扉の向こうへ
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


みなさん、こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。

 春のはずなのに、東京は雨や風が強かったり、寒い日も多いです。
春の嵐って言うんですかねぇ~。 おかげで、まだエアコンは暖房
の設定にしたりして、ストーブも出しっぱなしです。

 みなさん、花粉や黄砂、それに有害物質、そしてこの気温の寒暖の
差にはお気をつけて、体調を崩されないようにしてくださいね。
わたしは、シャープのプラズマクラスター君に抱きついているから
大丈夫!(ホントかな?)

 あっ、そういえばこの間、ヒスイ氏さんがDOLK・秋葉原店様
お邪魔したら、うちの撮影セットで使ったリリアさんのお店の棚を
使ってくださっていたそうです。
ピンク色で、壁に斜めに立てかける可愛い棚なんですけど、
もし、DOLK・秋葉原店様においでの際は是非ご覧くださいね。

リリアのお店1

 この後ろの棚でーす。 実際のお店で使っていただけるなんて、とっても
うれしいです! DOLK様ありがとうございまーす!!

 さて、2年目突入の「ひめかの管理人さんはじめました」は、そろそろ
クライマックスへ向かい始めました。 ミサさんの手の上で花びらが鍵に
変わるなんて、なんて乙女ちっくで、メルヘンチックなっ!
(コメントで、ある方に褒められて調子に乗ってます..反省)。

 では早速、これまで通り、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(3月29日)までのあらすじ” を貼りましたので、
そちらをご覧ください。
この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 あみるのアルバムに4つ目の分の写真が戻ってきたそのとき、
ひめかの部屋を誰かが訪ねてきました。 ミサさんでした。

 ミホ先生の入院のこと、ミホ先生が例の扉に絡みついていた
バラの花びらが1枚だけ落ちていたのを拾った途端に倒れたこと、
その花びらをひめかたちが手に入れたことも、全て小さい娘
から聞いて知っていました。

 そして、そのバラの花びらを繁々と眺めていると、あいり
ちゃんから、4つ目の分の写真が戻って来たことを聞かされます。

 写真は、あみるのママ、ひめかのおばあちゃんが過労で入院
していたときのもの..。
寂しさと、うれしさで、ママに甘える小さなあみるんの姿は、
わたし、ひよももママのことを思わずにはいられませんでした
(これは余談でした..)。

 そうして、写真を眺めていると、突然、ひめかとあいりちゃんが、
ミサさんの手元を見ながら慌てだしました。

 手でも切ったのかなっ? と..驚くミサさん。

 いいえ、そうではありません。
なんと、バラの花びらが1つの鍵に変わっていたんです。

 ミサさんが言いました。
「行くよっ! もう一度、あの扉へ!」

 ひめかも、あいりちゃんも2つ返事で行くことを決心しました。

 さあ、果たしてこの鍵はあの扉を開ける鍵なのかしら?


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
この間、小さい頃のあいりちゃんの歌を聴いている“あみるん”の
横顔も載せました。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物20130208

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回は、エントランスの脇、例の扉のところでのお話しでーす。


見取り図20130405

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!

鍵13

ミサ;  「これ、これだよ.....花びら.....。
       変わったんだっ! 鍵.....鍵にっ.....!」

ひめか; 「ミサさん.....。」

鍵14

ミサ;  「行くよっ! もう一度、あの扉へ!」

ひめか、あいり; 「は、はいっ!」



扉の向こうへ1

ミサ;  「いよいよだねっ! 2人も覚悟はいい?」

ひめか; 「も、もちろんです!」

あいり; 「わたしだってっ!!」

ミサ;  「それじゃあ、行くよっ! .....せーのっ!」

扉の向こうへ2

ひめか; 「もう、鉄柵も、バラの花も無いですっ!」

ミサ;  「そうだねっ! その魔法は解けたみたいだねっ!」 

あいり; 「でも、その変な四角いのは何ですか?」

扉の向こうへ3

ミサ;  「鍵穴みたいだねっ!」 

扉の向こうへ4

ひめか; 「なんだか、おしゃれな鍵穴ですねっ!?」

ミサ;  「ふふっ、ひめかちゃんらしいわねっ!」

ひめか; 「あら、ヤダ..こんなときに緊張感のないこと言っちゃった(汗)」

ミサ;  「いいんじゃないっ! 怖がってばかりじゃ、先に進めないもの。
       いいっ!? じゃあ、この鍵で開くかどうか?
       試してみるよっ!」

