スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
そっかぁ~アルバムねっ!?
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 みなさん、こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。

 ゴールデンウィーク突入ですね!
しかも、日曜日はドルパ29ですね! さあ、姫兄ちゃんは
何を買って来るでしょうかぁ~!? 続けてドルショもある
ので、お財布の中身が..。

 と、その前に、ヒスイ氏さんは「ぼらん・どおる」さん
主催の「創作人形展「春」」にお邪魔してきたそうです。
場所は、東京駅・丸の内北口の丸善さんの4階。
でも23日(火)まででしたので、今はもう終了してしまって
います。 ご報告が遅れてごめんなさい。

今回の展示会も店主様の優しい笑顔と、お人形さんへの
いろいろな捉え方をお話し下さって、とっても楽しいも催し
だったそうです。

「ぼらん・どおる」さんは、以前ご紹介した、「ちゃおさん」
という作家さんの「アリスちゃん」をお迎えさせていただいた
お店です。
ヒスイ氏さんも「happaさん」「赤ちゃん」
お迎えさせていただきました。
「アリスちゃん」「赤ちゃんも」2人もわたしたちの大切な家族です。

 あっ、それともうひとつ、4月24日の記事でDOLK
東京・秋葉原店様
の展示をカフェにリニューアルしたことも
ご報告させていただきました。
みなさん、是非、遊んでみてください。お願いします。

 では早速、これまで通り、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(4月19日)までのあらすじ” を貼りましたので、
そちらをご覧ください。
この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。

<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 やっと開いた扉..、そして、暗く闇の世界への誘い
のような階段..。

 と、あみるんの心を表すように明かりが灯りました。
住人のみんなは、ミサさんを先頭に、1人ずつ
階段を下って行きました。

 ところがどうでしょう..。たった十段も下った
あたりから、ミサさんと次に降りたあいりちゃんの
声は届きづらくなり、何十メートルも離れたの
でははいかと思うくらいに..。

 そのとき突然、ミサさんの足元が滑り? あわや
転んでしまうところでした。 おかしいなぁ~、
滑るような感じでもなかったし、明かりもそこそ
こ点いていて、何で転びそうになったのかしら?
不思議に思うミサさんの背後から、あいりちゃんが
声を掛けてきました。

 えっ!? さっきあれほど離れた感じだったのに、
あいりちゃんは、ミサさんのすぐ後ろにいたの!?

 何かがおかしい、この階段..。

 あっ、突然思い出したあいりちゃん。
そういえば、ひめかは?
さっきまですぐ後ろに居たはずなのに!!
どうなってるの!? この階段に!?

 出口だってあるのかしら..?


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物20130208

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回も、礼の扉の向こう、地下への階段での出来事でーす。


見取り図20130412

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!

あいり; 「ひ、ひめかぁーっ!! どこぉーっ!?
       今まで、すぐ後ろに居たのに..、ひめかぁーっ!!」

それは23

あいり; 「やばいっ!! 返事がないっ!!」

それは22





ひめか; 「あいりっ! ちょっと早いよっ! もっとゆっくり行っ
       てぇ~っ!」

そっか7

.....ねぇ、アルバム持って来た.....?

ひめか; 「えっ!? アルバム!? あぁ~、あのあみるんのねっ!?
       そっかぁ~っ、やっぱ、いるよねっ!?
       分かったっ! わたし、すぐ取って来るっ!!」

そっか9

ひめか; 「ふぅ~っ、またこの階段戻るのかぁ~っ..。
       結構歩いたんだけどなぁ~っ、まっ、しかたないかっ!」

そっか10

ひめか; 「ねぇ、あいり、この階段、結構長そうだから、
       あんまり先に行かないでねっ!?
       ミサさんにも待っててくれるように言ってね!?
       ほんじゃぁ~、ちょっくら行って来やーすっ!」

そっか11

ひめか; 「あれぇ~っ? リサさんもミホ先生もリリアさんも
       居なかった。
       やっぱり、ミホ先生の具合悪くなっちゃったの
       かなっ?
       まあ、病み上がりなんだから、お部屋でゆっくり
       した方がいいわねっ。
       それに、リサさんと、リリアさんが付き添ってて
       くれれば安心よねっ!」

