夢のなかの声?
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 昼間でも暖房が欲しいほど、寒くなってきましたね。
みなさん、お風邪など引いてはいませんか?
くれぐれもお体にはお気をつけて下さい。

 さて今週は、とても寂しいお話しからさせていただきます。
 ヒスイ氏さんの娘さんの命日があった週でした。
ブログもお休みするように、あみるさんも言ってくれたんですけど、
今回のお話しが出せる最後のチャンスで、これ以上延ばすと季節感が
狂ってしまうって言うし、それに、娘さんもお話しや漫画を描くのが
大好きだったとのことで、きっと笑って見ていてくれるって言うので、
こんなこと、いいのかなって思いながらでしたけど、更新の準備を
して参りました。

 まずは、ヒスイ氏さんの娘さんのご冥福をお祈りいたします。

「Kちゃん、お父さんってすっごい人なんだよ! みんなすごいって
 言ってくれてるすっごい人なんだよ! もうお店にも展示されてて、
 沢山の人が遊んでくれるほど素敵なものを作ったり、このお話しの
 撮影だって、すっごく素敵なお写真ばっかりなんだよっ!
 だから、おそばで見ていてね!」

 悲しいですけど、ヒスイ氏さんのご意向を尊重して、お話しの続き
に参ります。

 まずは、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”“マンション
の見取り図”
からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、”前回(11月9日)までのあらすじ“っていうのを作り
ましたので、そちらをご覧ください。

 この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加する
のではなくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて
行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」と
いう方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 場所は、変わってマンションの201号室、リリアさんのお部屋。

 リリアさん、なんだかとっても疲れた様子でご帰宅です。
服飾業界は、すでに年末商戦に突入! ハロウィンから始まって、
クリスマスまで、ここ数か月が勝負とばかりに、リリアさんも
全力投球!!

 でも、あんまり疲れすぎて、部屋に居たゆめのちゃんとの会話も
そこそこに、イスに座った途端にぐったり..
ゆめのちゃんが毛布を掛けてあげたら、そのまま眠っちゃった。

 ゆめのちゃん、管理棟の扉の向こうに戻るみたい。
でも、なんだか寂しそう。
「うちではハロウィンできなかったねっ」って言ってたわ。

 リリアさんの忙しいのは、まだまだ続きそうで体調が心配だし、
ゆめのちゃんの言葉も..。


 さて、ここで “登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物相関図20121026

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回も、マンション2階のリリアさんのお部屋での出来事でーす。


見取り図20121109

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!


リリア;  「はっ.....!」
夢の中の声1

リリア;  「いっ、今何時!?」
夢の中の声2
リリア;  「やばいっ! 午前2時.....わたし、寝ちゃったんだっ!」

リリア;  「そういえば、ゆめのちゃん!」
夢の中の声3

夢の中の声4
リリア;  「帰っちゃったか..扉の向こうに.....。」

夢の中の声5
リリア;  「ゆめのちゃん..わたし、最近ゆめのちゃんと
        ちっとも話もしてない..。」

夢の中の声6
リリア;  「なんか、夢の中だったような気もするけど..
        でも、ゆめのちゃん..なんだか寂しそうな
        様子だった..。」

リリア;  「ハロウィン.....そう、ハロウィンって言った気がする..。
        ハロウィンもしてあげられなかったなぁ~..。」


リリア;  「よしっ!」
夢の中の声7
リリア;  「ぐぅーっ! お、重いぃーっ!
        このテーブル、重すぎるよぉーっ!」

リリア;  「や、やばい! 年末の作業もフル回転だったから、ミシン、
        お店に持ってっちゃってたんだぁ~っ!

        いいやっ! とりあえず、おばあちゃんのヤツでっ!」
夢の中の声8

リリア;  「わたしだって、初めはこれで習ってたんだからっ!」

夢の中の声9
リリア;  「お願い、動いてっ! おばあちゃん! お願い、リリアを
        助けてっ!」

夢の中の声10
リリア;  「くぅーっ! ダメだぁ、糸の調子が乱れすぎるぅーっ!
        下糸が全然付いてこないっ!
        えぇーっい! もう一度ぉーっ!!