ひめか、あいり; 「.....」

扉の向こうへ5

扉の向こうへ6

ミサ;  「.....」

扉の向こうへ7

扉の向こうへ8



「ちょっと待ったぁ~っ!!」

ひめか、あいり; 「えっ!?」

扉の向こうへ9

リサ;  「ミサっ! もう、なんでも突っ走らないでよっ!」

リリア; 「そうよっ! わたしたちを置いてきぼりにするなんてっ!!」

扉の向こうへ10

ミサ;  「あちゃぁ~っ、4目の分の写真も戻ってきたし、
       バラの花びらが鍵に変わったもんだから、
       すっかり、みんなに声掛けるの忘れてたっ!
       ごめんごめん.....(汗)」

リサ;  「もぉーっ! あなたはいっつもそうっ!
       目の前のことで、すぐにいっぱいいっぱいに
       なっちゃうんだから.....。

       まあ、いいわ。 それより、鍵があるのねっ!?」

ミサ;  「まだ、ここの扉の鍵とは決まったわけじゃないん
       だけどねっ!
       
       そうだよっ、それを試そうとしてたんじゃんっ!
       .....それを、リリアとお姉さまが..。」

リリア; 「わたしたちのせいにしないでよっ! まったく
       もうっ!!」

ミサ;  「へへへっ、 それじゃあ、今度こそ!」



「ちょっとぉーっ! もう1人いるの忘れてるわぁーっ!」

扉の向こうへ11

リサ;  「ミホっ! だ、大丈夫なの体の方は?」

扉の向こうへ12

ミホ;  「もうすっかり元気よっ! おかげで論文から逃れられて、
       1日のんびり出来ちゃったっ!」

ミサ;  「よかったぁ~っ、ミホっ! ホントよかったぁ~っと!!

       .....って、あのぉ~、感動の場面なんですけど、
       もうこれ以上、ここの住人は居ないのかなっ、という
       ことで、そろそろお時間も参りましたので.....

       ほら、これが鍵ねっ!」

ミホ;  「これねっ、わたしが拾った花びらから変わったっていう
       鍵は..。」

ミサ;  「そう、ひめかちゃんの部屋で、4つ目の分の写真が戻った
       って言うから、見せてもらってたら、急に.....。

       ということで、それじゃあ、みんな、行くよっ!!」

扉の向こうへ13

みんな; 「はいっ!」

扉の向こうへ14

カチャっ!

ミサ; 「鍵..、ピッタリだっ!」 

扉の向こうへ15

「.....まっ、回った.....。」

扉の向こうへ16

ミサ  「じゃあ.....扉.....開けるよっ!」

みんな; 「.....」 

扉の向こうへ17

ギ、ギ、ギィィィィィッ.....

みんな;  「あっ、あ、開いたっ!!」

扉の向こうへ18

リリア; 「ミサっ、中は!? 何か見える!?」

ミサ;  「.....真っ暗だっ! 真っ暗で何も見えないよっ!」



 久しぶりにみんな揃いましたねっ!
ミホ先生も元気に戻ってきてくれてよかったぁ~っ!
さあ、扉が開きました..次に待っているのは.....。

つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第43回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       開いたっ! 開いたよぉーっ!
       あの怖かった扉が、ついに開いたんだよぉーっ!

       ねぇ、ねぇ、あの扉、地下室へ行く入り口かなっ!?

あみる;  ごめん、毎度で申し訳ないけど..あなたのお話しでしょ?
       これ.....(汗)。

ヒスイ氏; この調子で1年やって来たんだから、ほんとアニメの中の
       人みたいだねっ! ひよもちゃんはっ!?

ひよも;  だって、ドキドキじゃないっ!

あみる;  ふふふっ、はい、はい。

ヒスイ氏; 先週のこのコーナー見てごらんよ、あみるさんのリアクション
       まで同じだよっ! ハハハっ! なんだこれっ!(笑)

       ほんじゃ、まぁ~、今回は作った物もあるし、
       ご紹介をさせていただこうかなっ!?

       ひよもちゃん、いい? もう落ち着いた?

ひよも;  どーぞっ!(怒)

ヒスイ氏; それでは、今回ご紹介するのは、ひよもちゃんもこんなに
       感動してくれた、鍵の穴でーす!

扉の向こうへ8

       こうして、花びらから変化した鍵を差し込むところですね。

扉の_ヒス2

       どう? なかなか洒落てないっ!?

あみる;  うん、模様もデコもなかなかいいねぇ~っ!

ヒスイ氏; ありがとう! 結構、デコもセンス上がったかなっ?

あみる;  それはどうかなっ!?

ヒスイ氏; あららららら.....。
      ではまず、作り方ですけど、はっきりいってショボいです。

扉の_ヒス1

      百均かどこかで買った、ゴシック調の樹脂製スタンプのセットの
      中から、鍵穴が作れるくらいの枠のようなデザインを選んで、
      スタンプにせずに、そのまま切り取って、スタンプの台に接着剤
      で貼っちゃったんです。 ついでに、周囲も樹脂のスタンプを
      切り取って貼っちゃいました。

      あとは、百均やドンキホーテなんかで売ってる、携帯とかのデコ
      用パーツを少し貼りました。

      で、で、ですねっ! ここがすごいっ!!
      鍵が、ちゃんと差し込めるんですよ。

扉の_ヒス4

      しかも、鍵が回せるっ! す、すっごくない!? これっ!!

扉の_ヒス3

あみる;  細かいねぇ~っ!

ヒスイ氏; それって、褒め言葉だよねぇ~?
 
      鍵が回せる仕掛けは、さっきのスタンプ用のアクリル台
      (下の写真では、右の透明な部分)だけだと、鍵が突き
      抜けちゃうんで、裏にプラ板を2枚貼って(下の写真の
      左の白い部分)、鍵を差し込んだ時の深さ分を稼ぎました。

扉の_ヒス5


      そして、表は鍵が差し込めるだけの形に削って、
      裏は下の写真のように、鍵が回るように削ったんです。

扉の_ヒス6

      と、まあ、種明かしをするまでもない簡単な作りでした。

      でも、お話しの中では、いい感じになってたでしょ?
      ねっ、お願いだからそういってくださいな..。

あみる;  いやぁ~、おかげでいい絵が作れたと思ってるよ!

ひよも;  ほんと、ちょっとしたことにも拘ってくれるから、
       お話しに臨場感が出てるんだと思うわっ!

ヒスイ氏; いやぁ~、そんなに褒めてもらうとうれしいなぁ~っ!
       じゃあ、そろそろ、扉の向こうのデザイン固めて、
       作ろうね!

ひよも;  はい!
       では、今回はこの辺で失礼します。
       次はいよいよ扉の中へ入るのかなっ?

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/04/05 23:02 ] | ひめかのお話 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<やっぱりここは、地下室への入り口 | ホーム | >>
コメント
久しぶりに(初めて)の全住人集合にちょっと戸惑いつつもついに地下室への扉が開きましたね。気になることと言えば「アルバム」もってきてましたっけ?

>鍵穴
それにしても素材を見つける観察眼の鋭さに完敗です。
確かに「遊んでもらえればそれでOK」というレベルは通り越してるような気もします。
リアル都合もあるでしょうから「本業」は無理としても、プチカスタム撮影セット(実費徴収)くらいはやっても良い気がしますね。
(儲けが出たら隠し子が増えますよ♪)

追伸
うちのブログにも書きましたが急遽ドルパ参戦決定です。お迎えしたい子が!!!(マテ
[2013/04/05 23:38] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
ついに扉が開きましたね!真っ暗ですね!ドキドキですね!
は、つい興奮してしまいました。失礼^^;

それにしてもヒスイ氏さんは身近な素材を変身させるのが本当にお上手ですね~。
いつも着眼点が素晴らしいです。
[2013/04/05 23:47] | URL | ゆり #mQop/nM. [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
この全住人集合をやってもらうのに、ヒスイ氏さんをどれだけ説得したか..(汗)。
「2、3人ずつ扉が開いてるのに気が付くっていうのはどう?」とかなんとか..言い出して..。
なにせ、撮影セット組み上げから、50cm以上の娘を6人出して、衣装決め、ウイッグ装着、髪のセット、撮影、あみるさんチェック、全員元に戻す..となると..やっぱり徹夜だったそうです(姫にい、ゴメン..)

鍵穴もいい出来ですね。可愛いです! 材料もよく見つけてきますよねぇ~。

実は、明日DOLKさんの撮影セットの入れ替えに行くそうです。
それからそれから..なんとDOLKさんの他の店舗と、10月のイベントのセットを担当することが決まりそうなんです!
もう、商売変えたら? ってあみるさんも言ってます。 でも頑なに「タダでいいのっ」って..(笑)
みなさんが、「いいね」「こんなので遊んだら楽しいいね」って言ってくれればそれでいいんですって。
ただ、楽器が作れるようになったら1000円くらいで..とは言ってましたけどね(笑)。

な、な、なんと! ドルパ参戦ですってぇ~っ! やっほーっ!! なんか、わたしは行けもしないくせにワクワクしちゃいますよっ!! もしかしたら京都からお写真のすごい人も参戦かもって聞いてます。
すっごーい!! なんか訳が分かんなくなってきちゃったぁ~。 わたしがうれしいです!
[2013/04/06 00:07] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ゆりさん。

おはようございます。ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
ごめんなさい。昨日のうちに返信が出来なくて。
お医者の先生ちゃまとのお約束で12時就寝なんですけど、
ゆりさんの前にコメントをくださった方にお返事を書いてたら12時過ぎてて、
慌ててPC閉じちゃったもので..(汗)。

はい! ついに扉が開きました。書いていて私自身が興奮してしまいました(笑)。
ここからがヒスイ氏さんの大変なところ..。
まだ、みんなで扉の向こうのデザインをしています(汗)。
ヒスイ氏さん、今日はお人形さんのお店DOLKさんに撮影セットの交換に行くので
ドタバタです(笑)。これまでにパラボさんや某(内緒)にも展示させていただいたんですよ。
しかも、展示のあとは、そのセットをタダであげちゃうんです。お店のお客さんが欲しいと
おっしゃってくれるのがうれしいんですって(笑)。

ヒスイ氏さんっておもしろい人でしょ? お人形さんが好きな人が喜んでくれるのがうれしいんですって。
そうなんです、小物作りも、いっつも何かに使えないかなって思いながら百均や雑貨屋さんを
見てるそうです。いつだったか、1/3サイズのサーフボードを何度も作りなおして、やっと出来て撮影
したら、あっという間にあげちゃいましたからね(笑)。
でも植毛とか出来るゆりさんのほうが凄いと思いますよ! では、また、わたしもお邪魔させていただきます。
[2013/04/06 08:14] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
開きおった・・・
いよいよ開かずの扉が開きおった・・・ヾ((・e・;))
次回いよいよ突入ですね・・・
突入して戻って来れるかも心配です(-e-;)
全員が扉の向こうに入った途端に閉じ込められるとか・・・!?
マンション住人集団失踪事件とかは止めてくださいね?^^;(笑)
いや・・・むしろ扉の向こうから何かが出てきたらどうしよう・・・((-e-;))(笑)
・・・妄想が止まらないです^^;(笑)
[2013/04/06 14:16] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
はい、やっと開きました。でも正直、ここからどうしようのが、
まだ..。
だって、ヒスイ氏さんは怖い感じのセットが作ってみたいって
言うし、あみるさんは、天国のようなお花畑は?って言うし、
確かに、わたしは何にもイメージ出来てなかったし(汗)。

