スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ごめんね、ミホ..
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 みなさん、こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。

  この間お知らせしました、東京板橋区にあるドルスバラードさんでの
ポリマークレイ展にヒスイ氏さんがお邪魔しました。

そして、なっ、なんと! わたしの憧れの作家さん “ちゃおさん.
ブログ名; 空色カナリア”
 のお子さんをお迎えしてきてくれたんです!!

やったぁ~っ!!

 お名前はアリスちゃんです。 お写真はヒスイ氏さんが撮ってくれたので、
近々ご紹介させていただきますねっ!

 今すぐご覧になりたい方は、わたしのブログからもリンクを貼らせて
いただいていますので、是非、足を運んでみてください。
どのお子さんも、とっても可愛くて、その豊かな表情にメロメロに
なっちゃいますよっ!

 さあ、わたしもひめかにあいりに..たぁ~くさんの子たちの世話を
しなくてはいけません! 真剣に自分自身を見つめ直して、少しでも
働くことを考えないと、アリスちゃんのお写真すら撮ってあげられないし、
みんなのお洋服も買ってあげられない!
これまでわたしを支えてくれた子たちに、少しでも恩返しをしたいです!!

 もう、自分のためだけじゃなくて、目的が出来たんですもの!
勇気の種に水をあげて、春には少しでも芽が出を出せるように心を整えて
いけますように!!

 そういえば、今週末はドールショウ横濱ですねっ!
うちの散財大魔王の活躍やいかに!? ついでに遅刻しませんように!
 
 では早速、これまで通り、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(2月15日)までのあらすじ” を貼りましたので、
そちらをご覧ください。
この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。

<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 ひめかとあいりちゃんが見た救急車、運ばれたのは
ミホ先生だったの!
いったい何があったの!?
救急車を呼んだのは、ミホ先生自身みたい。
運ばれた病院も、ミホ先生が勤めている大学病院
で、その点はよかったわ。

 そして、病院では治療のためにいろいろと調べたけど
今のところ異常は見当たらないみたい。
それに外傷もないの。

 でも、意識だけは戻らない..。
明日は、精密検査も受けるみたい。
大丈夫かしらミホ先生..。
それにマヤちゃんも倒れ込んじゃったし..。


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
この間、小さい頃のあいりちゃんの歌を聴いている“あみるん”の
横顔も載せました。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物20130208

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
ですけど、今回は、マンションのお外のお話しなので、見取り図は無しでーす。


 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!


ひめか; 「.....。」

ごめん1

ひめか; 「あっ、あいり! どうマヤちゃんの具合は?」

あいり; 「うぅ~ん、わからないけど、今は静かに眠っているわ。」

ごめん2

ひめか; 「怪我とかしてない? あと呼吸とか..?」

あいり; 「怪我はなかったわっ。 でも..それが.....、ほらっ、
       お人形さんとか妖精さんみたいな娘でしょ!?
       呼吸とか、脈とかってわからないのよ..。」

ひめか; 「そっ、そうかぁ~。
       じゃあ、今はそっと寝かせておいてあげるしかないね。
       今日は、3人で寝ましょう。
       そうすれば、何かあった時にも気づくのも早いしっ!」

あいり; 「うん、それがいいわねっ。」

ごめん3

あいり; 「ところで、ミホ先生に何があったのかしら?
       あの救急車、もしかしたらミホ先生だったのかも..。」

ひめか; 「とりあえず、ミホ先生の大学病院はすぐ近くだから、
       まずは、電話してみるよ。」

あいり; 「そうだね。 マンションの管理人で、今帰宅したって言えば、
       何か教えてくれるかも知れないね。」

ひめか; 「わかった。ちょっと待ってて。」

プルルルルル.....プルルルルル..カチャ。

「はい、国立明立大学病院、夜間救急センターです。」

ひめか; 「あのぉ~、希望の丘1丁目のマンション・シルフィードの
       管理人なんですけど、今帰宅したところ、救急車が来ていた
       みたいなんですが、あいにく、他の住人が全員留守でして、
       うちの入居者が搬送されたということはありませんでしょう
       か? たぶん、お宅の研究員をされているミホ先生ではない
       かと思われるんですが..。」