        あぁーっ! 今度は布を噛んじゃぅーっ!
        
        ミシンに頼らないで、一針、一針、自分が生地を
        送る感じ!
        そう! 両手を添えて、ゆっくり送って..。」

夢の中の声11

リリア;  「動く、このミシン、まだいけるっ! おばあちゃんが大切に
        してたミシン。 メンテもしっかりしてるっ!
        あとは、わたしだけの問題っ!」

ダダダダダダッ...........
夢の中の声12
リリア;  「...........」

ダダダダダダッ...........





夢の中の声13
リリア; 「ふぅ~っ.....、
       で、できたぁ.....。
       できた.よ.....ゆめの..ちゃん.....
       くぅ~.....Zzzzzz。」


 リリアさん..あなたって人は..
どうしてそんなに強いの.....!?
でも、大丈夫なの? リリアちゃん?

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

            “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第27回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       ねぇ、ヒスイ氏さん。
       だいじょうぶなのね?

あみる;  いいのね?

ヒスイ氏; 何言ってのさっ!
       さあ、元気出していこうぜーっ!

       このヒスイ氏、今回の分も、更に次回の分もたっぷり
       挑戦しちゃいましたからねっ!

       みなさん、「おぉーっ!」ってなっても知りませんよっ!

       それに、今回は皆さん大好きなリリアさんに紹介のほうを
       手伝ってもらっちゃいましたからねっ!
       メロメロになっても知りませんよぉーっ!

       では、早速っ!
夢の中_ヒス1

       今回ご紹介するのは、こちらっ!
       リリアさんがミシンを使った時のテーブルです。

       そして、これ、ただのテーブルじゃないんですよっ!

       なんと、ヒスイ氏さん初の“アンチエイジング塗装”に
       チャレンジしましたぁ~っ!

夢の中_ヒス2

       使った塗料は3つ。 リリアさんがゴスロリ調なので、
       基本色は黒です。しかも、少し光沢も残しておきたかった
       ので、結構いろいろと試してみました。

       まずは、板に白い塗料をある程度まんべんなく塗りました。
       次に、灰色を少しムラになるように塗りました。
       最後に、黒を塗るんですけど、この時、白や灰色のムラの
       部分を少し避けながら塗りました。そうすると、塗装が剥げ
       た感じになると思ったからです。

       でも、実際には、わざとらしい色分けになってしまって、
       アンティーク感は出せませんでした。

       そこで、サンドペーパーで擦ったり、スポンジの目の粗い
       方で擦ったりしたんですけど、今度は、光沢感が取れて
       しまって、これも失敗..。

       最後に試したのが、無水エタノール、つまりアルコールです。
       これが見事に黒色の光沢は取り去らずに、下地の白や灰色を
       見せてくれたんです。

       まあ、1回目としてはこれでOKとしちゃいました。

夢の中_ヒス3

      そして、今回、更に初挑戦したのが、テーブルの脚の装飾です。

夢の中_ヒス4

       こんな感じです。
       ほんとうは、旋盤っていう機械で削るんですよね。
       近くのホームセンターのDIYコーナーで貸してくれるけど、
       何せ一度も触ったこともないので、今回はパス!

       そこで、今回はルーターっていう電気ドリルみたいな先端が
       回転して、いろいろ削ったりする工具を使いました。
       お人形さんやフィギュアを、ご自分で作られたり、カスタム
       される方にはおなじみの工具ですよね。

夢の中_ヒス5

       わたしも、持っていたので、とりあえず先端の削る部分を
       いろいろ変えて使ってみました。

       でも、意外に大変な作業だったので、実はテーブルの脚4本
       のうち、前の2本だけ、それもクビレを1か所削っただけに
       しちゃいました。 だって、大変だったんだもんっ!