ミサさんだけ閉じ込められるとか、みんな閉じ込められるとか、
他の方がコメントをくださいましたけど、アルバムは?とか、

きゃぁーっ! どうしようぅぅぅぅぅ~。
と考えて、アリスちゃんを抱っこしたり、リセちゃんとあいか
ちゃんでお話しして遊んだり..つまり現実逃避?
で、今日1日過ぎちゃったことのほうが怖い..(汗)
という状況です。ご報告まで..(笑)
[2013/04/06 21:43] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
 う~んんん、全員集合ですね。たくさんの仲間に心配&愛されてますね。あみるさんとの、再会は、どうなるのでしょうか?それと、あわせて、小さい子達が、どうなるのでしょうか?

 今後が楽しみですね。

 さて、人数が増えるとなると、ヒスイ氏さんの撮影の苦労を感じますね。一人でもポージングで苦労するのに、六人ですからね。お疲れ様です!!


[2013/04/07 19:43] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
扉の向こうに待っているものは・・・?
次の展開が気になります!

鍵穴の工作も凄いですね!
劇中でちゃんと鍵が回ったので、「おおっ」って思いました@^^@
[2013/04/07 20:23] | URL | まとん #- [ 編集 ]
てぃかさん。

ひよひよひよもです。
出張続きでお忙しいのに、コメントありがとうございます。
人に愛されたい..わたしの願望でもあると思います。
今こうして、みなさんと繋がっていられることに感謝しつつ、今までの自分の中を
表現しているんだと感じています。

そうですね、歓迎会の時はミサちゃんがいなかったから、今回がはじめて住人の
全員集合でした。ヒスイ氏さんたら、真面目に嫌がってましたよ(笑)。
撮影の段取りにも慣れてきたとはいえ、50cm以上の子を6人も衣装決め、シーン
のだいたいの雰囲気、コマ割り決めなんかを打ち合わせて、撮影の順番を決めて、
衣装を着せて、ライティングを決めて、撮影して、OK待ちをして、OK出てから
全員元に戻して(最近、ウイッグは“ラップのてぃかさん巻”で少し楽になったって
喜んでました.笑)、次の撮影の下準備と机の上の片付けまでですからねぇ~。
撮影日は衣装の色移りを嫌がって1日だけと決めているみたいなので、その日は徹夜
になってしまうんですよね。 確かに1人を撮影するのも大変でしょうね。
それを6人..頭が下がります..ほんとに感謝しています。
[2013/04/07 21:55] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
まとんさん。

ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
次の展開..イメージできなくて苦労してます。
ヒスイ氏さんは怖い背景作りたがってるし、あみるさんはメルヘンチックな
お花畑みたいのがいいって言うし..わたしは..アイディア出ないし..(汗)。
なんていういい加減なお話しの作りかたなんでしょ..(汗)。

鍵穴..あそこまで拘る必要はなかっんじゃないの?ってあみるさんは言ってました
けど、ああいうの作るの好きなんですよ、ヒスイ氏さんて..。
あとでご報告の記事をアップしますけど、次回の背景製作にドタバタしてても、
昨日はDOLKさんに背景セットを交換しに行ってきたんですよ。おもしろい
人でしょ..もうお店のブログにはアップされてるかもしれませんね。

では、次回もご期待に応えられるようにがんばりまーす!
[2013/04/07 22:09] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/71-39bdf7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |