階段、地下、ミサ..
可愛いお人形さんに、創作したお話を演じてもらっているブログです。
1/3サイズの少し大きなお人形さん用の撮影セットや小物を製作したり
しながら、楽しく遊んでいます。 よろしかったらご覧くださいねっ!


このブログに記載している内容や写真は、ブログ管理者に
著作権がありますので、複写、転載など、無断での使用はお断りします。

また、このお話しは創作したお話しです。内容など事実とは異なりますので、
何卒ご理解のうえ、ご覧ください。


 みなさん、こんばんわぁーっ! ひよひよひよもです。

 今週の東京は、真夏のような暑い日が続いたかと思ったら、
週の半ばに突然ものすごい雨が降って、寒いくらいになったりと、
落ち着きのないお天気さんでした。

 そのせいか、なんか体調悪いんですよねぇ~。もともと
精神的なものや心の状態って、お天気や湿度なんかとも影響し
合っちゃったりするみたいなので、そのせいかな? って、
誤魔化し誤魔化ししながら過ごしてます。

 今、6月にはみなさんに、いいご報告が出来るよう少し
がんばってることがあります。 ですから、自分とよく相談
しながら毎日毎日ちょっとずつ、幸せの種に水やりをしています。


 では早速、これまで通り、“前回のあらすじ”と、“登場人物・相関図”
“マンションの見取り図”からです。

 お話し全体のあらすじは、テンプレート左の列にある“カテゴリー”
の欄に、“前回(5月10日)までのあらすじ” を貼りましたので、
そちらをご覧ください。
この“あらすじ”カテゴリーは、記事として毎回新たに追加するのでは
なくて、ひとつの記事を編集して“前回の分”を追加し続けて行きます。
わたしのお話しが下手で、「お話しの流れがわからなくなった!」という
方は、どうかこちらをご覧下さい。


<“前回の”あらすじ + 登場人物・相関図 + 今回のお話しの舞台>

 リサさんの制止も聞かず、階段をひとり駆け戻るミサさん。
降りて来るひめかに会えました。

 ひめかは、誰かの声であみるんのアルバムを取りに戻ったこと、
そして、不思議なことにそのアルバムがこの階段の入り口、つまり
例の扉のところにあったこと、しかも、あみるんが可愛がっていて、
ひめかがもらった、ぬいぐるみ“くまのくー太”と、他の2匹の
くまちゃんが抱えていて、くー太たちが扉が閉まるのを抑えて
くれているように座っていたことを話したわ。

 しかもミサさんから、ひめかはてっきり部屋に戻ったと思って
いたリサさん、ミホ先生、リリアさんは、ひめかはすれ違って
いないのに、もう下に居るんだって..。

 怖がらなくてもいいってミサさんは言うけど、やっぱりちょっと
怖いかなっ!?

 ミサさん、この階段の冷たい空気の感覚に覚えがあるんだって..。
はっきりは思い出せないみたいだけど、たぶん場所は別みたい..。

 と、そこにあいりちゃんの声!
階段の出口が見えたんですって!! 2人も急いで降りなくっちゃっ!!

 まだ、アルバムの写真に関わっていない、ひめかとミサさん。
そろそろ、この2人に何か起きそうな予感が..。


さて、ここで“登場人物・相関図”でーす。
人が多すぎて分かりにくぅーい! って思われた方は、是非、
こちらをご覧ください。


登場人物20130308

 そして、お話しの舞台を示す“マンションの見取り図”でーす。
今回は、地下へ続く階段からその先..地下室?でのお話しでーす。


見取り図20130412

 では、これからお話しの続きを始めまぁーす!