そっか2

ひめか; 「ふぅ~っ、行きは結構長く感じたけど、帰りは案外
       すぐだったわねぇ~っ。
       さてさて、アルバムアルバムっ.....と..」

そっか1

ひめか; 「あれっ!? くー太.....、
       それにおチビさん2人も.....。」

そっか3

ひめか; 「あっ! アルバムだっ!!
       誰かの演出かしらっ!? でも変ねぇ~。
       わたしの部屋の合い鍵なんて、あいりしか
       持ってないはずだし..。
       あいりが、リサさん達に渡したのかしら?
       そんなねぇ~っ。 だったら、最初から
       アルバム持って来るわよねぇ~っ..。」

そっか4

ひめか; 「まっ、いっかぁ~っ!
       とりあえず、くー太たちが持って来てくれた
       ことにしーとこぉーっと..。
       だって、くー太は、もともとあみるんの宝物
       だったんだもんねっ!
       だから、ちょっと助けてくれたんだよねっ!?

       ありがとう! くー太!!
       それとおチビさんたちっ!!
       じゃっ、わたし行くね。 バイバイ、おとなしく
       待っててねっ!」

そっか6

ひめか; 「ふふっ、不思議なことがあるものねっ!」

そっか5

ひめか; 「あいりぃ~っ、ミサさぁ~ん! アルバム、
       今持って行きますよーっ!」

そっか12

ひめか; 「あいりっ!? ミ、ミサさんっ!?」

そっか13

ひめか; 「もぉーっ! 何よっ! 先行かないでって言った
       のにぃーっ!
       わ、わたしだって、こ、怖く..
       ううんっ! 怖くなんてないんだからねっ!」

そっか8

ひめか; 「あいりったらぁ~っ! ねぇ、ミサさーんっ!!
       どこまで下りちゃったのぉ~っ!?
       聞こえてますかぁ~っ!?」

 この階段、変っ!
確かに、リサさんも、ミホ先生も、リリアちゃんも階段を下りてたわっ!
それに、行きは結構歩いたはずなのに、帰りは意外と早かったし..。
もう、何処まで下りちゃったのかしら、あいりとミサさん..。
リサさんは? ミホ先生は? リリアさんは?
ねぇ、あの声、「アルバムを」っていう声..ほんとにあいりだった!?



つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第46回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       いやぁーっ! 怖くなり過ぎたぁーっ!!
       やっぱり、やめとけばよかったぁ~っ!!

あみる;  大丈夫っ! あみるんも必死に何かを訴えてるはずだから。
       もう少し、聞いてあげよう!? 待ってあげよう!?
       ねっ!?

ひよも;  それにしても、階段って、なんであんなに怖く感じるの
       かしらねっ!?
       きっと、作った人の性格だわっ!

ヒスイ氏; ひでぇーっ! そ、そりゃないでしょっ!?
       この階段だけで、何話も書けちゃうくらいのシチュエーション
       なんだよっ!? 結構、リアルな感じあると思うけどなぁ~。

ひよも;  そのリアルな感じが、めっちゃ怖いんですっ!!

ヒスイ氏; そっかぁ~、まぁ、製作者としては喜んでいいのか悪いのか?
       微妙だけど..、怖くなったら電話でもなんでもしてきなさい!
       お兄ちゃまが、楽しいお話ししてあげます!!(キッパリ)

あみる;  お兄ちゃまっ!? あなたの楽しいお話しは寒いだけだから
       遠慮しとくってさっ!
       ひよもちゃんも、アリスちゃん抱っこして、わたしといっしょ
       に続き書こうっ! ねっ!? 

ヒスイ氏; では、そのお寒いお兄さまの今週の作品は、こちらっ!!

あみる;  いつまでも、拗ねないのっ!!

ヒスイ氏; はい! ということで、これです。

そっか_ヒス1

ひよも;  また出たっ! 何だかわからない物!
       もう、シリーズ化決定ねっ!!