       ついでに、テーブルの天板と脚の取り付けに、“ダボ”って
       いう、木の継手を使ってみました。
       いつもなら、天板の上からネジで留めちゃうんですけど、
       少しは進歩したかったので、ネジの頭が見えないこの方法を
       試してみました。 出来は大満足!
       これからは、この方法にしよーっと!

夢の中_ヒス6

ヒスイ氏;  さてさて、プライベートで悲しんでる割には、いつも以上に
       はりきっちゃいましたよっ!

       今回は、まだお話しに登場していないのでご紹介は
       しませんけど、来週の更新分の物まで作ってしまい
       ました。

       なんだか、もうどうにでもなれぇーっ! っていう
       パワーが湧き過ぎな今週でした。

       最後に、この場を借りて、ちょっと失礼します。

       「K、お父さんが手伝ってるお話し、どう?
        ダメ? 下手くそ? ガァ~ん.....。
        今度、おまえにも可愛いの作ってやるから、
        それまで、お父さん、猛特訓だぁーっ!
        大好きだよK!」

あみる;   ヒス君、ありがと。Kちゃんにはフリフリドレスだねっ!

ひよも;   ヒスイ氏さん、ありがとうございます。
       Kちゃん、笑ってますよ。
       変なお父さん、ってね。

ヒスイ氏; えぇーっと、なんだか、しんみりムードな変な展開に
       なっちゃってすみませんでした。
       では、今回はこの辺で失礼します。
       みなさんもお人形さんライフ
       楽しんでくださいね! また来週っ!


にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/11/16 22:14 ] | ひめかのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<遅れちゃったけど、いたずらは無しねっ。 | ホーム | リリアの年末商戦!>>
コメント
こんばんは。

リリアさん、お疲れ様です。
年末に向けてお仕事が忙しいのですね・・・
ゆめのちゃんは優しいなあ~
こういう時、リリアさんにどういう声をかけてあげればいいのでしょうかね?
[2012/11/18 23:09] | URL | 冬音 #a2H6GHBU [ 編集 ]
まずはヒスイ氏の娘さんのご冥福を。
今年はドール絡みの知人が何人も逝ってしまいました。寂しいけど一番悲しいのは残された家族の方ですから。その方達が前に進もうとするのに私がいつまでも悲しんではいられません。

…ということで。
おばあさんのミシンを丁寧に扱うリリアさん。
きっといいものが出来ると思いますよ。
大丈夫。すれ違う時もあるけど心はきっと通じてます。

ヒスイ氏の工作レベルもまた上がった感が。
そのうちドールハウスディーラーにもなれるのでは?
[2012/11/19 00:31] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
冬音さん。

こんばんは、ひよひよひよもです。

リリアさんも、お仕事をされていらっしゃる
みなさんも、年末までに..っていうお仕事
がたくさんあって大変そうですね。
なんか、申し訳ない..です。

ゆめのちゃんの気持ち、十分伝わっていると
信じています。そんな関係なんだと思うんです。
あみるんとリリアさんも。だから、あみるんの
“心と感情”であるゆめのちゃんのこと、きっと
リリアさんには伝わっていると信じています。

冬音さんも、そういうところに気が付かれるなんて
優しい方ですね。
[2012/11/19 21:16] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
ヒスイ氏さんからお礼のメールが届きましたので、
付けさせていただきます。

>Nagisaさん。
>ヒスイ氏です。
>いつもひよもちゃんの心の支えになっていただいて
>ありがとうございます。
>そして、この度は、娘の事までお気づかいいただいて
>ありがとうございます。
>人なんて、はかないものです。
>自分の娘は自分の手の内にいると錯覚していた隙に
>こぼれ落ちていきました。
>ひよもちゃんにも今の自分を生きるいい教材になった
>のではないでしょうか?
>Nagisaさんもお体にはお気をつけて、これからも
>良いお友達でいてください。お願いします。
>
>ディーラーさんですか、わたしには無理でしょう。
>みなさんがDOLKさんなどで、楽しく遊んでくださる
>姿をブログなどで拝見するだけで十分ですよ。
>もちろん、お針子さんも、木工も、金工も、ガラス細工
>もいろんなことに挑戦し続けて、みなさんに楽しんで
>いただけるよう努力はしてまいりますよ!
>では、またお話しできることを楽しみにしています。
>ありがとうございました。

ひよもです。悲し過ぎることってあるものですね。
しかも身近な現実として..。ヒスイ氏さんの
おっしゃる通り、今の自分の姿を客観的に見ることに
気が付きました。そして、かなりはずかしい姿でした。
変わろう! わたしも変わろう!