あいり;  「で、出口っ!! 出口だわっ!!」

ミサ階段5

ひめか; 「ミサさんっ!」

ミサ;  「あたしたちも急いで降りましょうっ!!」



階、地、ミサ1

あいり; 「こ、ここが地下室.....?」

階、地、ミサ3

あいり; 「す、すごい霧.....、まるで先が見えないわっ!」

階、地、ミサ2

あいり; 「入っても、だ、だいじょぶかしらっ!?」

階、地、ミサ4

リサ;  「すごい霧ねっ..。 ここがあみるんが入るなって
       言ってた地下室なのかしらねっ!?」

あいり; 「あっ、リサさん!」

階、地、ミサ5

ミホ;  「どうかなっ!? これだけ視界が悪いと、この先に
       何があるのか全くわからないし..。
       この不思議な階段なら、まだまだ何が起きても
       おかしくわないわねっ!」

階、地、ミサ6

リリア; 「視界1.5~2メートルってとこねっ!?
       こりゃあ~、まだ何かあるわよっ!!」



「ハア、ハア、ハア.....、 ふぅ~っ!!」

階、地、ミサ7

リサ;  「ミサっ! 無事に戻って来れたのねっ!?
       よかったぁ~。」

ミサ;  「おうっ!! 戻って来ましたよっ!!
       しっかりとねっ!!
       そんでもって、大事な子も連れてねっ!!」

階、地、ミサ9

あいり; 「ひっ、ひめかっ!! あ、あんたどこ行ってたのよっ!?」

ひめか; 「心配かけっちゃってたみたいねっ!? ごめんなさい..。」

あいり; 「そりゃそうよっ!! だって、わたしのあとに居た
       はずなのに、リサさんたちが先に降りてきたんだもの..。

       しかも、リサさんたち、ひめかとすれ違ってないって
       言うし..。」

ひめか; 「誰かが..、ううん! わたしはてっきり、あいり
       があみるんのアルバム取ってこないと、って
       言ったんだと思って..、部屋に戻ろうとした
       の.....。

       確かに、階段を戻ってるときに、わたしもリサさん
       たちとはすれ違ってない.....。

       それに、このアルバム..、例の扉のところに
       くー太たちが居て、扉が閉まらないように抑える
       ように座って、持っててくれたの.....。」

あいり; 「なにそれっ!?」

リリア; 「あみるんの心が、少しずつ動き出したみたいねっ!?」

ミホ;  「あみるんも戻りたいのねっ、みんなに会いたいって
       いう気持ちが働き始めてるようだわっ!」

リサ;  「それも、強くねっ! 呪縛から抜けだすときが来たの
       かしらねっ!?」



ミサ;  「さ、寒い.....。」

リサ;  「えっ? 寒いの? わたしは階段に明かりが灯って
       からはもう温かいけど..。」

リリア; 「わたしも温かいよっ! みんなは?」

あいり、ミホ; 「温かいわっ。」

ひめか; 「寒い.....、わたしもとっても寒い..。
       それに寂しい..。」

あいり; 「寂しい? なんで!? どうかしたの!?」

ひめか; 「わ、わかんないんだけど、何だかとっても寂しい
       気持ちが圧し掛かってるみたいな気分..。」


ミサ;  「この感じだわっ! さっき階段に足を着いたときの
       冷たさっ!

       そして、あれがあたしの記憶.....!
       あみるんといっしょに仕出かしちゃった、
       あの時の記憶....なの.....。

       あそこがねっ.....。」

階、地、ミサ10

階、地、ミサ11



 ミサさん、どうしたの!? やっと階段を抜けたっていうのに!!
 今度は、記憶!? あみるんと何をしたの!?
 あれ何? どこなの? よく見えないよっ!


つづく。


<ヒスイ氏の手作りご紹介のコーナー>

続 夏_ヒスてづ1

             “ロゴ”使わさせていただいてまーす!

ひよも;  おまたせしました。
       第49回・ヒスイ氏さんの手作りご紹介コーナー
       “ヒスてづ“
 です。

       うわぁーっ!! 鳥肌ぁーっ!!
       なによっ! せっかく階段抜けられたのにぃーっ!!

あみる;  ちょっとミステリアスが続くけど、ひよもちゃん大丈夫?

ひよも;  無理っ(キッパリ!)

あみる;  あなたの表現したいものとは、ちょっと違う?

ひよも;  ううん! こんな感じ..。
       わぁーっ! だからがんばって書き続けるもんねぇーっだ!!

あみる;  タオル投げるから、無理はしちゃだめよっ! いい!?

ひよも;  大丈夫だもんっ! だいたいヒスイ氏さんが悪いのよっ!!

ヒスイ氏; な、なんで僕なのよぉーっ(涙)。

ひよも;  写真がリアルに怖すぎるんだよぉーっ!!

ヒスイ氏; うっ.....、は、反省してます。
       確かに、今目の前にあるけど、リアルに怖いわぁーっ!!
       明るきゃ、可愛いんだけどねぇ~っ!?

ひよも;  ごめんごめん(笑)。確かに明るいと可愛いわっ!

ヒスイ氏; マジ、無理しないでねっ。 いくらでも作り直すからねっ!

ひよも;  うん、ありがとう。 でもイメージはピッタリこんな感じ
       だから大丈夫よっ。

ヒスイ氏; ちょっと、怖い感じが続いてるのと、まだお話しの核心部分、
       ミサさんの記憶に触れていないので、さっきから
       ひよもちゃんが怖がってる大道具のご紹介は次回
       にさせていただきますね。

       で、今日の “ヒスてづ” は、というとっ!
       今週のどこかでやるやると言っておいて、出来なかった
       “ドルショ37” のお写真の続きを
       載せさせていただきまーす!

       ついに、あちらこちらのブログで “Mr.ヂョン氏” も公開
       され始めたしねっ!!

       では、始めまーす!

       CROBIさんの限定Rahid・Bタイプくんと、
       Peak’s Woodsさんの限定っ子Aliceちゃん
       の褐色肌親子で臨んだ “ドルショ37・マタ半さん卓”
       でしたっ!

階、地、ミサ_ヒス1

       ..がっ!!

       この男たちに完全にノックアウトっ!!      
       そう!! まずはこの男っ!!
       YoKo.さんのところの長がーぁいお名前のぉーっ!!
       Mr.パジャマ氏!!

階、地、ミサ_ヒス5

階、地、ミサ_ヒス2

       なんだぁーっ! この渋可愛さわぁーっ!!
       このパジャマ、自作なんだってぇ~っ! すっごーい!!
       狙いはこうじゃなかったみたいだけど..。

       そして、次に続くのがこの男っ!!
      
       そう! Mr.ヂョーン氏っ!!
       南風原さん.....ヤバいです。
       しかも、グラサンもレイバンという拘りっ!
       更に! もみあげと○○までも..!
       (○○っていうのは内緒。汗)

       果たして、その正体はダソヌマソなのか!?
       松田優作なのかっ!? いやっ! ヂョン氏だっ!!

階、地、ミサ_ヒス4

       これには、同じ褐色のお肌と言えども..うちの娘もア然..(汗)

階、地、ミサ_ヒス7

       Alice; 「パパぁ~っ! なんでこのおじさんドヤ顔なのっ!?」

       その後も、ヂョンパワー炸裂っ!!

階、地、ミサ_ヒス9

階、地、ミサ_ヒス10

       更に2人揃えば、この破壊力だぁーっ!!

階、地、ミサ_ヒス8

       オォーマイガぁーツ!!


       と、ここでいったん爆裂メーンズ!! を置いといて..。
       同じくらいの大きさの小さな娘で、こんなに可愛い娘を
       発見っ!!

       南井さんちのお子さん2人! そうだった、この沼には
       小さい娘から入ったって言ってたっけ!
       よかった、癒されたぁ~っ!
       あのままじゃぁ~、危なく砕け散るところだったぁ~っ!!

階、地、ミサ_ヒス6

       それで、まあどうせだから、うちの男の子の汚名を晴らす
       べく、こういう写真もっ!!

階、地、ミサ_ヒス11

階、地、ミサ_ヒス12

      と思ったら、お邪魔した彼らの爽やかなカッコよさには
      とても敵わず..本人も「ヤベっ」とこの表情..(汗)。

      こっ、これは、オーナーの差かぁ~っ(涙)。

      ということで、再びナンパ再開してんのかぁーっ!!
      なんと、お隣の卓に海外っこを発見してしまったオーナーの
      ヒスイ氏が、無謀にもお声を掛けさせていただいたので
      ありました。

      「あれ、Dear Mineさんの子ですよねっ!」
      「あっ、ポーラちゃんもいますねっ」

      ※ お人形さんド素人の僕がポーラの存在を知っていると
        いうことは、つまり、ポーラが付いて来るCROBIの
        限定さんがいるのかぁ~っ..!
       
        「しぃーっ、内緒っ!!」

あみる;  何っ!! 限定がどうしたってっ!?

ヒスイ氏; ヤベっ!

       そ、そ、そしたら、な、な、なんと! (ふぅ~っ)
       この間お会いしてお人形さんのお話しをさせていただいた
       かたと、そのお友達さんでしたぁーっ!

階、地、ミサ_ヒス14

階、地、ミサ_ヒス15

       このかたとは、おとといも偶然バッタリとお会いして、
       これまた奇跡を迎えるのでした(そのお話しは後日..汗)

あみる;  何っ!! また隠し子かいっ!?

ヒスイ氏; えっと、えっと、(汗).....
 
       そして、更にそのお隣の卓にもお邪魔しちゃいましたぁ~。
       (写真掲載に問題がありましたら、このブログに鍵コメで
        ご一報ください。すぐ削除します。)

階、地、ミサ_ヒス13

       あっという間の “マタ半さん卓” で、僕は1日ベッタリ、
       しかも、買い物なしという快挙達成!!。

       ドルショ・レポ、最後はやっぱりこの男っ!!
       誰も歌わないという静かなカラオケBOXオフで、
       
       っと、あれヨーコさんっ!!
       ちゃーんと合流してくれるだから優しい人です。

階、地、ミサ_ヒス16

       thieriさん卓にお集まりの皆さんお隣さん
       とっても楽しい1日でした。ありがとうございました。
       また、是非遊んでください!

ひよも;  パジャマさんヂョンさん、すごい破壊力でしたねっ!
       南井さんのお子さんや、お隣の卓の可愛いお子さんたち、
       そして最後にヨーコさんが居なかったら.....
       お話しよりも怖い(汗)。

       では、今週はこの辺で失礼します。
       また来週も是非遊びに来てくださいねっ!お願いします。

にほんブログ村 のランキングに参加しています。
よろしかったら、”ポチッ”てしてください。

ひよも、あみる、ヒスイ氏、3名の励みになります。お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2013/05/17 23:13 ] | ひめかのお話 | コメント(13) | トラックバック(0)
<<秘密の冒険 | ホーム | ミサと階段で?>>
コメント
すごい緊張感ですね…。

ぼんやりした写真の後ろに、階段のようなものが見えます(?)
階段にまつわる記憶なのかしら?さみしい?仕出かした?

褐色パパさんはとってもイケメンだと思いますが、パジャマの方とアフロの方の破壊力の前にはなすすべ無しですねw
褐色さん、単独や少人数のお写真が見てみたい方な気がします。角度にもよるかもしれませんが、なんだか憂い顔に見えるので、ひとり佇む美男子、とか。人待ち顔のイケメン。とか。←勝手なこと言ってすみません。
[2013/05/18 10:49] | URL | ゆり #mQop/nM. [ 編集 ]
ゆりさん。

ひよひよひよもです。
コメントありがとうございます。
今回の写真は、ヒスイ氏さんが少し凝っていて、女の子たちが階段から抜け出たところは、部屋のエアコンを除湿にして、カメラのレンズに息を吹きかけて曇らせたから霧のようになっていたり、ぼんやりした“ミサちゃんの記憶”、階段のようとおっしゃったものは、わざとピントをずらしてぼんやりさせたんですって(汗)。

ですから、褐色の男の子の表情をいろいろ見てみたいなんて言っていただけると、喜んで試行錯誤した写真を取りそうです(笑)。お正月の企画のときに隠し子の写真をいっぱい撮ったんですけど、すっごくうれしそうでした。
息とか、お金を掛けなくても面白い写真ができるんですね。わたしも自分でカメラを買えるようになったらいろいろ試してみたくなっちゃいます。
[2013/05/18 16:17] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
撮影、ぼけた感じを出すのに苦労されたみたいですね。そのうちヒスイ氏の撮影レベルもグングン上がっていく気がします。
(そのマルチな才能を分けて欲しいくらいです。)

この時期は心身共に不安定になる時期。
私もプライベートでは楽しく過ごせていますが、会社ではストレスのカタマリ。
ひよもさんも決してご無理はなさらぬよう。
[2013/05/18 21:29] | URL | Nagisa #mQop/nM. [ 編集 ]
Nagisaさん。

ひよひよひよもです。
ヒスイ氏さんって、芸術的なことや、工夫することに関しては天才的かもしれませんね。
実は、会社でも人のやらないようなことばっかりやって、社外講師の依頼も多いほど業界では有名人らしいんです。都合で実現はしなかったみたいですけど、大学でって話しもあったみたいですよ。
今度のミサちゃんの記憶の表現がまたカッコいいんです! マジに暗い撮影だと怖いし..。
もう2~3回製作がありますけど、それが終われば例の物に着手できる予定ですから、お楽しみに!
更に、もう何人かのかたへのプレゼントと、お店さんとのコラボも予定しているので大忙しですね。
まあ、そういうの好きでしょうがないっていう人ですから、よしとしましょう(笑)。

そうですね。季節も梅雨へ向かって、わたしやヒスイ氏さんのような病気持ちの人には、余計にキツイ時期ですね。湿度ってなんかツライです。はい、無理しないでマイペース保ってがんばります!ありがとうございます。Nagisaさんもお体にはお気をつけて。




[2013/05/18 21:51] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
いよいよ地下編突入ですね^^
・・・っと、その前にアルバムが埋まりそうな予感☆
過去何をやらかしてしまったのか気になります
ミサさんの事だから警察沙汰名なことでなければ良いのですが・・・(ーー;)(笑)

どうやらセットの作成が追いついてないようですね・・・(・e・;)
ここは大事を取ってアップの期間を延ばすとか?
それとも思い出話とか、その頃小さい子たちは…的な話をはじめて、
今までのセットで撮影できる話しを作り
背景作成期間を稼ぐとか!?ヽ(0e0;)ノ(笑)
はたまたこの地下でお弁当を広げて第2回女子会を開催して
背景作成期間を稼ぐとか!!?ヾ(0e0;)ノシ(笑)
[2013/05/19 10:37] | URL | ぴよち #- [ 編集 ]
長い階段をようやく抜けましたね~。

全員揃ったところで、視界の先にはまた不穏な人影が?

霧の表現ガイイですね!@^^ノ
[2013/05/19 15:38] | URL | まとん #- [ 編集 ]
ぴよちさん。

ひよひよひよもです。
ついに地下です。アルバム..さすがですね! 地下室とあえて言っていないところにミソが..(笑)。ミサさんの記憶、今日撮り終わったそうです。ヒスイ氏さん..あの人はすごいです。すご過ぎます。 どうしても残りのお話しの回数と、その区切りを決めたために、厳しい強行日程になっているのに、文句も言わず、コツコツと作業を進めてたんですね。それなのに写真が怖いなんて言ってられないですよね(汗)。写真もイメージ通りだし、もう3人の気力勝負です。

あとで、お邪魔してきちんとお話しするつもりでした。
わたし、6月末頃を持ちまして、このブログから抜けることになります。
兼ねてからの病気を克服するステップとして、更生プログラムのようなカリキュラムに参加しています。
カウンセリングの先生とマンツーマンで確認しながら、今部屋を出ようとしている練習中です。
その後、週に1日2時間だけの簡単な作業をするお仕事を目指します。ですので、プラスしてブログは少し負担が大きいとのことで、そういう結論になりました。
わたしが戻れるように、普通になれたら、またお話しを書いてもいいんじゃないって、あみるさんとヒスイ氏さんが、このブログを守り続けてくれると言ってくれています。あみるさんもわたしの世界観をなるだけそのままに、お話しの第2章をと言ってくれていますので、わたしも楽しみです。

ということで、時間がないので、あみるさんにもヒスイ氏さんにもすっごく負担を掛けてしまって、ほんと申し訳ない気持ちです。 でも、わたしの“ちょっとお休み”に入る前に、この章のお話し作りは完成させなくてはと..、そんなことになっています。