あみる;  もしかして、これってステンドグラスじゃないの!?

ヒスイ氏; ピンポォーン! ご名答!!
       今回も同じ階段でのお話しで、お着替えと髪のセット、
       それに撮影による閉塞感への拘り、あと、くー太ちゃん
       たちが居てちょっと温かいひと時だけに注力すれば
       よくって、作ったものは次回以降に使うものだけ。

       だから、今回はこの新しい挑戦! ステンドグラスを
       ご紹介しまーす!

ひよも;  すっごーい! いつの間に習いに行ってたの?

ヒスイ氏; ところがドッコイ! お稽古ごとのように通っては
       いないんだぁ~。

       実は、ある方のご好意で、1、2時間ほど教えていただい
       たんです。

あみる;  1、2時間!? たったの?
       確かに、ここに出した写真は小さそうだけど、そんな時間で、
       出来るものなの!?

ヒスイ氏; そこが、ヒスイ氏のヒスイ氏たる所以じゃないっ!
       この写真は、初めて2つのガラスをくっ付けた時のものなんだ。

       「あら、ガラス切れたの?、しかも工具使わないで
       割れたの!?」
       って驚かれるくらい、1度教えていただいたことが、
       どういう訳か、どんどん身について、先生も褒めて下さい
       ました。(えっへん!)

       まぁ、まだ初歩の初歩で、ガラスの直線、曲線の切り方、
       表裏をどう考えるか? 細かいカットはどうやるのか?
       繋ぎ合わせる方法は? といった程度なんだけどね。

       でも、ここまで覚えれば、後は自分で考えて、作りたい
       ものをどうやったら出来るかなって、自分で工夫して
       いけばいいんだって!

ひよも;  なんだか、すごいね! 姫兄ちゃん!!

ヒスイ氏; ありがとう!
       しかも、道具も一式+αまでくださったんだよっ!

あみる;  マジでぇーっ! それって、すっごくないっ!?

ヒスイ氏; そう、その+αは何とっ!! ここで使わさせていただいた
       ガラスと、同じ種類のガラスを沢山っ!!
       そして、そのガラスとは..その名も高いし、お値段も
       そーとー高しのヴェネツィアン・グラスなんだよっ!!

あみる;  へぇーっ、ヴェネツィアン・グラスってそんなに高級品なの?

ヒスイ氏; 僕も詳しくは知らなかったんだけど、教えていただいたお話と
       そのあと調べたところによるとねっ、

       ヴェネツィアン・グラスは、原材料も燃料もない
       ヴェネツィア共和国が、それらを持っている国が
       コピー製品を作ってしまうのを恐れて、すごーい
       保護政策をしてたんだって。

       そして、ついに1291年には、全てのグラス工房
       をムラーノ島っていう島にへ強制移住させて、
       グラス職人やその家族、販売者が島外に逃げるとは
       厳しく罰したんだって。

       だから、門外不出で、この色の均一さは日本でも
       真似が出来ないらしいよ。

ひよも;  なんか、このブログもすごいことになって来ちゃったわねっ!
       ガラス職人さんまでいるんですもの!

ヒスイ氏; いやいや、そんなすごいところまでは、とてもとても..(汗)。

       でも、これで、このブログに遊びに来てくださて
       いる方のブログでもよくご紹介されているような、
       明治村の天主堂をイメージした背景なんかも可能性は
       出来た訳かなっ?

       実際、教会やゴシック様式の背景制作を希望されて
       いらっしゃるところもあるので、今からまた勉強と
       トライだねっ!

あみる;  えぇーっ! もう使ってくださるところ見つけてきたの?

ヒスイ氏; 善は急げってねっ!

       今、いろいろお話をいただいていて、

       10月のドールイベントでしょ、
       あと、東北大震災の復興イベントとして、お人形さん
       の撮影会を東北でやってみないかっていう話とか、

       東京とか関西からはお住まいが離れているので、なかなか
       ドールショップに行くことができない方のために、
       背景をトラックに積んで、地方を回って出張撮影会を
       やらないか? とかねっ!

       それから、東京からはちょっと遠いお店でも、もう
       1店舗展示して下さることに決まったんだっ!

あみる;  おいおい、あなたサラリーマンで本職は研究だろっ!?
       そんなすごい人になっちゃって、本業あ大丈夫なの?
       それに、わたしたちのこと見捨てたりしないでよねっ!

ヒスイ氏; 何言ってんのさ、あみるさんもひよもちゃんも僕の大事な家族
       じゃない! こうやって、お人形好きなみなさんが
       楽しんでくれたら、それはつまり、あみるさんと
       ひよもちゃんのお蔭ってことでもあるんだよっ。

       このブログと、出会いがなかったら、僕はただの
       研究馬鹿 & 下手くそアマチュアミュージシャン
       で終わってたんだ よっ。

       だから、このブログを応援して下さるみなさんには、
       本当に感謝してます。そして2人にもねっ!!

       そうそう! これぞまさしく“マタ半さん卓の精神”
       だよっ! みんな! 楽しく遊ぼうぜっ!!
       でしょ!?

       それと、お仕事はお仕事! 僕にも家族がいるから
       ねっ! そこはしっかり働かなくちゃねっ!
       第一、今の仕事好きだしねっ!

ひよも;  夢が膨らんでくるって、何だかとってもウキウキするんだねっ!
       それに、あみるさんとわたしのこと家族だって..。
       とっても、うれしいなっ!

       ということで、今週は、またまた初チャレンジの
       ヒスイ氏さんのステンドグラスでした。

       ステンドグラス、いいものがたくさん出来たら、
       みなさん、またもらってあげてくださいねっ!
       では、また来週でーす。

       わたしにも頂戴っ!! あのねっ、アンティークな
       窓枠にステンドグラスが入ってるのがいいんだぁ~っ!!

あみる;  もちろん、わたしもねっ!! わたしはお花の模様がいい!!

ヒスイ氏; .....はい、承知いたしました(汗)。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/04/26 22:58 ] | ひめかのお話 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<ミサといっしょ | ホーム | うれしいお知らせ “第5弾!!”>>
コメント
先週遊びに来れなくてスミマセン>_<
先週、今週分とまとめて記事読ませていただきました♪

不思議な階段ですね・・・
暗闇でいつの間にか人が増えてるとは・・・((-e-;))
あれ?このブログってこんなホラー系の話でしたっけ?^^;(笑)

まさかのくー太君登場!(・(エ)・)ノ
とうとう、くー太君たちも動くようになったのですね☆(笑)
今後、この調子でもし喋れるようになったら、いずれイトカラにゲストとして是非登場を・・・(-e-´)(笑)

展示やイベントとこのブログのスケールも
どんどん大きくなっていってますね・・・すごいッス(・e・;)

ところで・・・前回記事の『うれしいお知らせ第5弾!!』の最後で
「今週金曜日に予定している、今年最後のお話し」って言ってましたけど
・・・来週以降も引き続きやるんですよね?(・e・;)
[2013/04/27 03:23] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
そんな、謝らないでくださいよぉ~(汗)。
来てくださるだけで、ほんとうにうれしいですし、お邪魔してイトカラメンバーに会いにいけるだけで
楽しくって仕方ないんですから。

ねぇ~っ、ちょっと路線がホラー系に行ってますよねぇ~。まぁ~、ここはわたしも怖いのをグッと我慢して、あみるんの心をどう表現するかにだけ集中しておきます(でも、マジ怖いです)

くー太がイトカラに出演っ!? おぉー、す、すごい!! クロス企画も面白いでしょうねぇ~。
あの子、基本、無口だから(当たり前かぁ~)、大丈夫かな?(笑)
今回も、ついにおしゃべりを! って思ったんですけど、ここは無口の優しさがいいかなってことにしちゃいました。ヒスイ氏さんが言ってたんですけど、お人形さんで心に話しかけてくるんだそうですね。
これは、お店で会う方たちもそういうことをおっしゃるみたいです。うちだとYoni-Pちゃんの撮影が
そうだったそうです。「なんでも着せればいいんじゃない! わたしがアリス服着たいって言った?」
って言われた感じがして、2度登場! 不思議..。

うわっ、ありがとうございます。
『うれしいお知らせ第5弾!!』のところすぐに直しました。最近コピペする文章も多いので間違いです。嫌われない限り、続けさせていた来ますので、これからもどうかよろしくお願いします。
コメントとご指摘ありがとうございます。
[2013/04/27 09:21] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
 こんばんわぁ、まずは、ドルパの件。申し訳ありませんでした。色々と根回しをしていた割には、あっさり、行くことが出来なくなりました。国内の液晶プロジェクトが炎上している & てぃかは、少ない制御設計者でして、急遽応援に行くことに・・・。早く軌道に乗せてくれと泣きつかれました。

 ドルパに行けなくなること3度目でして、ホントに申し訳ないです。

 お話は、不思議な階段になってますね。まさに異次元空間です。アルバムも繋がって、くー太君も登場してますから、次は小さい子が出てくるのかな?それともアルバムに何かが起きるのかな?謎の男は? まだまだ、お話が続きそうな予感、来週も楽しみにしてますので、頑張ってください。

 セットの公開おめでとうです!!また、関東の出張があればいいのですけどね。神奈川とか、千葉、茨城の仕事があれば、週末に調整したいところです。

 ガラスの加工ですか、なかなか難しい事に挑戦してますね。スクライブ&ブレーカとか、直線的に加工するなら、ガラスカッターがあれば出来るのですが、ステンドガラスと言えば、曲線的にも加工したいですからね。どうやってるんでしょうね?

 トラックでセットを積んで、地方撮影会・・・ドンドン夢が膨らんでますね。しかも、ドンドン実現しているのが、スゴイです。てぃかも、ブログで知り合った方と、ドール写真集が出来ればと思ってますが、一年経った今でも実現出来てないです(泣)

 まずは、ドールイベントに行ける様にならないとダメですね。
[2013/04/28 00:25] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
てぃかさん。

こちらでのお返事が遅れてごめんなさい。
今日のドルパからヒスイ氏さんも無事帰ってきたようです。ただし、喉ガラガラになちゃったって..。
本人は、ディーラーさん回りで、元気出し過ぎたって言ってますけど、風邪とかじゃなきゃいいけ..。
さすがに、少しは名前が知れたようで、うちのブログの名刺を差し上げたら、ディーラーのみなさんとても優しく話しかけてくださったそうです。とってもうれしいです。

お仕事大変ですね。お疲れのことと思いますので、ご帰宅されたときや、ご出張先などでも、体を休められるときには一生懸命休んでください(あれ? 変な言いかたですね。笑)
そして、ご自分のこと詐欺だなんておっしゃらずに、いつでも行けばいいやっていうくらいで考えてくださいね。

お話は、不思議な階段どころかホラーになってきちゃいました(汗)。
くー太も小さいくまちゃんもお人形さんですから、いつでも持ち主を優しく見守ってくれて、今回は力にもなってくれたんでしょうね。正にわたしたちお人形さん好きの一番助けられている部分が表現できたのでは? と思っています。

お疲れヒスイ氏さんは、長期連休が取れているので家族サービスの合間を縫って、今週の更新分の作業や
それ以降の準備をしてくれています。
ついでに、「みんなで遊ぼう撮影背景セット」のお話しも順調に進んでいるみたいですね。
今度、関西への進出も決まりましたので、ご覧いただけるチャンスもあるかと思います。
それと、10月のドールイベントでの撮影スペース設営の大役を任され、今回の記事でご紹介したステンドグラスを取り入れようと考えているようです。これは、てぃかさんの天主堂でのお写真に相当影響を受けたからなんですよ(笑)。
ガラスの加工も先生がビックリするほどの器用さで、普通はなかなか習得できない曲線も細い短冊もあっという間に出来るようになったそうです。 ポイントは音なんですって。 なんだそりゃ? です。

イベントはいくらでもありますよ。マタ半さん卓も、南井さん卓も、その他大勢のブログ仲間のみなさんも、いつでも待っていてくれるはずですから、どうかお気を落とさずに、楽しみながらその機会を待ちましょう。わたしもお外に出れるようになって、そのいくらでもあるうちの1つでも足を運べたらと思っています。 長くなりました。 今回は残念でしたけど、楽しみが先に延びただけのこと。てぃかさんは永遠にわたしたち3人の憧れですから、お会いできる日を楽しみにブログを頑張りますね。では。
[2013/04/28 23:35] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
やはり登場!
このお話のキーアイテム「アルバム」は欠かせないですよね。
持ってきてくれたぬいぐるみ達にも何か秘密がありそうですが…
それにしてもこの階段。入ってくる(降りる)のを拒絶しても出てく(上がる)のは楽なんですねぇ…
あみるさんの「心の壁」みたいと思ったのは私だけでしょうか。

追伸
ドルパでヒスイ氏とセッションしました~
(当方のぶろぐにもちょこっと登場)
ドルショにも行きますのでお楽しみに。
(当日同伴のむすめさんで大ネタ仕込んでます。現地でないと完成しないのが難点。)
[2013/04/29 21:18] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
やっぱりアルバムは必須ですよね。
くー太たちが登場したのは、小さなニーモちゃんたちだけが人間の心の支えじゃないってことを表そうとしたからなんです。ぬいぐるみでも、何でも、その人にとって大切なものは、わたしの弱い心を温めてくれます。そういう意味で、この子たちも登場でした。特にくー太は、元々あみるんのものだったのをひめかにくれた設定なので(病院のお話しで写ってたかな?)、その想いの現れなんです。

さすがです..そうなんです。この階段は、あみるんの深層心理を表現しています。というより、わたしのかな? 入ってこられるのには拒絶しやすいけど、出ていってもらうのは簡単..。わたしを含めて、人の心ってそんな一面もあるのかなって..。

じゃあ、これからこの階段はどう反応するのかしら..現在、作者頭抱え中です(汗)。

ドルパでヒスイ氏さんと遊んでくださってありがとうございました。
ごいっしょのお写真もあると聞いていますので、ヒスイ氏さんから送られてくるのを楽しみにしています。えっ、もうブログにアップされてるんですか? さすが!
ヒスイ氏さんは、相変わらず買い物三昧だった様子。いまごろ服をしまうところの確保にパニクッテる
と思います。 では、ヒスイ氏さんの状況を見て、お邪魔させていただきますね。
[2013/04/29 23:28] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
ひめかさんの後ろを降りていた方々…上る途中で、会わなかった!? いったいどこへ?!!
やはり鍵は、アルバムね!

そしてヒスイ氏さん…凄過ぎですよ。どこへ向かっているのでしょうか。すごい行動力です。
半ヒキコモリの私、見習いたいものです。
[2013/04/30 11:45] | URL | ゆり #mQop/nM. [ 編集 ]
ゆりさん。

ひよひよひよもです。
この階段がホラーっぽくてちょっと怖いんですよ。あんまり乗り気じゃなかっんですけど、人の心、今回は行方知れずのあみるんの心の中を表現しようとしたので、どうしてもダークな部分も必要になっちゃって..(汗)。でも、ほんとに、わたしの心の中なんてこんな感じで、物理的な現象や秩序なんて意味を持たないのかなって思ったりもします。

ヒスイ氏さんは、引きが強い人ですね。ステンドグラスもたまたまお知り合いになって、あれよあれよと言う間に工具から材料までご提供いただいて、その場で講習までしていただいたそうですから、ヒスイ氏さんの興味が尽きない限り、いろいろな人と物に出会って、どんどん翼が広がっていくんじゃないかしら? とても精神的に病んでる人とは思えない強い心と優しい心を同居させることが出来る自慢の兄です。今日もその方に材料などを分けていただけるとのことで、出かけているみたいですね。すごいのは確かです。でも、無謀とも言えるかも..(笑)。 ゆりさんだって、すごいじゃないですか!? わたしは、一人の女性としても、人としても見習いたいと思っています。
[2013/04/30 21:33] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/75-95061690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。