「ご家族様でないと、お電話等でのお答えは致しかねます。
  明日、改めて身分を証明できるものをご持参いただいてお出でいただ
  ければ、ある程度のお話しは可能ですが..。」

ひめか; 「はい、わかりました。 では、明日伺います。
       夜分遅くに申し訳ございませんでした。 失礼します。」

カチャ。

ひめか; 「だめだぁ~っ、個人情報とかでおいそれとは教えてくれない
       やっ..。」

あいり; 「そっかぁ~。今のご時世、しかたないかっ!」

ひめか; 「近いし、明日行ってみるよっ!」

あいり; 「うん、そうして。 マヤちゃんはわたしが見ておくから。」





ごめん5

ミホ;  「はっ..!」

ごめん4

マヤ;  「.....。」

ごめん6

ミホ;  「マ、マヤ..ちゃん.....。
       どうやって、ここに.....?」

ごめん7

マヤ;  「ミホ.....。
       .....ごめんっ!! こんなことになるなんて.....。」

ミホ;  「夢.....夢の中で話しかけてるのね.....。
       あなたたちは、あのマンションから出られないはずだから..。」

ごめん8

ミホ;  「何があったの? 教えて.....。」

マヤ;  「自分でも、どうしてこんなことになったのか..
       わからないの.....。
       ただ..、あみるのママが過労で倒れたときの
       記憶が蘇って..

       そしたら、そしたら.....
       ミホがエントランスに倒れてて..
       もう、何が何だか..どうしたらいいのかも
       分かんなくなっちゃって.....。」

ミホ;  「わたし..、エントランスでバラの花びらを拾ったわ.....。
       それも、たった1枚..1枚だけ落ちていたの。
       その途端、意識がなくなったみたい..。」

マヤ;  「バラ? そのバラって金色とか銀色とかの?
       例の扉に絡みついていて生えていたやつ?」

ミホ;  「そうね..。その1枚だと思うわ.....。」

ごめん9

ミホ;  「心配しないで、あみるん。
       そこにある計測器の数値なら体調は正常だし、
       たぶん、明日には精密検査をすると思うけど、
       わたしたちが抱えているこの件なら、病気とか
       そういう問題じゃないはずだから..。

       いい!? この話をひめかちゃんにしてちょうだい。
       きっと、何かの役に立つはずだから..
       私の勝手な予感だけど..
       形は、こんな風に少々乱暴だけど、
       きっと、あみるんの心の叫びだったんだと思う。
       
       ただ、ちょっといきなり過ぎるわっ!(笑)
       もちろん、今回のことはあなたにも分からないこと
       だらけかもしれない。

       でも、あみるん。
       あなたには、いつもそういうところがあるわ。
       
       あみるん。突っ走るのはあなたの良いところでも
       あるけど、悪い癖でもあるのよっ!

       突っ走っていても、みんなが付いてきてくれる
       時はそれでも何とかなるからいい..。

       でも、こんな風になっちゃうこともあるんだから、
       思ったら、一度、心に飲み込んでみて、それから
       でも十分遅くはないのよ。

       あなたの行動力なら、それでも十分、他の人より
       早いくらいよ。

       今のあなたの心は、きっと傷ついてしまっている
       のね!?

       それなら、なおのことわたしたちにその苦しみを
       分けてちょうだい。 聞かせてほしい。

       わたしたちなんて、何の役にも立てないかもしれない。
       それでも、わたしたちでも出来たことがあったかも
       しれない..。

       それが、友達..でしょ?」

ごめん10

マヤ;  「ごめん、ミホ。
       これから気を付けるから..。
       だから、こめんなさい。 許して.....(涙)」

ミホ;  「大好きよ! あみるん。 そしてマヤちゃん。
       さあ、甘えん坊さんは、もう夢の中からお帰り。
       暖かくして寝るのよ。」

マヤ;  「怒ってないの..? ミホ.....。」

ミホ;  「わたしたちが何であそこに集まってると思うの?
       しかも、たった1通の手紙だけで..。
       みんな、あなたが好きだから。
       みんな、あなたのことを心配してるからなのよ。
       あみるん。 普段は強がって見せているあなたの心が、
       どれほど深く傷ついているか..。
       わかってあげたいの。
       わたしたち4人は、親友なんだから。」


 ミホ先生..。 どうして怒らないの?
自分がこんな目にあっても..どうして、あみるんのことを思いやれるの?
ひよももそんな人でありたい.....。


つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第37回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       救急車、やっぱりミホ先生だったんだねっ!?
       入院しちゃったね..。大丈夫かな?

あみる;  あみるんの記憶と、地下室の入り口だと思う扉に
       絡みついていたバラの花びらかぁ~。
       いったいどんな関係があるのかしら?

ヒスイ氏; う、うちのミホちゃんが..。

あみる;  それ、先週も聞きました。

ヒスイ氏; あらまっ。
       それじゃあ、早速、苦心の末に出来上がったこれをご紹介
       でーす!

ごめん_ヒス1

       じゃじゃぁーん!
       どうこれ!? 病院のパイプベッドだよっ!
       しかも、アルミのパイプ製!!
       ついに金属加工! 来たぁー!!

       ベッドのマットは、表裏こんな感じにシーツを掛けて
       あるよっ。 

ごめん_ヒス3

ごめん_ヒス4

       ちょっと、手抜きをして布用ボンドで固定しちゃった
       けどねっ!

       そのマットの中身はこれっ!

ごめん_ヒス5

       お子さんがいらっしゃったり、室内で動物を飼って
       いらっしゃるご家庭では定番の、ウレタンマット。
       これを、ベッドの大きさに切って、布を被せたんです。

       お布団は柔らかい起毛のような白い布。
       だって、ミホちゃんが寒いと可哀そうでしょっ。

       枕も縫って綿を詰めたよ。
       実は、ミシンを出そうと思ったら、お人形さんようの
       小物に埋もれて、取り出すのに時間が掛かりそうだった
       ので、手縫いでチクチクと..。まあ、小さいからねっ。

ごめん_ヒス2

       せっかくの金属加工、初挑戦なので、もう少し見て
       いただこうかなっ(笑)。

       ベッドのフレーム全体はこんな感じです。
       頭と足の部分は10mmのアルミパイプ。
       ほんとうは13mmが良かったんだけど、市販の曲げ
       工具って10mmまでしか対応してないみたいなんだ。
       どのDIYショップに行っても10mmまでだったなぁ~。

ごめん_ヒス6

       あとは、縦にコの字のフレーム、横に角パイプを
       渡したんだぁ~。

ごめん_ヒス9

       一応、頭の丸パイプとの接続部分は、フレームの
       端を丸パイプに合わせて丸く削ったんだよっ。

ごめん_ヒス7

ごめん_ヒス8

       下の写真が横に渡した角パイプの接続部分でーす。

ごめん_ヒス14

       裏から全体を見るとこんな感じでーす。
       寸法が適当過ぎるなぁ~。
       これは課題だねっ!

ごめん_ヒス12

       一応、足にはゴムキャップを付けて、ベッドらしく
       してみたんだけど..どう?

ごめん_ヒス13

       ついでに、いつもの通り、ベニア板に百均の額縁の
       フレームだけを2個貼りつけて、窓も作りましたぁーっ!
       これ定番だねっ(笑)。
      
       ちゃんと、ガラスを外して、アクリル板に変えているので、
       安全だし、軽くて設置にも便利!

ごめん_ヒス11

ひよも;  ねえ、先週さぁ~、これを作るのに、語るも涙..聞くもなんとか
       って言ってなかったっけぇ~。

ヒスイ氏; よくぞ聞いてくださいました、ひよもさん!!

       あのね、このベッドを作ることに決まった時に、
       頭と足の部分が丸く曲げてある方が本物っぽい
       でしょ!?
       だから、金属加工って決めたわけ。

       でも実際、そんなことやったこと無かったから、
       切ったり削ったりしやすいアルミがいいかなっ?
       って思ったんだぁ~。

       ところがドッコイ!
       アルミって接着するのがすっごく大変だって
       いうことを後で知ったんだぁ~。

       でもまあ、やってみるかぁ~的な乗りで、
       アルミのロウ付けっていう方法に挑戦したんだ。
       アルミ用の銀ロウっていうのを100℃以上で
       溶かして接着剤みたいに着けるから、
       わざわざ耐火レンガってのも買ってきて、
       200℃くらいまでの温度になるバーナーも
       買って..。

       しかし、これが出来ない出来ない..(汗)。
       アルミは焦げるし、ロウは溶けないし、
       フラックスっていう薬も使うんだけど、これまた
       すぐ固まっちゃう。

       2週くらい土日に挑戦したんだけど、「もう無理!」
       ってなって、結局、“アルミも可”な接着剤で
       付けたんだぁ~。

       ところが、今度はその接着剤が柔らかいのなんのって、
       なかなか固まらないんだよ..(汗)。

       結局、動かないように慎重に固定しながら
       その接着剤で着けたんだけどねっ。

       とまあ、今回はいろいろと勉強になったよ。

       うちの奥さんも、これ見てどこで買ってきたの?
       っていうくらいだからねっ! 出来もまあまあかな?

       これから、もっと練習していろんな金属に挑戦するよ!

ひよも;  ふぅ~ん、何だかお話しブログ以上にすごいことになって来た
       わねぇ~。

あみる;  この人、周りが無謀だって言っても気が済むまで
       やってみないとやめない人だからねっ。
       ほっとくしかないのよ(笑)。

ひよも;  でも、これもただであげちゃうんでしょ?
       面白い人だわっ! まったく(笑)。

       では、今週はこの辺で。 また来週でーす!

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/02/22 22:32 ] | ひめかのお話 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<いきなり企画 “可愛いご紹介” | ホーム | 入院>>
コメント
そうですよね~>_<
病院が個人情報アッサリ教えてくれる訳ないですよね
ミホ先生、意識が戻ったのか、現実は昏睡状態なのか
まだはっきりとは分からない感じなので続きが気になります。。。
早くお見舞いに行かなきゃですね☆

さてさて今回明らかになったひめかさんのマンションは~・・・(☆e☆)
希望の丘1丁目・・・マンション・シルフィードっと♪
グー○ルマップで検索して今度訪問しますね☆(笑)
え?ストーカー?ち、違う!!
タイホしないで~っ!!!|||Φ(|・|e|・|)Φ|||(笑)

おおぅ・・・
ベッド造り苦労なさったのですね・・・(・e・;)
ここまで手間をかけたならこのベッドにはもっと活躍してもらわなければ!
・・・って、病院のベッドってことは誰かかが床に臥せってなければならないので
やっぱり活躍の場は少ない方がいいのか・・・?(ーー;)
悩ましいので使う使わないは脚本のひよもさんに委ねます^^;(笑)
[2013/02/25 22:03] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
ミホ先生の意識が戻ってなによりです!

一枚の花びら。
重要なキーワードいただきましたっ!
地下への扉が開く日も近い?

>ベッド
またもやヒスイ氏の力作ですね。
前回の酸素マスクや計測器もそうですが、こだわりがひしひしと。

こちらも近いうちに記事更新予定です。
ゆっくりゆっくり。
[2013/02/25 22:27] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
意識も戻ったんだかどうだかミホちゃんには可哀そうな役で..(涙)。

マンションの住所も安直..名前も前に出てきたバンド名そのものという手抜き..
ほか2名からはめちゃくちゃ不評でした(涙)。
イトカラメンバーで来て来てぇ~っ! 大歓迎でーす!
ほんとにグーグ〇マップで出てきそうなほど安直な住所..。

このベッド、クレアさん用に..そして、あの人が寝ずに看病..そして、そして2人は..きゃぁ~っ(ポっ。赤)わたしアホです。
ベッド、うちでの活躍の場は..少ないと..(汗)。そのうちDOLKさんに..(すまん、お兄様)。
[2013/02/25 22:55] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
よかったぁ~! 心配してました。 
ヒスイ氏さんがドルショ横濱の卓に来てなかったって
言ってた後に、Nagisaさんのブログで家族サービスって
あったから、ホッとしたんですけど。
卓に来ないなんてそんなに大変ことに..って思って
心臓ドキドキしました。
でも、よかったぁ~。まだ本調子ではなさそうですね。
そうそう、ゆっくりですよ。

ベッドも力作なのに、また、あげちゃうんですよ。変な人でしょ(笑)
次はもっとちゃんと作るんですって..。
今度お会いになったら、「あんたねぇーっ!」って言ってやってください。
[2013/02/25 23:04] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/27 02:55] | | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/63-38ccec9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。