みなさんと、あみるさんとヒスイ氏さんに手伝って
もらえているうちに、きっと変わろう!
でした。 ありがとうございました。

> まずはヒスイ氏の娘さんのご冥福を。
> 今年はドール絡みの知人が何人も逝ってしまいました。寂しいけど一番悲しいのは残された家族の方ですから。その方達が前に進もうとするのに私がいつまでも悲しんではいられません。
>
> …ということで。
> おばあさんのミシンを丁寧に扱うリリアさん。
> きっといいものが出来ると思いますよ。
> 大丈夫。すれ違う時もあるけど心はきっと通じてます。
>
> ヒスイ氏の工作レベルもまた上がった感が。
> そのうちドールハウスディーラーにもなれるのでは?
[2012/11/19 21:31] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
おはようです。

リリアちゃん頑張り屋さんですね。何が出来たのか? 続きが楽しみですよ。しかし、古いミシンですね。どこから調達したのでしょうか? このミシン、小学生の頃実物見ましたね。動かないけど(泣)

 ヒスイ氏さんも悲しい事があったんですね。でも、負けないぐらい、今を楽しんでいる姿が、ブログを見ていると、目に浮かびますよ。娘さんも一緒に楽しんでくれていると思います。
[2012/11/20 09:39] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
てぃかさん。

おは..あっ、こんばんはになってました。
ひよひよひよもです。

温かいところから寒いところまで、出張お疲れ
さまでした。風邪引いてませんか?

リリアさんのがんばりが上手く表現できたの
でしたら、よかったです。
ミシンは、我、「ひめかのお話し製作員会」
の調達&宣伝部長のヒスイ氏さんでーす。
氏は、雑貨屋さんもちょくちょく覗いては
何やら使えそうなものを調達しておいてくれる
ので、結構、お話しの展開を話すと「あるよ」
って言ってくれるんです。で、無い場合は、
「作るよ」って..
まるで、映画製作会社の倉庫みたいな人ですね(笑)
ああいうミシン、わたしは見たことないなぁ~。
前回の小さな隠し娘たちの紹介でも、自転車が
ありましたよね。ああいうの、いつのまにか
持ってるんですよ。

ヒスイ氏さんの悲しいお話しはまだあるんです。
なのに、あんなに明るく接してくれて、涙が出て
しまいます。ヒスイ氏さんご自分だって精神的な
病に苦しんでるのに..。
だから、みなさんの「すごいね」が一番のお薬だと
思います。
どうか応援してあげてください。お願いします。

では、またお邪魔させていただきます。
コメントありがとうございます。
[2012/11/20 20:40] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
リリアさん、旧式ミシンも使いこなせるあたり流石プロですね・・・w しかも多忙で倒れそうなくらい働いた後で、ゆめのちゃんの事ちゃんと考えてあげられる。いい人だぁ・・・。 しかしゆめのちゃんの行方が心配ですねぇ。

エイジング処理、ヒスイ氏さんなら判ると思うけど・・・ギター等の楽器にもよく施されます。ビンテージの楽器は非常に高価なので、それに習って使い込んだようにわざと汚し傷を入れる。しかし不自然ではいけないので非常に研究された分野だったりします。私も楽器に施したことありますし、特に木に付いた塗料のハゲ方はこの分野知ってる方だとこだわりますよね・・・w 机も擦り切れた感がお見事!
[2012/11/21 00:36] | URL | Nachi #- [ 編集 ]
ひよもさん、どうもです(*^^)v

まず始めに、ヒスイ氏さんのご愛嬢様のご冥福をお祈りさせて頂きます。
自分はいつもお三方の創るお話を楽しく拝見させて頂いております。
また、“ヒスてつ”のコーナーは毎回感動と驚きで溢れていると思います。
ですから娘さんはきっと、皆を笑顔にするお父さんを誇りに思っている筈ですよ!
お三方が創るお話で沢山の人が笑い、それによってお三方が笑顔になれば、きっと娘さんだって笑顔!!

それにしてもリリアさんが使っているミシン、懐かしいなぁ。
ほぼ同型な物が母の実家にありましたよ。
しかも動いてました。
リリアさんが寝る間も惜しんで作ったものも気になりますね。
年末商戦仲間のリリアさん、ガンバれ!
[2012/11/21 21:21] | URL | 二段構え #- [ 編集 ]
Nachiさん。

ひよひよひよもです。
古いミシンでも、他の機械でも、大切に心を込めて
扱えば、とてもすてきな宝ものになるんですね。
ギターもきっとそうなんですよね。
リリアさんにそんな姿が表現できたのでしたら
大変うれしいです。

ギターのお話しはやっぱりこの人に登場して
もらいましょうね。

>Nachiさん。
>こんばんは、ヒスイ氏です。
>いやぁ~エイジング処理はしたことないです(笑)。
>今回のテーブルは、見様見真似です。おはずかしい。
>ギターも基本的に買ったままか、電気部品の交換程度
>しかしたことないんですよ。
>その代り? 限定には弱いので、IBanezの初代Vai
>モデルとかはシリアル入りを即買いしましたけどね
>(笑)。
>昔は、なんで古いのがかっこいいのかなんて
>考えてもみなかったですけど、今は、自分の楽器が
>段々古くなっていくのに愛着が湧きますね。
>モーリスの2万円のフォークギターをお茶の水で
>買って、バス代も残らず、トボトボ歩いて何十キロ
>も帰った記憶があるなぁ~。
>Nachiさんも素敵な楽器をお持ちのご様子。
>楽しいでしょうね! お互いいい音突き詰めま
>しょうね! では、また楽器のお話しでも!

って、ここは楽器のブログじゃないんですからね!
(プンプン!)
でも、好きな事があって、そのお話しをされている
ときのみなさんんて輝いてますよね!
わたしもいい場所に居さえていただいてうれしいです。
コメントありがとうございます。では、では。
[2012/11/21 21:43] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
二段構えさん。

ひよひよひよもです。
えぇーっ、こんなに古い形のミシンですかぁ~。
実は他の方からも同じようなお話しをいただいた
んですよ。 いやぁ~、偶然なのか、このミニ
チュアが有名な物なのか..びっくりです。
ちなみに、ヒスイ氏さんの母方の家系は、お母様
が洋裁のお仕事を、おばあ様が和裁の先生をされて
らしたんですって。 しかもお父様の家系は、
おじい様まで刀鍛冶の職人さんだったんですって。
だから、ヒスイ氏さんもその才能を受け継いでいる
のかも..なにせ器用ですものね!

娘さんのことは、言葉が出ません。
実は氏は、他にも辛い過去をお持ちなんです。
なのに、どうしてあんなに明るく接してくださる
のか? 心の病はわたしと同じ..それはそうです
よね、そんなに辛い事ばっかりだったんですから。
それに比べれば、わたしなんて、ただのだらしない
娘..。せめて、見習って前を向く努力をさせて
いただきます。

Kちゃん、二段構えさんのお話しだって、きっと
好きですよ! 可愛い娘さんにパンダ先生に土偶さん、
笑ってみていてくれるはずです。

こうして、集まってくださるみなさんんで、
心半ばにこの世を去られたお人形さんや、お話しが
好きなみなさんのんために、楽しく盛り上がることが、
せめて出来ることだと思っています。
これからも、楽しくいっしょに遊んでくださいね!
[2012/11/21 22:01] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/43-9b4a952f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |