局、
ひめかが会ったとか、話したとか、にしちゃったん
です。 わたしも、もう全員名前入りでいいと
思いますので、是非、そうさせてもらいます。
アドバスありがとうございます。

今日、次の次の登場人物の衣装合わせと、お人形の
サイズの確認をしました。限定っ娘さんと、
いままでにないサイズの娘が登場する予定なので、
3人の間に緊張が走りました(笑)
いろいろな種類、大きさの娘が居すぎて、結構、
撮影上苦労するらしいんですよ。

でも着せ替えのお写真を送ってもらう度に、
お人形さん遊びに戻った感じたして、楽しかった
です。

寒くなってきましたから、お体にはお気をつけて
くださいねって、自分ですよねっ(笑)。では。
[2012/09/25 22:48] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
Nachiさん。

ひよひよひよもです。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
みなさんに、季節の変わり目ですから、体調
には..と言っておきながら、今週は目まいの
連続で、PC開いてもすぐにダウンでした。
ごめんなさい。

花火、褒めていただいてありがとうございます。
ヒスイ氏さんって、頭の中どうなってるんで
しょうね? 凄い人に遊んでもらってます。

過去に1度失敗していたので、光ファイバー
っていうのも準備してたみたいなんですけど、
結局百均であれだけの写真に仕上げてしまう
んですから、うちの仲間なんですけど、
ほんとすごいです。

みうちゃんの存在と、リサさんとの関係に
いろいろと思いを寄せていただいて、
うれしいです。
表現したかった、みうちゃんという形になって
現れた記憶の欠片が見せる、あみるの心の中..
そんな一場面が表現できていれば、そして、
見てくださる方が、そこに何かを感じていただけ
れば、今回のお話しは大成功です。
ありがとうございます。

そうですね。もう秋ですね。
わたしは、一年中、鳥かごの中に居るので季節感
に鈍感ですけど、やっぱり夏の勢いとは違う、
しっとりとした時間が流れているような気もします。
朝晩、冷え込んできています。お体にはお気を
つけて..は、わたしですね(笑)。では。
[2012/09/25 23:02] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
すこしおもしろそうなのをみつけたので
ヒスイ氏にこんなタイトルはどうかなと
試作しました
> http://to-a.ru/7V90U3/img2
色々試すなら
> http://to-a.ru/ 
で創ってみちゃいましょう

残暑も落ち着き涼しくなってきましたが
マダマダ台風が発生しているので
寒暖の差が激しい日が続きそうです

体調にはお気を付け下さい・・
[2012/09/26 17:24] | URL | Touma_Kamijhou #- [ 編集 ]
Touma_Kamijhouさん。

ひよひよひよもです。
やぁ~っ! すっごーい!
これ使わせてもらってもいいんですか?
かっこいいーっ!
実は、ヒスイ氏さん「とある魔術の..」
シリーズ大好きなんですよ。
きっと喜ぶわ!
on my railgunとか弾くらしいですよ。
うれしいです。
ほんとうにありがとうございます。
超電磁砲は出ませんでしたけど、
花火は出ましたね(笑)。

わたしのも作ってみよーっと!

体調までご心配いただいて、
ありがとうございます。

今週末は東京も雨みたいですね。
Touma_Kamijhouさんもお体には
お気をつけて。では。
[2012/09/26 21:19] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ひよもさん、どうもです~(ノ*´>ω<)ノ♪

この度は当方の更新遅延からご心配をお掛けしてしまい、申し訳御座いませんでした。
また、その事でコメントまで書き込んで頂きありがとうございました。
とても嬉しかったです!(*^ワ^*)
自分は体調を崩すことも無く、一応元気で毎日を過ごしております。
お陰さまで来月からは何とか今までのペースに戻れそうです。
また10月より、改めて宜しくお願い致します<(_ _)>

 今回のお話はちょっとノスタルジックな感じでとてもイイですね。
ヒスイ氏さんの花火も、相変わらず匠の技で感服致しました。
ここまで色々なアイディアを生み出せる感性がとっても羨ましい限りです。
本当に、いつの間にか夏が終わっていましたよね。
このエントリーを拝見させて頂き、より一層実感しました。

今回のような季節を強く感じさせてくれるお話は勿論、本編のお話も引き続き楽しみにしております。
大分冷え込む時間帯も多くなりましたが、お三方も体調には十分お気を付け下さい。
ではでは。
[2012/09/27 23:24] | URL | 二段構え #- [ 編集 ]
こんばんは。初めまして。
私のブログにコメントありがとうございました。

お人形さんたちとても可愛いですね♪そして私が好きな感じのお洋服や小物が・・・
ストーリーもあらすじが一緒に載っていたので読みやすかったです!
毎回記事の最後に小物の作り方などが載っていておお!と感心しました(*´ω`*)
私は不器用なので(ボタンを付けるのも一苦労)こういう素敵なものが作れるの尊敬します!

またこちらにお邪魔させて頂きますね。
[2012/09/27 23:40] | URL | はこ #TbOfLc7M [ 編集 ]
二段構えさーん!

ひよひよひよもです。
真面目に泣きそう..(涙..画面見えない..)
お元気でよかったっ..
お忙しい方だから病気とか、バイクの事故とか、
縁起でもないけど、そんなことばっかり考え
ちゃいました..

そうですよね。更新しない時だってありますよね。
バカだから、わたし..
なんか、督促しちゃったみたいでごめんなさい。
でも、ほんとうによかった。

花火、褒めていただいてありがとうございます。
結構、わたしもあみるさんも姫兄ちゃんの傑作
だと思ってます。アイディアを考えてもらって、
お話しにするまで時間を空けたので、姫兄ちゃん
は、何だろう?って、まさか、こんな風に
ノスタルジックなお話しに使うとは思わなかった
みたい(笑)。

夏、終わっちゃいましたね。
これからは、バイクも寒いでしょうから、
いっぱい着込んでくださいね。
ほんと、よかったです。
変な心配なんかしてごめんなさい。

[2012/09/27 23:45] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
はこさん。

ひよひよひよもです。
おいでいただいて、ありがとうございます。
素人のお遊び3人組ですけど、褒めて
いただけてうれしいです。
お洋服のこととか、自分自身はまったく
センスがないし、自信もないので、
お人形さんにがんばってもらっちゃってます。

また遊びに行かせてください。
これからもよろしくお願いします。

[2012/09/27 23:52] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
こんにちは、色々とご心配をおかけしました。そろそろ復活したいと思ってます。励ましのコメントありがとうです。

 花火の表現!!お蔵入りかな~と思ってましたけど、やりましたね。しっかり、花火に見えますよ。光ファイバーにサンド加工(光ファイバーのクリスマスツリーみたいな感じ)して表現するのか?と思っていたので、ビーズに外光を使うとは以外でしたよ。

 ドルショに参加されたんですね。行く予定をしていたのですが、仕事の調整が出来ずに参加できませんでしたが、ドルパには行ければ行きたいなぁ~と計画中です。
[2012/09/30 16:15] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
てぃかさん。

ひよひよひよもです。
おかえりなさい! やっと、やっと帰ってきて
くれたんですね。もぉーっ!やっとです(涙)!
よかったです。ずぅーっと、ずぅーと、
待ってたんですよ..
ほんと、よかったです。

ねっ、ヒスイ氏さん忘れてなかったでしょっ!
花火やったんですよ。コメント待ってたんですよ!
何て言ってくれるかって、もぉーっ! もぉーたら
もぉーっ..(涙)
それに、某T川さんにサーフボードも展示して
もらってるんですよ..いろいろご報告したかった
のに..(涙)

ドルパでヒスイ氏さんとお話しできたらいいですね!
ドルパにひめかをデビューさせたいって思ってます。
わたしの先遣隊でね!「行けっ! ひめかぁーっ!」
ってね。

自分のことばっかり言ってごめんなさい。
うれしいです。よかった、ほんとうにお疲れ様..です。
これからは、てぃかさんの心が穏やかでいられますように!
部屋の隅から、祈っています。





[2012/09/30 21:49] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/33-7b2577c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。