また、早いですけど、ぴよちさんにも大変お世話になりました。イヤなことがあると、コメでアドバイス
をしてくださったり、いつもわたしの支えでした。ほんとうにありがとうございます。復帰したらまた遊んでくださいね(涙)。なんだか悲しい気分になってきちゃった..。では、わたしもまたお邪魔しますね。
[2013/05/19 21:52] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
まとんさん。

ひよひよひよもです。
はい! やっとのことで階段を抜けました(汗)。
人影、見えましたか? えぇーっ! そんな馬鹿なぁーっ!?
なんて、自分が一番怖がりのくせに、そんなこと言ってみたりして..(笑)。

次回使いますが、迫力の撮影セットですよ!!
マジ怖いですから..。

霧の写真、すごいですよねっ! 食品の撮影でラーメンとか熱い食べ物を表現するときに、部屋を冷やして湯気が目立ちやすくすることをヒントにして、エアコン除湿+レンズに息を吹き掛けるという方法を考えたんですって。この姫兄ちゃんという人のチャレンジは、ほんとすごいです!!
でも、ほんとはこの方法、レンズの前にフィルターがあるときじゃないとレンズが華美になってしまうらしいんですけど、今、この距離での撮影に使っているレンズが広角だそうなので?(なんだそれ?)、フィルターが付かないんですって..(やっぱり、なんだそれ?)
透明な板をレンズに近づけても出来るそうなので、お試しくださいなっ。 ああ、こんなの常識なのかもしれませんね..(笑)。

気合いを入れてくれた次の撮影セット! ご期待ください!!
[2013/05/19 22:05] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
こんばんわぁ、長い階段抜けましたね。この先に何が待っているのか? 階段に何か女の子が見えますね。さて、何を伝えたいのでしょうか? 続きを楽しみにしてます。

ブログを6月末から、少しお休みするのですね。ちょっと、残念です。けど、待ってますので、落ち着いたら、また、遊びに来てくださいね。

 お話も楽しみにしてますので、ラストスパート!頑張ってください。
[2013/05/21 21:44] | URL | てぃか #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/21 22:16] | | # [ 編集 ]
てぃかさん。

ひよひよひよもです。
この際だから怖くても何でも、イメージ通りに作っちゃってって言ったら、メチャ怖い写真が送られてきて、マジ焦りました(汗)。残り少ない第1章?に、あみるさんもヒスイ氏さんも全力投球で、全く妥協してきません。この2人の人生観、生き様を見せつけられたような気分で、わたしだって!って思いたくなります。時間だって、毎日朝の4時くらいまであみるさんとヒスイ氏さんのやり取りメールがあって、朝、Ccを見るとそのやり取りの時間にア然としてしまいます。 こんなにわたしと真剣に付き合ってくれるなんて感激です。

わたしだけ、6月末頃に抜けます。 お仕事が出来るようになること目指して、治療とカウンセリングと
リハビリをしていきますので、お医者ちゃまとも相談して、これまでのようにブログを続けるのは困難と判断しました。でも、あみるさんとヒスイ氏さんが第2章やいろいろな企画でブログを続けてくれるので、わたしがいつか普通の生活ができ、社会人として自立出来たら、またお話しはわたしが書くことにしています。 これからのリハビリの道のりはかなり厳しいだろうと予測できるので、ちょっと緊張気味ですけど、焦らず、しっかり、病気も直し生活も取り戻したいと思っています。

まだ少し時間がありますけど、てぃかさんには初めてコメントをいただき、それからもたくさん支えていただいたおかげで、わたしも自立を考えるまでに成長することができました。何と感謝していいかわかりません。ほんとうにありがとうございました。
一日も早く復帰できるように、しっかりと地に足をつけてがんばりますので、これまで通り、このブログを応援してください。よろしくお願いします。
[2013/05/21 23:28] | URL | ひよひよひよも #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/23 16:21] | | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/24 20:31] | | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiyohiyohiyomo327.blog.fc2.com/tb.php/78-68af0dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |